000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほのぼの母さんと愉快な家族の日常

PR

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

5歳取り組み

2020年09月14日
XML
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます(o´▽`o)ノ
白バラコーヒーほのぼの母さんです⭐

キッズアカデミーの教材で図形模写が出てきました!
図形模写って、お母さんの中では、いかにも小学校お受験っぽい〜(●´ω`●)

我が家は小学校は受験させません💦
ですが、国立小学校に合格出来るレベルが就学前の目標です♥️
毎日時間は限られていて、仕事後のお母さんのコンディションなどにも左右されますが、
日々出来ることをコツコツと取り組んでいます( *・ω・)ノ


さて、図形模写ですが、Riくん正方形もまともに描けませんでした💦
辺が丸っぽくなったり、形が崩れたり。

まずは図形を観察して、どのような特徴があるのか捉えるところから始める必要があると思って、
こぐま会のドーナツもようづくりセットに輪ゴムを使ってお手本と同じ形を作ってもらいました(*‘ω‘ *)



完成したら、どのような形になったか説明してもらいます(o´▽`o)ノ


縦は何個かな?横は何個かな?

4つ!

ということは、縦と横は同じ長さ?違う長さ?

同じ長さ!

角はどんな形?90度になってるね。


という感じで確認⭐


では、今度は今輪ゴムで作った形と同じ形を描いてみよう!
と、点図形の紙に描くのを挑戦!🌞



うんうん、点図形は上手に描けました!
点図形も縦と横の点の数を数えて、どんな形になったか確認してもらいました🧡

(点図形の紙は、天才ドリル 平面図形が得意になる点描写 線対称 【小学校全学年用 算数】
をコピーしました🧡)


考える力を育てる 天才ドリル 平面図形が得意になる点描写 線対称【小学校全学年用 算数】 [ 認知工学 ]


さぁ、いよいよ白紙への図形模写です(●´ω`●)




最初は完全に形の崩れた四角しか描けなかったのが、かなり上手くなりました(*‘ω‘ *)


この調子で三角形にも挑戦!

三角形は四角形のように縦横の長さを点の数で測れないので、ものさしで測ってまずは輪ゴムで三角形を作ってみます(o´▽`o)ノ

正三角形になかなか出来ないので、お母さん少し手伝いました💦



そして、輪ゴム三角形を見て、点図形に三角形を描いてみました🌞

これは、なかなか上手に描けました(o´▽`o)ノ イイネ


それでは、白紙への図形模写!三角形をどうぞ⭐



おー!上手に描けてる〜〜( ノ^ω^)ノ

この方法なかなか良さそうです(o´▽`o)ノ

この調子で他の模写にも挑戦🧡🌞


こんなものや



こんなものも結構上手に描けるようになりました( ノ^ω^)ノ


最近習い始めた硬筆のおかげで、お手本を見て書く、ということに慣れてきたのかもしれません(*‘ω‘ *)


簡単なものは上手に描けるようになったので、お約束の記憶ゲームにして遊びました⭐


「手はおひざ!」で始まる記憶ゲームを始めるとRiくん俄然やる気が出ます( ・◇・)


やっぱり子供はゲーム要素があると楽しいんでしょうね♥️


勉強をいかに楽しく、分かりやすく分解して取り組むか、試行錯誤のお母さんです( *・ω・)ノ

本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

#5歳7か月






最終更新日  2020年09月14日 22時02分06秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年08月30日
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます(o´▽`o)ノ
白バラコーヒーほのぼの母さんです🌻☕


最近、Riくんの記憶力が伸びていないことが気になっています(´・ω・`)

キッズアカデミーではレッスンのウォーミングアップで、リンク法カードの記憶を行います🧡

以前は32枚お話の接続詞まで覚えて完璧だったと先生から言われたこともあるのに、最近はめっきり聞かず。

以前、オンラインレッスンでカードをやっているのを見て、Riくんが全部は答えられていないのを知りました💦

これは...なんとかせねば(´・ω・`)

記憶力のトレーニングということで、家でもリンク法をしてみることにしました♥️🌞


もともと家にあった神経衰弱で遊ぶ絵のカード、キンダーメモリーで、適当にお話を作りました🧡



〜お話〜
ドラゴンがアイスクリームを食べていると魚がやってきて、梨狩りに行こうと言いました。
風船に乗って出かけると蛙がりんごの木の下にいました。
みんなで食べようとしたら、りんごに虫がいたので、懐中電灯でよーく見ていると、それはいちごでした!
〜終わり〜


まずは、お話を考えたら、カードを1枚ずつ置きながらお話を一回話します。

そして、カードを1枚ずつひっくり返しながら、もう一度お話を話します。

全て裏返ったら、Riくんの答える番がスタート🌞




ドラゴン!アイスクリーム!!




魚!梨!風船!蛙!りんごの木!虫のりんご!

と答えていき、



懐中電灯!いちご!

全問正解〜⭐⭐



キンダーメモリー(神経衰弱)

枚数が少ないと簡単にできるよう(*‘ω‘ *)

毎日は出来ないけど、たまに朝の七田式プリントの取り組み前にウォーミングアップとして、リンク法の記憶トレーニングをやることも🌞


〜お話〜
へびがおばけのふりをしてインディアンを驚かすと、靴も履かずにバイクで逃げてしまいました。お城に着くとりんごを食べている鳥と消防車に乗ったシマウマが鉛筆で犬の絵をかいていました。
〜終わり〜




Riくん楽しいようで、一生懸命覚えてくれます(●´ω`●)
せっかくならカードのバリエーションが欲しいなと調べていると、七田式のメモリーチップを発見!🧡



これならキッズアカデミーでやってる最初のウォーミングアップに近づけるかもしれない!とさっそくゲットして試してみることに( ノ^ω^)ノ

〜お話〜
スカートをはいた馬がベルトをしめてロケットに乗って遊園地に行きました。
そこにいた眼鏡をかけたひよこが傘をバットにしてスイカを打つと、教会まで飛んでいき、椅子に座ったお父さんの口に入りました。
〜終わり〜



眼鏡をかけたひよこ、の部分が出て来なかったけど、残りは全問正解!



Riくん結構スラスラ出来るようになってきました♥️



☆七田式(しちだ)記憶トレーニング教材☆メモリーチップ1・2・3☆★


組み合わせ、並べ方によって、アイディア次第で何通りものお話が作れるリンク法記憶トレーニング🧡

記憶力トレーニングの1つのアイテムとして、32枚以上全問正解目指して定期的に取り入れていきたいです(●´ω`●)


本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


#5歳6か月






最終更新日  2020年08月30日 22時39分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月18日
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます(o´▽`o)ノ
白バラコーヒーほのぼの母さんです🌻

年長になってから、線対称の点図形の取り組みを始めました♥️
まだ早いかな、と思ったけど、
対象学年が「小学校全学年用」だったので、少しずつやってみよう、と始めたら、意外に出来る様子(*‘ω‘ *)





考える力を育てる 天才ドリル 平面図形が得意になる点描写 線対称【小学校全学年用 算数】 [ 認知工学 ]
 

線対称いけるな、この調子で進めよう🌞と思っていた矢先、七田式プリントで躓きました( ・◇・)アチャ





「折り曲げたら、どこにくるでしょう」という問題。
線対称が分かっていれば、難なくクリアすると思っていましたが、にっちもさっちもいかないRiくん💦

分からないーと半べそ状態に(ノω・、)グススン


そこで、いったんプリントを離れて、
こぐま会のドーナツもようづくりセットで、プリントと同じような線対称の問題に取り組んでみることに(o´▽`o)ノ




天才ドリルではどのように線対称を解いたか一緒に考え、
同じ要領で線対称を作ってごらん?(●´ω`●)

とやってみたら、

出来ない〜(ノω・、)グススン


とまたしても半べそ状態に。。


え!?ドリルではスイスイ分かってたのに(・д・;)
真ん中の線が紐で、点図形がドーナツ型に変わっただけなのに(・д・;)(・д・;)


これが分からないと七田式のプリントの問題は解けそうにありません。。



困ったお母さん💦👻



けど、自力で答えに気付いて欲しい。


天才ドリルでの解き方ももようづくりセットの解き方も一緒だよ〜


と根気よく伝えて待って......



何となくようやく分かったよう( ノ^ω^)ノ



そして、折り曲げるとは、こうなるんだよ〜と、鏡で半分を映してだんだんと近づけていって、パタンと何度かやって見せました( *・ω・)ノ




(鏡は七田式のミラーパズルの物が丁度良かったので使用🧡)



☆七田式(しちだ)教材☆ 思考あそびシリーズ ミラーパズル ☆ブロックで鏡図形を学ぼう☆☆★


いざ、問題に挑戦!!


折りたたむとどこにくるかを解くには、線対称を考えればいいんだよ、と伝えてみました( ・◇・)


が、しかし、分からない様子(;∀; ェー



これ以上の説明が出来ないよぉーお母さん(;∀;



仕方ないので、1問一緒に解いてみると、
今までお母さんが言っていたことが分かったのか、一気に正解を導き出せました(´;д;`)ガンバッタネ


せっかくなので、「パズル道場 算数ドリル 図形と思考力」から類似問題を解いてみることに🌞

折り畳むとどれになるでしょう、という問題(*‘ω‘ *)






パズル道場賢くなる算数ドリル図形と思考力 [ 山下善徳 ]



今度は半べそ状態にはならずに、Riくんしっかり考えます( *・ω・)ノ ガンバレー


線対称を考えれば良いとは分かってるけど、点と点が重なるところがあり、難しい様子💦

そこで、透明な袋を切って、シールを貼って、問題と同じ物を作りました♥️(*‘ω‘ *)




Riくん嬉しそうにパタッとしてみます✨

分かったー!!(o´▽`o)ノ

Riくん答えが分かって嬉しそう♥️(*‘ω‘ *)


今回はとりあえず、答えには行きつきましたが、この手の問題まだまだ理解不足と分かりました⭐( ノ^ω^)ノ

課題が見つかると嬉しいお母さん🧡
また一緒に遊んで少しずつクリアしていきたいです(●´ω`●)


本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


#5歳6か月






最終更新日  2020年08月18日 22時15分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月06日
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます(o´▽`o)ノ
白バラコーヒーほのぼの母さんです🌷

ある日突然、今日はマジックをしたいから、用意してくれない?と提案してきたRiくん( ・◇・)

保育所の本にやり方が書いてあって、保育所でみんなでやったそう🌞
どうしても家でもやってみたい(*‘ω‘ *)とRiくん。


最近、絵本の貸し出しもないので、その本を借りてきてもらうことも出来ず、完全にRiくんの言う通りにチャレンジしてみることに( *・ω・)ノ デキルカナ

【実験1】
用意するもの
ストロー 3本
ペットボトル 2本

作り方
ストロー2本を一本につなげて、その横にもう一つのストローをセロテープでつなげる
片方のペットボトルに水を入れる
水とストローの位置を調整する


いざ、実験⭐



息を入れるとマジックが始まりまーす!


というものの、始まらない(;∀;


ペットボトルの口から空気が入らないようにしないといけないのでは!?


お母さん、何とか手で押さえて、ストローの位置も調整し直して、息を入れる入れる入れる!!!





ちょっと分かりづらいですが、なんとか水が隣のペットボトルに半分くらい移動しました!


【実験2】
用意するもの
下敷き
折り紙

作り方
折り紙をちぎる
机の上に置く


いざ、実験⭐
下敷きを頭でこすって、静電気を発生させて、折り紙にかざすと、



これまた分かりづらいですが、折り紙が踊りだしました〜( ノ^ω^)ノ


なんとか二つともマジック成功し、得意気のRiくん🌞

もう一つのマジックはペットボトルにシャボン玉液を入れて、ペットボトルを握るとシャボン玉が出てくるというものらしい。

でも説明がいまいち理解出来なかったので、断念(´・ω・`)


保育所で得てきた知識を活かして、自分でもやってみるRiくんにお母さんは感心しました(*‘ω‘ *)⭐フットワークカルイノダイジ
それに、意外ときちんと説明出来るんだなぁ〜


今回の科学のマジックとやらは、いったい何の絵本だったのか。気になる( ・ε・)( ・ε・)
調べてみると、キンダーブックの「かがくマジック」という本であろうと分かりました(o´▽`o)ノ✨

しぜんキンダーブック 2020年2月号/かがくマジック


(ん、最初のペットボトルマジックは、キャップ部分は開いてるなぁー。。高低差を利用するんだったのか(*・~・*)ヌヌ )


しかも、キンダーブックって定期購読もあるんだー!、へー(*‘ω‘ *)
と色々調べていると、ん??
このテイストどこかでみたことあるような....?

は!我が家にある「しぜん」の絵本!!
なんと我が家にもキンダーブックありましたー!( ・◇・)オカアサンノエホンダッタヤツ



親子で同じ絵本観読んでるんだなぁ〜とほっこしました(●´ω`●)


科学の実験の楽しさを分かってきてくれているようで、嬉しいなぁ♥️と思うお母さんです(o´▽`o)ノ



本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

#5歳5か月






最終更新日  2020年08月06日 23時35分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年08月01日
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます⭐
白バラコーヒーほのぼの母さんです(o´▽`o)ノ

数の分野が伸び悩んでることを打開したくて、色々模索した結果、ずっと気になっていた七田式ドッツカードを始めました( *・ω・)ノ イマサラ(笑)


5歳から始めるドッツカードって意味あるのかは分かりません💦
しかも、毎日継続出来ず、飛び飛びです(;∀;


それでも何かしらの効果があればいいな🌞と、
もう5歳だけど、のんびり取り組んでいます(o´▽`o)ノ


七田式ドッツカードは、1日目〜63日目まで一日ごとにまとめられているので、とても手軽に取り組めます🧡





☆送料無料☆ 計算能力を高める☆ 七田式(しちだ)ドッツセット☆


めくるのは台に乗せれば出来るけど、なかなか「早く読む」というのが出来なくて、説明動画のようには出来ません💦


お母さんが読むのを見ているとRiくんもめくりたいと言うので、本来のやり方とは違うけど、交代で読むことにしました( ・◇・)

お母さんが読んでRiくんが見る
Riくんが読んでお母さんが見る
で1日分。



取り組み時間としては、1日当たり1分〜3分程度。
こんなに楽なら悩まずに早く取り組んでたら良かったなぁーと( ・ε・)オネダンニナヤンデタダケ


Riくんがフラッシュしてくれるのを一生懸命見てますが、お母さんはドッツを見ててもパッと見いくつあるか未だ分かりません(*・~・*)

Riくんもまだいくつあるかなどは分かりませんが、多いと、「多!」と驚いてくれるので、案外5歳でも楽しんで取り組めています(o´▽`o)ノ



ドッツカードを始めてまだ1クール終わっていないですが、Riくんも読み手になるおかげか数式に興味を持ち始めた様子(●´ω`●)

車の中や風呂上がりなど隙間時間に、問題出してー♥️
と、四則演算の問題をやりたがるようになりました( ・◇・)スゴイセイチョウ


やる気があるタイミングでどんどん数の領域を伸ばしてあげたい🌞


5+5は?
5+5+5は?
5+5+5+5は?

前は10以上の数になると分からない〜となっていたのが、すんなり正解で、要領を掴んできた感じ♥️


Riくんは理解のタイプが聴覚言語型に近いので、
かけ算やわり算は、ただ数式の暗記ではなく、「✖」「➗」の意味を理解出来るように日常生活に置き換える方が分かりやすい( *・ω・)ノ

具体的にイメージしやすいように、文章題で出題します♫✨

🌞「父ちゃん、お母さん、Riくんでアメ玉を1人6個ずつもらいました。アメ玉は全部でいくつあるでしょう?」

Riくん百玉そろばんを使って、考えて、正解🧡


Riくんの考え方としては、6+6+6をして数えている様子(*‘ω‘ *)

なので、お母さんはすかさずかけ算インプット🌞
6のかたまりが3つで18、「6✖3=18!」

Riくんも、「6✖3=18!」と続いて言ってくれます(笑)(●´ω`●)


お次はわり算♫

🌞「アメ玉が全部で18個ありました。父ちゃん、お母さん、Riくんで同じ数ずつ分けます。1人いくつもらえるでしょう?」


さっきの逆なので、Riくんすぐに正解⭐

お母さんのわり算インプット🌞
18には6のかたまりが3つあるので、「18➗6=3!」

Riくんも「18➗6=3!」


もっと難しいのやりたーい♥️と言うので、リクエストに答えて、更に人数を増やします(o´▽`o)ノ ツイニモットムズカシイノガキター


🌞「父ちゃん、お母さん、Riくん、じぃじ、ばぁばでゼリーを1人6個ずつもらいました。ゼリーは全部でいくつあるでしょう?」

Riくん百玉そろばんで考えます。



これをみてパッと30とは.....わかりませんでした💦
でも数えて正解⭐

同じようにかけ算のインプットで、

6のかたまりが5つで30、「6✖5=30!」

Riくんも、「6✖5=30!」


難しい問題も解けるんだよ🌞とRiくん自信満々( ノ^ω^)ノ
四則演算クイズを喜んでするようになったのは、確実にドッツカードの効果と思っています♥️


何でも楽しそう(*‘ω‘ *)と思わせるのが1番で、意外と難しい( ・ε・)
そして、楽しい気持ちがあったら、どんどん自分で伸びていってくれます⭐

「計算って楽しい♥️」という気持ちを持ち続けられるように、適度なハードルを用意しつつ、ドッツカードも併用して、着実に進んでいけたらなと思っています(●´ω`●)



ドッツカードの次は、タイアップドッツカードもあるみたい🌸つい気になるお母さんです( ノ^ω^)ノ



☆七田式(しちだ)算数力アップ☆七田式 タイアップドッツセット☆★


本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

#5歳5か月






最終更新日  2020年08月01日 01時04分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月12日
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます♥️
白バラコーヒーほのぼの母さんです(●´ω`●)

キッズアカデミーの2回目の知能検査(IQテスト)で記号(数)の伸びがよくなかったRiくん。
図形、概念の部分が順調に伸びているのを感じる中、記号の分野を激的に伸ばしてあげられずにいます(´・ω・`)


過去記事:キッズアカデミーの効果 1年後のIQテストの伸び


Riくんにフィットする数の伸ばし方を模索し続けているお母さん( ノ^ω^)ノ
アイディアはあるものの日々の生活に追われてなかなか実行に移せていないこともあるので、焦らず少しずつでもお母さんもRiくんもコツコツと前進あるのみですね🌞


幸いこの1年で、七田式プリントの取り組みや百玉そろばんでの遊びなどで数に対する抵抗感がなくなってきたRiくん🧡
以前は数の問題が出てくるだけで、フリーズして、グダグダしてましたから、かなりの進歩です(o´▽`o)ノ

しかも、自分は四則演算が得意と思っているようです( ・◇・)スゴイオモイコミダナァ
でも、自分の力を信じられるってとっても大事!セルフイメージが良ければどんどん成長できると思っています♥️
これからもその良いイメージでどんどん花開かせていってくれたらいいなと思います(*‘ω‘ *)

さて、以前10のかたまりの認識をしてもらおうと、10を意識した遊びをしていました。


過去記事:10のかたまりを認識


最近では、10、20、30のように10のかたまりはパッと分かるようになってきたので、次のステップとして、
5のかたまり、2のかたまりを取り組んでみました(o´▽`o)ノ



くもんの立体キューブ図形を使って、5ごとに数えてみます🌞
この立体キューブはちょうど10個ずつで色が変わっているので、付属の図形見本を作る以外のこんな遊び方も出来ると最近気付きました( ノ^ω^)ノ



図形キューブつみき(1個)【くもん出版】[木のおもちゃ 遊具]




最初はお母さんがやってみせましたが、七田式プリントで5ずつのカウントが出てきていたおかげか、ともえそろばんの100玉そろばんが5ずつで色が変わっているおかげか、



Riくんにやってもらうと、すんなりと5,10,15とカウントしていけました(●´ω`●)ヨシヨシイイカンジ


お次は2のかたまりに挑戦だ🧡



これもまた初めにお母さんが、にーしーろーはーとーじゅうにー...と数えて見せてからやってもらうと、



Riくん12以降もどんどんと数えていき、



50まで2のかたまりずつ数えれました(o´▽`o)ノ
躓くかなと思っていましたが、案外すんなり数えることができて、こちらがビックリしました( ・◇・)


Riくんが自分で感じているように、少しずつですが、数が身についてきているのかもしれません🌞


ほんとは逆から数をかぞえて、5のかたまり、2のかたまりをより確実なものにしたかったのですが、「数の遊びって楽しい♥️」と最近ようやく思ってきてくれているところなので、とりあえず今回はやめとくことに( ・ε・)
50までの逆数唱がスラスラ出来るようになったらやってもいいかも🌸


次は数の大小のチェック(o´▽`o)ノ



それぞれ何個持ってる?どちらが多い?何個多い?のクイズ♥️
Riくん20!お母さん30!お母さんの方が10個多いー!
はい、大正解🌞



ではこれは?

Riくん40!お母さん10!Riくんの方が30個多いー!
はい、大正解🌞



ではこれは?どちらが多い?

おんなじー(笑)(*‘ω‘ *)


はい、引っかかりませんでした( *・ω・)
そうかそうか、数字だけなら大きい数の大小はあやふやだけど、こうして目の前に量が見えるようになっていれば数の大小ははっきりわかるのね( ・◇・)

Riくんにはこういう遊びが足りていなかったのかもしれません🌸
こうした具体物で数量感を養いつつ、数字という記号と結びつけていく。
そういう取り組みを次はしてみたいな、と思いました(o´▽`o)ノ


最後におまけで、数字のパズルで遊びました🧡



対象年齢は実年齢ギリギリけど、こうした数のおもちゃを通して、数字という記号に抵抗感をなくすには有効でした(●´ω`●)♥️



幼児のパズル道場フォープレイス ([バラエティ]) [ 山下善徳 ]




間違えることもありますが、パズルは好きなので、楽しい様子♥️何度もやり直して考えています(o´▽`o)ノ
楽しんで取り組むことが出来るようになることの1番の近道ですね(●´ω`●)


苦手分野を好きにして、得意に変える✨
これからも数の取り組みはお母さんの試行錯誤が続きそうです( *・ω・)ノ


本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


#5歳4か月






最終更新日  2020年07月12日 08時46分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月09日
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます🌸
白バラコーヒーほのぼの母さんです( *・ω・)

3歳から始めた知育取り組みの1つに七田式プリントがあります♥️

始めた頃は、鉛筆すら持ったことがなく、プリントを取り組むという感じではありませんでした(´・ω・`)

まずは運筆の練習からと、
「くもん はじめてのおけいこ」から始めたのが最初です(●´ω`●)

その後、
点つなぎ、迷路などに取り組み、どんどん鉛筆で何かを書くことを好きにしていきました⭐


過去記事:七田式プリント大好き3歳


最初の頃こそなかなか習慣付かなかった七田式プリントですが、
七田式プリントA・Bに続き、



今は毎日を目標に七田式プリントCを朝の取り組みにしています( *・ω・)ノ🌞

送料無料 もじ・かず・ちえを学ぶ決定版☆ 七田式(しちだ)プリントC☆★



過去記事:年少3歳が七田式プリント学習を続けるコツ


3歳の頃のようにプリント♥️やったー♥️といったご褒美のような喜びは今はなくなりました( ・ε・)

ずっとやってきて、慣れたんでしょうね。
始めて取り組むドリルとかには目を輝かせるので(*‘ω‘ *)

毎日コンスタントに出来ていない時期は、プリントをした日にはカレンダーにシールを貼って、やる気を持続させていました(o´▽`o)ノ



朝にプリントを組み込んだスケジュールに変えてからは、カレンダーにシールを貼らなくても、段々と当たり前にするようになりました( *・ω・)ノ


過去記事:年長さんからの時間を意識した行動で タイムマネジメントの練習


気持ちが乗らない日があっても、今日はやりたくないと嫌がることはなく、プリントの時間だからする。
むしろ、時間がないから今日はしなくていいよ、と言っても、やりたい!と(o´・ω・`o)シゴトニオクレソウナンダガ


最近、Riくんは七田式プリントをするのは、小学生になってから勉強ができるようになるためにしているものと思っているようで、
立派な小学1年生になれるように頑張る♥️プリントを買ってくれてありがとう♥️
と言って、感謝してくれるようになりました(*‘ω‘ *)カワイイ

(七田式プリントをする意味など教えたことはないのだけど、、(・д・;)
きっとチャレンジ1年生の体験DVDを見て、ワークをするのは小学生になるための準備だと思ったのかも)


時間が来たら、机に向かって、
楽しそうな問題の日だったら、すぐ始めてあっという間に終わりますが、
経験上めんどくさいと分かっている問題、パッと見てすぐに解き方が分からない問題だと、ノロノロ運転に。

その1つに、最近出てきた「ようすをあらわすことば」の問題があります(o´・ω・`o)



形容詞を問うている問題ですが、
誰がとか、
なぜならばとか、
形容詞ではない言葉を入れて完成させてしまいます(o´・ω・`o)


ヒントに「どんな」、と書いてあるよ、どんな車なのかな?と
聞くと考えて書いてくれるのですが、、
✨ぴかぴかの✨
確かに意味は分かるし、おかしくもない、
というか、子供らしくてかわいい(*・~・*)
けど問題の趣旨からしたら間違ってる。。
これの答えは「あたらしい」が正解でしょう(´・ω・`)



たまたまキッズアカデミーの昨年の教材をみていると、形容詞の教材が!
もうすでに形容詞は取り組んでいたんですね、年中で( ・◇・)ワスレテタヨ

さっそくカードを並べて、この言葉の共通点を探してください、とクイズを出しました⭐




Riくん、全く分からない様子(・д・;)

同じ文字が隠されています!とヒントをあげても、わからない〜と(o´・ω・`o)アレマ



すべて「い」で終わる言葉です🌞と答えを言うと、あー!と納得した様子(o´▽`o)ノ ヨカッタ

ここにある言葉は、七田式プリントのようすをあらわすことばに入る、「どんな」を表す言葉だよ🧡と教えました(*‘ω‘ *)



せっかくなので、久しぶりに遊んでみました♥️



形容詞を置いて、何を説明しているのが当てます✨



Riくん、大正解♥️答えは、バラでした🌹



久しぶりに形容詞に触れたRiくん。すっかり忘れてたみたいです。
しばらくはこの教材で語彙力を上げて、
また同じような問題が出てきた時には、問題の意味がピンと来ると良いなと思っています🧡(*‘ω‘ *)


本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


#5歳4か月






最終更新日  2020年07月09日 21時37分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月01日
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます(*‘ω‘ *)
白バラコーヒーほのぼの母さんです⭐

キッズアカデミーで三角形を1つないし2つだけ動かして次の形にする図形のパズルが出てきました(o´▽`o)ノ




こぐま会の三角形の山手線で遊んでいたのもあってか、


(こぐま会の教材で遊んでいるRiくん)


三角形を1つだけ動かすのはすんなり完成🌞
しかし、2つ動かすとなると途中で手が止まってしまいました(´・ω・`)


図形の力を習得する上で、図形を見るだけで分割線が自然と見えてくるようにするのが大事とのことで、
今まで取り組んだ図形の教材をひっぱりだしてきて、分割線を引く練習を繰り返しました(*‘ω‘ *) 

三角形の組み合わせを



まずは作ってから、作ったものを見ながら分割線を記入(o´▽`o)ノ



三角形なら悩まず記入出来ました( ノ^ω^)ノ




お次は台形の組み合わせの図形🌞少し考えましたが、すぐ隣に作った図形があるので、分割線を引けました( *・ω・)ノ




色んなパーツを組み合わせて正方形、長方形を作る教材でも、分割線の取り組み🧡




そして、途中で手が止まってしまった三角形を2つ動かすパズル(´・ω・`)
そのまま取り組んでも、わからないー(´;д;`)となってしまうので、ステップを踏みました🌸


取り組む前に、まずは1つ1つ図形を作ってから、分割線を記入してみました(o´▽`o)ノ



分割線が引けたら、分割線を引いた図形を見ながら、一通りチャレンジ🧡

そして、最後まで出来たら、今度はどこを動かして、どこになったかを色塗り(●´ω`●)


ここまでやったら日をおいて、もとの分割線なしver.を見ながら取り組んでみました(o´▽`o)ノ


途中で口出ししたくなるのを必死にこらえて。。(*・~・*)


スイスイとはいきませんでしたが、なんとか自力で最後までやりきることができました( ノ^ω^)ノヤッター


色んなパターンの分割線引きに取り組んできたので、Riくんも分割線が見えてきた感じです♥️



七田式プリントCに出てくる分解パズルの分割線引きの問題も、クリア出来ました🌞


コツコツ取り組んだ積み重ねが功を奏しているよう(*‘ω‘ *)🌸

この分割線の取り組みで、ものさしでの線引きにも慣れてきたようです( *・ω・)ノ♪


せっかくなら、線引きの練習から、立体図形の模写とかにステップアップしていけたら楽しそうだなとワクワクしているお母さんです🧡(●´ω`●)ズケイヲノバシテアゲタイ


本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

#5歳4か月






最終更新日  2020年07月01日 00時25分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年06月20日
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます(o´▽`o)ノ
白バラコーヒーほのぼの母さんです🥞☕

キッズアカデミーの教材で、立体図形の導入として登場したパズルのおもちゃ🧡
久しぶりに取り組んでみました(*‘ω‘ *)




立体図形といえば、こんなものを想像しますが、



編み込むように置くと絵が完成するこのパズルが立体図形の導入とは意外でした( ・◇・)




この教材と出会った頃は苦戦していましたが、今回は4枚なら難なくクリア🌞




6枚でも試行錯誤はしますが、手助けなく全て完成しました(●´ω`●)




このパズルの発展的遊び、将棋の藤井聡太さんが幼少期に夢中になったというおりがみの編み込み🌸

手先の器用さ、思考力と集中力が養われるとのことで、Riくんと作ってプレゼント交換することに(*‘ω‘ *)



以前は最後まで一人で出来なかったのに、いつの間にかスイスイスイ〜( ・◇・)セイチョウシタワネ


パッと見て難しそう大変そうなことはいつも躊躇し、取り掛かりが遅いRiくん(´・ω・`)

チャレンジすることを楽しんでくれるようになるには、まだ時間がかかるのかしら。。(´・ω・`)


格子模様を作ろうと誘うと
面倒くさそう。。( ・ε・)
となったRiくんでしたが、
お互いに完成品をプレゼントする🎁ということで、やる気アップ♥️
意気揚々と取り組み、一気に完成させることができました(o´▽`o)ノ


チャレンジすることを楽しむ心をどう育てるか、試行錯誤が続くお母さんです(*・~・*)


本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

#5歳4か月






最終更新日  2020年06月20日 17時41分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年06月14日
カテゴリ:5歳取り組み
ご覧いただきありがとうございます(●´ω`●)
白バラコーヒーほのぼの母さんです🧡

やりたいことはいくらでもあり、時間とのたたかいの日々ですが、
「タイムマネジメントが出来る子に育ってほしい」
そう思っているので、ある意味時間の制約がある状況って、役立つこともあるのかな、とポジティブにとらえているお母さん( *・ω・)ノ


というのも、一人っ子で専業主婦の家庭で育ったお母さん。
子供の頃から「のんびり」そのもの。趣味は空を見て、ぼぉっとすること、でしたから、
今の慌ただしさを知ると子供の頃の私はビックリするかもしれません( ・ε・)


社会人となり、自分がいかにトロイかというものを思い知らされ、
やはり願わくばRiくんにはタイムマネジメントをし、仕事が出来る社会人になってほしい( ・ε・)


年長さんの今出来ることは、焦らず一歩一歩、時間を意識して行動することの練習を繰り返して、タイムマネジメントに繋がっていければ良いな♥️と思っています(o´▽`o)ノ



今何時で、今自分は何をすべき時なのか、
したいことをするためには、何を何時までに終わらせたら良いのか、

更には、これとこれを何時までにするには1番効率の良い進め方は何で、どう行動したら良いのか、

まで考えられるようになってくれると非常に助かるなぁ( ・◇・)🧡


こちらが年長Riくんの1日のタイムスケジュールです(o´▽`o)ノ




年中からこのスケジュールを目標に過ごしています。最近は朝の七田式プリントが終わった後は、小学生新聞の時間にしています( *・ω・)ノ

このスケジュール表を目に付くところに貼っていて、Riくんも思い出したようにたまに確認して見ている様子🌞


スケジュール表のおかげで、
Riくんも朝は何時に起きて、七田式プリントは何時から始めて何時までに終わらせる、
迎えは何時頃で家に入るのは何時、お風呂に入るのは何時で、絵本の時間、寝る時間は何時と
だいたい覚えてきました( ノ^ω^)ノ


覚えれたら、あとは時間を意識して行動するだけ⭐( ・ε・)コレガムズカシイ


帰宅後の夜は、
今、何時?何する時間かな?( ・◇・)声をかけると、
寝る時間ー?と切り替えてくれたり、お風呂に入る時間ー。。?としぶしぶ遊びをやめてくれたり、
葛藤はありながらも、何をすべき時間なのか気付き、自分の意思で行動してくれることが増えてきましたが、
朝が課題でした(´・ω・`)


なんせ、朝のタスクはお母さんもRiくんも分刻みで進めないと間に合いません(・д・;)

お母さんはお母さんのすべきことがあるので、Riくんには自分で自分のことはしてもらわないといけません。

ぼぉっとしてるとすぐ5分、10分経ってしまうので、声をかける頻度も増えてしまい、Riくんもお母さんもイライラ。。
という悪循環に陥ることもしばしば(ノω・、)グスン


どうしたものか、と考えていて、良い作戦を思い付きました!!

くもんの「くろくまくんのとけいえほん」に目標時間を設定し、その横に実際の時計を置き、ヨーイドン!!




くろくまくんのとけいえほん 時計のみかたが楽しくわかる [ たかいよしかず ]


やはり男の子。ヨーイドン!と言われるとついノッてしまいます( ノ^ω^)ノ


時間になると椅子に座り七田式プリントを始めるところまでは成長してくれていましたが、
その後のスピードが問題でした。

それがこの作戦のおかげで、
七田式プリント1枚終わるごとの目標時間を細かく設定し、間に合うように取り組んでいると、ゲーム感覚で出来るからなのか、毎日30分くらいかかっていたものが、15分で終われる日もでてきました( ・◇・)イママデノダラダラハナンダッタノカ

自分で目標時間をセットし、次々プリントを終わらせて、
お母さん新聞取りに行こう〜♪と声をかけて来る日もあり、
え!?もう終わったの!?と驚きます( ・◇・)


このくらいの年齢だと5分間隔くらいの目標がちょうどいいのかもしれません(*・~・*)
細かくハードルを設定してやれば、サクサクっと乗り越えられるということが分かり、新たな発見でした💡


毎日の積み重ねで、いつかタイムマネジメントが出来るようになってくれると良いなと願うお母さんです(●´ω`●)


本日も読んでいただいてありがとうございます(*‘ω‘ *)応援クリックしていただけると嬉しいです(*‘ω‘ *)❤

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村


#5歳4か月






最終更新日  2020年06月20日 17時42分01秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.