楽天競馬
★★3連複で6150倍を的中★★  楽天競馬ブログ 000000 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

★★3連複で6150倍を的中★★

プロフィール


優曇華4851

カレンダー

日記/記事の投稿

コメント新着

 oxihfmor@ cheap viagra te wc viagra 100mg viagra online <a href…
 kesjsmor@ viagra online fj wl viagra generic viagra pills <a hre…
 http://buycialisky.com/@ Re:2014優駿牝馬予想(05/24) cialis soft online orderingcialis ratin…
 http://buycialisky.com/@ Re:☆10月8日(土)予想☆(10/08) cialis vs viagra insomniais generic cia…
 http://buycialisky.com/@ Re:○回収率:119%達成○(09/26) viagra medication prescription levitra …
 http://buycialisky.com/@ Re:弥生賞・チューリップ賞【事前評価】(02/28) how to buy cialis soft with out a persc…
 http://buycialisky.com/@ Re:マイルCS南部杯予想(10/10)(10/09) cialis net doctorcheap generic cialis 1…
 http://cialisbuys.com/@ Re:2014優駿牝馬予想(05/24) maid order cialis softcialis price thai…
 http://cialisiv.com/@ Re:☆10月8日(土)予想☆(10/08) cialis 20 mg generiquecialis errectionc…
 http://buycialisonli.com/@ Re:○回収率:119%達成○(09/26) drug interactions viagra cialiscialis s…

バックナンバー

2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月

カテゴリ

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2010年07月10日
XML
テーマ:たわごと(23955)
カテゴリ:思うこと

皆さん、こん△△は。

♪明日のために

明日、参議院選挙が行われる。

私は特定の政党を応援しているわけではないので、以下の意見(たわごと)について、勘違いなされないことを先にお断りしておく。

清き1票。

皆さん、選挙に行きましょうね。


・・・でもね、この選挙制度、本当の民意を反映させることはできるのだろうか?

官総理の消費税議論、次の衆議院選挙への布石にしたかったろうが、ちょっと、参謀か誰かの意見を鵜呑みにしすぎた感があるね。

でも、消費税は上げなきゃ駄目だと私も思うよ。

他国の消費税を参考にすれば、日本の5%は少な過ぎるね。2桁は最低必要、まともな国家運営をするには15%程度は要るんだろう。
他国ではこれぐらいは当たり前だよ。それにチップ制度まであるのが普通よ。

米国にしたって、何だかんだで元値の20%程度は余分に払っているよ。

昔は缶ジュースは100円が当たり前だったが、いつの間にか、120円になっている。
(この20円分って、消費税だっけ?あれ)

・・・選挙、1票って、何とかならないかなぁ。

0.1票刻みに投票が出来るようにするとか、マイナス票も許すとかね。

例えば、候補者が以下のように5名(当選枠2名)いたと仮定してみよう。

A氏:是非とも、当選して欲しいと思う人。ただし、当落が微妙な立場の人。
B氏:絶対に当選して欲しくない人。
C氏:当人に実力・政治力は全く無いが、組織票が莫大に有る人。前職。
D氏:全く無名。ただし、政治家になれば、日本を動かすことができる人。
E氏:芸能人・金メダル選手。その分野ではプロと誰しも認めるが、政治に関しては何の信念も持たぬ人気集めパンダ。

この中の、誰が当選するだろうか?

今の制度ならば、
C氏、・・・当選するだろうね。
D氏、・・・落選確実。最低票を獲得できずに、罰金を払う立場。
そして、残りの1枠をABC氏の3名で競うんだろう。

B氏が当選したら、最悪。
E氏が当選しても、お先真っ暗。落選しても、比例票には貢献するだろうが・・・。
A氏の立場は微妙だ。B氏・E氏が当選したら、勿論、落選の憂き目にあうだろう。

客観的に見れば、D氏とA氏が当選することが、この国にとって幸せなことだろう。(だって、この国を幸せにする、我々の代表を選ぶのが選挙の目的だろう?)

ただ、今の選挙制度、個の1票ではこの結果を導くことは不可能だ。

そこで、私が提言する「1票を有効にできる術」は、0.1票刻みに投票が出来るようにするとか、マイナス票も許す、という案だ。

<ケース1>「0.1票刻みに投票が出来るように制度を変える。総計は1票にならねばならない。」
 この場合、A氏に0.7票、D氏に0.3票。
 同じような同志が多くいれば、民意が活かされるなら、D氏とA氏が当選ラインに浮上できる。D氏にチャンスが出てくるわけだ。
 うーーん、素晴らしい選挙になるな。

<ケース2>「マイナス票も投票できる。一人には最大1票、マイナス1票も可能。ただし、トータルでは最大1票にならねばならない」とう選挙制度だ。
 この場合、私なら、A氏に1票、D氏にも1票。B氏には-1票。C氏・E氏にも-1票。合計は-1票になるわけだが、これも有効。
 すると、結果は、どうなるだろう。
 B氏やC氏、同じように他の大勢の批判票が加算され、当選確実が一気に微妙な立場に。仮に当選しても、多くのマイナス票(公表される)を得たことにより、当人への反省を促す価値が出るのではないだろうか。
 E氏、落選。当選して欲しくないと考える人は多いと推察される。
 A氏。B氏へのマイナス票効果が、実質2票分加算されるから、俄然、勝負になる。
 D氏。無名でマイナス票も少なく、応援票が確実に票になり、多くの賛同者を得られれば、まさかの当選もあり得る。

・・・なんて、ことになれば、もう少しまともな国政になるのではないだろうかと、考えるのであった。

♪情熱







最終更新日  2010年07月10日 15時07分00秒
コメント(4) | コメントを書く
[思うこと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.