145924 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

美味しい♪ 嬉しい♪ 楽しい♪

美味しい♪ 嬉しい♪ 楽しい♪

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

My homemade sweets and bread

2006年11月17日
XML
金曜日は、午後からピラティスのレッスンにでようかな。と
時間をチェックしようとスポーツクラブのサイトを見たら、
ピラティスのレッスンは代行になってて
ラテンダンスのレッスンがジャズファンクになっていたので
午前に出かける。
この先生は選曲がいい。
あーこの曲、聞いたことある。

Missy Elliottっぽい。
アクセントの時もあたしはそう思ったんだったっけ(w

The Black Eyed PeasのFergieの曲だった。


このアルバムの4曲目の”London Bridge”
リズムがとりやすくて踊りやすい。着メロも今はこの曲。

その後マシーンでもやろうかなぁ。と思ったけど
がぁーーっと汗をかきたかったので、久しぶりにエアロのレッスンに出た。
この先生の動きは早いし難易度も高い。
何年か前には普通についていけてたんだけど、

ダメまるでついていけない。

そっかぁ。あたしがやせないのは
こういうきつめのエアロのレッスンに出なくなったからだ。


夕飯の後、この間、ためしてガッテンで見た土鍋で作るプリンがどうしても作りたくてとりかかる。

土鍋の余熱でプリンが本当に固まるのかしらん?
とっても不安だったけど、エンゼル型に流し込んで固めたのはふるふるに固まった。
でも、陶器の入れ物にいれたものは、レシピとおりの時間では固まらず、今、延長で蒸し中。
ちゃんと固まるかな♪

うん。ちゃんと固まってた!
スも入ってないし、とっても滑らかぁ~。

エンゼル型の方は冷蔵庫で冷やして明日のデザートにしよう♪

材料は
牛乳 砂糖 卵 バニラビーンズ

道具は
土鍋 エンゼル型 ホイッパー ザル ボール お鍋2個

で、できちゃう!

詳しい作り方はこちらのサイトにあります。

簡単なのに なかなか ここまでの道のりは長かった。
しばらく 家のおやつはプリンが続きそう・・・







最終更新日  2006年11月29日 22時20分01秒
コメント(2) | コメントを書く


2006年08月16日
スーパーでたまたまルバーブが売られてるのを見つけた。
500gで290円。
ジャムを作ろうとネットサーフィンしてたら、美味しそうなレシピを見つけた。
白ワインとルバーブってあうかも♪

ジャムにする前の生のルバーブをちょっぴりかじってみる。
渋みと酸味がある。
この堅い繊維だらけの植物が変身しちゃうから不思議だ。

ジャムを作る時って部屋中に甘ぁい香りがたちこめる。

子供の時に読んだ大好きな絵本
じゃむじゃむどんくまさん

じゃむじゃむどんくまさん

読んでるだけで気持ちはジャムの甘酸っぱい香りでいっぱいになる。


ルバーブには思い出がある。

大学生の夏休みにイギリスのケンブリッジでホームステイしてた時、
ある日、リビングのソファの下に料理の本が隠してあるのをみつけた。
日本食とカレーの本だった。
大好きなイギリスにいるのに日本が恋しくなって元気のなかった私に
ホームステイ先のママが日本食を使って元気つけようと思ったみたいだった。

その時にステイしてたのは、日本人の私とイタリア人のローリー&マーリー姉妹の3人だった。
それぞれ自分の国の料理を作ろうということになった。

私は肉じゃがと卵チャーハンを作った。
その時に残ったお米を見て、ママが私のためにお米料理を作るわ!と

ママがこっそり料理の本を見ていたのを知ってた私は、何ができるんだろう~とドキドキした。

ママは、
「庭にあるアレを使ってお米料理を作るわ!」

と指差した先にあったのは
庭の道具小屋の脇に生えていた太いススキのような草だった。

ん?あの草は何?と聞いた私にママは答えた。

「Rhubarb!」(ルバーブよ!)

初めて聞く名前だった。
ルバーブはイメージとしては日本のイタドリという植物によく似てるかも。

次の日の夕飯は別にいつもの通りの感じのもので、
あれ?お米は?と思ってる私にママは
「デザートよ。」と登場したのが、

ルバーブ&米&温かいカスタードクリームだった。

ルバーブはとても草とは思えないくらい柔らかくてりんごのような甘酸っぱい味がした。
甘めのカスタードクリームととてもよくあう。
でも、当時の私には、お米と、カスタードクリームとはなじまないし、甘酸っぱいルバーブとお米の組み合わせも合うとは思えなかった。
今でもスペイン料理のデザートのアロス・コン・レチェ(米のミルク煮)もやはりなんか違和感がある。
たぶん甘いミルクとお米が私のなかでは合わないのだろう。

でも、ママが私のために作ってくれたので、残さずにちゃんと食べた。
ママの気持ちが嬉しかった。
ルバーブを見るとあの時の事を思い出す。

なぁんて思い出に浸っていたら ジャムを焦げ付かせてしまって、ちょっと褐色かかった色になってしまった。

ヨーグルトの中に入れて食べた。ルバーブの酸味がイイ感じ
スコーンを焼こうと思ってクローテッドクリームまで用意したのに
いざ焼こうと思ったらベーキングパウダーをきらしていた。

紀伊国屋のマフィンをちょっと焼いて、ルバーブジャムとクローテッドクリームをつけて食べた。
あたしの中でイギリスが少しよみがえった。















最終更新日  2006年08月18日 22時47分08秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年04月13日
Fruit Cobbler
娘が帰ってくるまでの間にタルトを焼いておこうと思ったけど、あと30分しかない。
タルトは焼いて冷ましてデコレーションして少しなじませてからの方が美味しい。
そうだ。今日はアレを焼いてみよう♪
と作ったのがコブラー。
フルーツ(今日はイチゴ、バナナ、ラズベリー、ブルーベリー)にお砂糖とキルシュをふりかけたものにアーモンドクリームをのせて、その上にタルト生地のパートシュクレをちぎってのせて焼いた。
タルトを逆さまにして焼いたって感じです。
娘たちが帰ってきた頃にちょうど焼きあがった!

060413desert2-1.jpg

バナナがとろりと溶けてクリームみたいになっていて美味しい。
熱々をはふはふ言いながら食べた。
でも、ちょっと冷めた方が上のパートシュクレがさくっとして美味しかった。
タルトの生地をのばす手間がなくて簡単で美味しい。

そして今日のお弁当。
060413obento2-1.jpg
ごはん豚肉とにんじんの塩ダレ炒め
ごはん豆腐の田楽
ごはんかぼちゃのチーズ焼き
ごはんそら豆
ごはんゆで卵のマヨネーズ和え

自分ではしんどいつもりはなかったのだけれど、
パパからも友達からも
「疲れてる?」
「体調悪い?」と続けて3人もの人に言われた。
よっぽど疲れた顔をしていたのかな。
そう言われつづけると、本当に体調が悪いような気がしてきたから、不思議だ。








最終更新日  2006年04月16日 00時05分46秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年04月11日
今日から中学のお弁当作りが始まるのだけど、朝、時間とおりに起きれなかったので、
お弁当が作れず、お姉ちゃんには、パンを買ってもらった。
パパの態度にちょっとむっとしてしまい、朝からどよーんとした気分。
午前中にろび犬の病院に行った。
昨日、今日と気温の変化が激しいので、体調を壊してるワンコが多いそうだ。

先生が
「心音はやっぱり遅いんだけど・・・体調はどうですか?」と

ろび犬は、元気いっぱいで、朝から走りまわっているし、ご飯もしっかり食べている。
でも、お散歩に行けないので、夜でも急にハッスルタイムが始まって、走り回ったり、遊んでじゃれてくるんですけど、


え?信じられないなぁ。と先生が笑いながら言ってた。

病院に来る間隔もだんだん空けてきて、今回は4日あけた。
先生が、じゃぁ今度は5日あけてみようか。と

このままろび犬の体調が落ち着いてくれればよいのになぁ。

病院から帰ったら、ひどい頭痛で起きてるのもつらくなった。
双子の娘たちが帰ってきてから、ひたすら眠った。
塾に行く時間には、だいぶ回復した。

明日はお姉ちゃんのお弁当ちゃんと作らないとなぁ。と
何かお姉ちゃんの好きなものをいれよう。と
やおやさんで買った焼き芋に生クリーム、バター、砂糖、卵黄を混ぜて、スィートポテトを作った。
山本麗子さんのレシピでケースに入れずに天板に直接落として焼くタイプ。
外側はかりっとしてて中はしっとりふわっとしてる。

スィートポテトを作ってる時に暑くなってアイスラテがとっても飲みたくなったけど
氷がない。
どうしても飲みたいので、夜遅くコンビニに買いに行った。
その時に見つけたアイスがこれ
060412ice1-1.jpg
カネボウのI.V.(アイベジィ)のラムイチジク
いちじくのぷちぷち感とラム酒の香りが良いかんじ♪
豆乳ベースなのでカロリーも低め。
って夜中にスィートポテト焼いてアイス食べてちゃダメじゃん・・・






最終更新日  2006年04月12日 21時48分13秒
コメント(6) | コメントを書く
2006年04月10日
タルト作りにとりつかれているように一日1個のペースでタルトを焼いてる。
これは15cmの型なのでかなり小さめ。
今日はフルーツが少なめだったので、生クリームを絞って隙間を埋めた。

今日から新学期が始まった。
双子の娘たちも6年生になる。
ついこの間、小学校に入学したような気がするのになぁ。
午後から久々にエアロのレッスンにでた。
すごく大好きなレッスンなのに、今日はいまいち、のれなかった。
なんでだろう? 体調がすっきりしないのかな? 飽きてきたのかしらん?
そうだ。昨日、久々にBodyPumpのレッスンにでて、足全体が筋肉痛で痛いからだ。
最近、家でやる腹筋もストレッチもヨガもさぼってるもんなぁ。。。
このまま、夏に突入するとやヴぁい。というのは、よぉーくわかってるんだけど・・・
体が重くなる→動作が鈍くなる→体が重くなるの繰り返しにはまりつつあるような気がする。






最終更新日  2006年04月12日 21時09分08秒
コメント(6) | コメントを書く
2006年04月09日
市販の冷凍パイシートの上にスライスしたりんごにシナモンシュガーとレモン汁をまぶしてのせて
焼いただけっ!という
写真を撮ってのせるほどでもないし、手作りっていえないくらい簡単なアップルパイ。

トワイニングのアールグレイでいれたアイスミルクティと一緒に食べるのが、うちの週末のおやつの定番。
双子のお産の後、ベッドに寝ていてしばらくは何も食べれない状態だった時に
一番食べたいと思ったのがこのアップルパイだった。
ミルクティを飲みながらアップルパイを食べてまったりした日はまたくるのかなぁ。って思った。
うちの家族だんらんの場面にあるのがこのアップルパイだった。

最近は色んなお菓子作りに目覚めて、ご無沙汰だったけど、久しぶりに作ってみた。
タルトに使用したアーモンドクリームを下にひいてみたらなかなか美味しかった。
でも、一緒に食べるハーゲンダッツのバニラ味のアイスクリームを切らしていたので、今回は生協のヨーグルトアイスと一緒に。
060410applepie1-1.jpg
うーん。ヘルシーだろうけど、やっぱりあのハーゲンダッツの濃いぃぃ味がないとものたりない。

熱々のアップルパイと冷たいアイスクリームの組み合わせをイギリスで初めて知った。
それからは、アップルパイにはぜったいにアイスクリームが必要!と勝手に決めている。

子どもの時に母がよく作ってくれたアップルパイがある。
普通のアップルパイのようにりんごを煮るのではなくて、生のりんごで作っていた。
アップルクランブルに近いタイプのもので、
なぁんとなくそれに通じるものがあるのかもしれない。
スコットランドのインバネスで食べた白いアップルパイが、母の作るアップルパイにかなり近かったなぁ。
紅玉が手に入る時期はもうすぐ終わってしまうから、それまでに一度作ってみようかな。






最終更新日  2006年04月11日 00時38分24秒
コメント(12) | コメントを書く
2006年04月07日
昨日のタルトの残り生地はバナナといちごのタルトにした。
味はまぁまぁ美味しかったんだけど、夜に撮った画像があまりにも美味しくなさそだった(笑

生地をもう一度作って、杏のタルトにしてみた。
出かける前だったので、しっかり焼けてなくて、焼き色が薄くてタルト生地もほろほろと崩れてしまった。
この缶詰めの杏は実がしっかりして、酸味と甘味のバランスがよく本当に美味しい。
黄桃の缶詰めの小さいのという感じ。
杏仁豆腐にいれるといいかも♪
杏をつかったパンのレシピやら変わったチーズケーキ、作りたいものは色々とあるのだけど
なかなか作る時間がとれない。。。
パンもずいぶん焼いていないなぁ。






最終更新日  2006年04月10日 23時49分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年04月06日

ん?久しぶりに日記を書こうと思ったら、なんかフォームが変わってるぅぅ。

この間習ったタルトを復習しようと思いながらなかなかとりかかれなかった。

やっと作ったのだけど、焼き時間を長めに取りすぎて焼きすぎてしまった。

でも、上からクリームとイチゴをのせたら、隠れました(笑

タルト生地は初挑戦だったけど、思ったよりも作る工程は大変ではなかった。

作りおきできるので時間を気にしなくてもいい。

クリームは生クリームに刻んだイチゴをいれてほんのりピンク色にした。

デコレーションして、すぐに娘たちが食べたいと騒ぎ出したので、すぐにカットしてしまったので

クリームがべちょっとしてるけど、

夜にパパ用にカットした時には、もっと断面がキレイに切れて味もなじんでました。

060406tarte5-2.jpg

いちごのタルト

タルト生地 + アーモンドクリーム →焼く

いちご + 生クリーム → のせる

いちご + ラズベリージャム + アラザン + ミントの葉 → 飾る

そして、冷蔵庫で2時間以上 寝かせてから食べた方が、全体的になじんで美味しいです。

生地が半分残ってるので明日は何タルトにしようかな♪







最終更新日  2006年04月07日 11時03分40秒
コメント(12) | コメントを書く
2006年03月17日
まだまだ安心はできないけど、ろびの体調もだいぶ落ち着いてきました。
病気のことばかりに考えを集中するのではなく、美味しいもの楽しいことの話しをたくさんして気分転換したいと思います。
皆サマ、またまた、よろしくお願いします。

杏仁豆腐=牛乳かん とずっと思ってた。
特別美味しいとも思わなかったし、わざわざお店に入ってオーダーすることもなかった。
結婚前に大阪で働いていた時に会社の近くに
名前は忘れたけど高級感あふれる中華のお店があった。
そこで冷やし中華を頼むと具は麺の上ではなく別のお皿にきれいに盛り合わせてあって、たしか 鰻とかもあった。
ラーメンも当時で2000円くらいしてたかなぁ。
でも、焼豚やスープがすごく美味しかった。
そこで杏仁豆腐を食べた時に
!!!!!
柔らかくてクリーミーで香りがあって、
家庭科で作った牛乳かんとはまったく別のものだった。
そこで食事をしたら必ず杏仁豆腐を食べていた。
ある日、ふとレシートをみたら、アーモンドゼリーと記されていた。
杏仁豆腐を頼んだのになぜ?と
その時に気がついた。
そうか。これは、牛乳を寒天で固めたものではなくゼラチンで固めてあるんだ。
アーモンドの謎はその時はわからなかったけど
アーモンドエッセンスの香りと杏仁霜の香りが似てるので代用されることがあるらしい。

その後、結婚をして、関東にきて、ふとデパートの中華材料のコーナーで杏仁霜という白い粉をみつけた。

杏仁霜(きょうにんそう) 150g


そうか。この粉を牛乳にいれてゼラチンで固めればあの柔らかい杏仁豆腐ができるんだ。
それから試行錯誤して、生クリームや練乳を入れるとクリーミーになりアマレットというリキュールをいれると香りがぐんと良くなることがわかった。
杏の種を割って、やってみようかなと思ったりしたこともあったけど、
まだチャレンジしたことはない。

5年くらい前かな。ファミマで杏仁果実という商品名の飴があった。
白い俵形のソフトタイプのキャンディで モモとマンゴードライフルーツのかけらが入っていて香りも まさに杏仁豆腐!
これはライオン製菓というところがだしてる飴なのだけど、普通のスーパーには売ってなくてコンビ二 それもファミリーマートにしか売ってなかった。
うちの近くのファミマには毎週木曜日に10個しか入荷しないのをいつもあたしが買い占めるので常に売り切れ状態(笑。
それがファミマをしばらくご無沙汰してる間に入荷しなくなってしまった。
直接、ライオン製菓に電話をして聞いてみたら、
杏仁果実はファミマからオーダーされて作った限定商品で今後、製造、発売予定はないと言われて、ショックだったなぁ。。。

そして今日の杏仁豆腐はかなりふるふるにした。
杏仁豆腐には絶対にみかんの缶詰か黄桃の缶詰めのオレンジ色が欲しい。
中学生の娘が3歳くらいの頃にOLしてた時の友達が大阪から遊びに来てくれて
杏仁豆腐を作った。
その時にもキーウィを入れた。
娘と一緒に杏仁豆腐を食べてた友達が
「この子、キーウィの事メロンって言うてるよぉ。」

「うん。いいの、うちではキーウィの事メロンって呼んでるから。」

メロンなんて滅多に食べることなかったしキーウィっていうのが3歳の娘にはむずかしかったので、うちでは、メロンって呼んでた。
あれから10年以上経って、娘はキーウィがすごく好きで一度に2~3個ぺろりと食べてしまう。もちろん、もうメロンとは呼ばない(笑






最終更新日  2006年03月19日 01時24分37秒
コメント(12) | コメントを書く
2006年02月27日
ロールケーキは海外でもロールケーキっていうのかしらん?
roll cake? cake roll? rolled cake?

この間のロールケーキはふわふわすぎて巻き込もうとしたら生地が割れてしまった。
スーパーでタカナシの生クリームが半額になっていたので、よし!焼くゾ!
この間のはかなりほわほわだったので少し焼き時間を長くしてみた。
焼き上がりはやっぱりイイ感じ。

そして、確実にできるレシピで作ろうと今までよく作っていた山本麗子さんの卵黄と卵白を別立てするレシピで作ってみる。
このレシピはやはりバターが入っていなくて、生地はふわふわでしっとりしてる。
焼き上がりは、思ったよりも固かった。
っていうかグランクリュのレシピは、かなりほわほわなのだ。

問題は巻き。
巻きと言えば・・・
あれは3年くらい前だったかな。あるグルメ雑誌のイタリアンレストランで行われるというパーティにご招待が当たった。
正確にいうとしっかり会費を払ってモニターしたので、ご招待ではなかった。
そのイタリアンレストランはテレビにもでてる有名シェフのお店で、場所も恵比寿というおしゃれな場所だった。
雑誌のパーティ→雑誌に載るかも♪と
気合いをいれようといつも行く美容院で恵比寿で食事をするのに似合うような髪型にしてくださいというむちゃなお願いをしたら、
シロガゼーネっぽく縦ロールに髪を巻いてくれた。
美容院にいる時はスタッフにのせられてきゃーきゃー言って、盛り上がってたのだけど、家に帰ってから
あ!何を着ていこう?
シロガネーゼって何を着てるの?
この縦ロールにあう服を私は持っていない・・・
結局、せっかく巻いてもらった髪をもとに戻して、あれこれ考えたわりにはアバウトな格好で出かけてしまった。
料理を美味しそうに食べてるところやお話ししてるところとか何枚か写真を撮られた。せいいっぱい気取ってカメラ目線をキープして、
無防備に笑うと二重アゴが目立つから、笑わないように努力した。
それなのに・・・
雑誌に載ったのは、ゲーム大会で盛り上がってる無防備な横顔と微妙な縦ロールが残る後姿。
お料理もまぁ美味しかったし、有名シェフも感じがよかったのだけど、店員の態度がめちゃ横柄で感じ悪かった。
それ以来、恵比寿に足を向けることもないし、縦ロールもしない。
って話しが大きくずれてるし・・・

最初に山本麗子さんのレシピで焼いたロールケーキを巻いた。
フルーツを巻き込んでもちゃんと巻けたので、
これはいいかも♪と、また気を抜いちゃったんだなぁ。
それで、イチゴとブルーベリーをいれて巻き込んだんだけど、やはり途中で生地が割れてしまって”の”の字に巻けなかった。
060227rollcake3.jpg


そしてちゃんと巻けたロールケーキはこちら
060227rollcake2.jpg
イチゴ、みかん、もも、ブルーベリー、キーウィとフルーツたっぷり。

お!いい感じ♪と
ちょっと立ててみました。

060227rollcake1.jpg

味は、グランクリュの方がほわほわで私好み。でも、この厚みだと巻くのがかなり大変。イチゴとか入れると巻きにくいってわかってても、イチゴは入れたい。
うーん。イチゴ入りでこの厚みでうまく巻けたらなぁ。。。 











最終更新日  2006年02月27日 21時59分59秒
コメント(8) | コメントを書く

全20件 (20件中 1-10件目)

1 2 >

PR


© Rakuten Group, Inc.