000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

sangoの美人道

PR

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

つぶやき

2011.12.02
XML
カテゴリ:つぶやき
朝から何度も「お着替えしてね」と促しても

長女は、聞こえれいるのに

着替えずに自分の興味の世界に没頭中。


思わず、出勤前の貴重な時間。
仕事に遅刻する!!方の意識が先にたち

とうとう、私もキレれてしまいました。



怒っても着替えず、

更に怒る、しまいには怒鳴りまくりの悪循環になってしまったのだけど、、、


怒る私が怖くて着替えることができなくて、

泣いているのかなと

ふと我に返り、娘もしっかり抱きしめて

抱きしめて

着替えさせました。


怒るより、早くに着替えさせれば良かったな。

5歳になると、出来るものと思っているので

口だけで命令してしまうんです。


それに、一度怒りだすとヒートアップしちゃう癖、なおしたいな・・しょんぼり

あーーー反省。


職場についても

仕事をしていても

やっぱり、出掛けのことが気になります。

朝は、明るく送り出すことが1番です。








Last updated  2011.12.02 12:59:13
コメント(0) | コメントを書く


2010.05.24
カテゴリ:つぶやき
前世は、姉妹だったんじゃないかな。。。と

いわしめる

友人が待望の出産を果す。

これまで何度も大波や嵐が吹き荒れての命の誕生に

感慨深いものがあります。
本当におめでとう!!!!

そして、お疲れ様でした。


5月22日午前1時33分

体重 3296グラム

身長50.5cmで誕生した凪くんに会いに病院へでかけました。

赤ちゃんって顔を緩ませてくれるすごい力をもっていますね。

私の顔は勝手にゆるみっぱなしでした。

凪君誕生の日に、私はあるイベントに出かけていたんだけど

その会場で4歳のなぎと君という男の子と少し仲良くなり

なぎとっていい名前だなと思っていたら

友人の子が凪君とのこと。

これも何か意味ある出会いだったのかな






Last updated  2010.05.26 23:45:16
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.22
カテゴリ:つぶやき
今日は、朝からマクロビ料理教室に参加。

教室が終わる頃、家族と待ち合わせをして誘ってもらったイベントへおでかけ。

料理教室中、子ども二人はパートナーが見てくれました。

でも、家を出かける前には洗濯して途中まで干したり(パートナーにバトンタッチ)

待ち合わせの時に持参してもらう娘のおでかけセットを用意したり

(飲み物だったり、娘の着替えだったり)

ささっと身一つで出かけるには、まだまだあと10年はかかりそうな。。。勢い


パートナーは、今だに子どもの相手をしながら洗濯ものを干すとか

たたむとか自分で平行して家事をやれないのです。

「これやりながら、あれお願い!!」と言えば

やってくれるけど・・・

もう、毎回々同じこと言いたくないって思ってしまいます。

いいかげん、空気よんで!!

指示まちではなく、自分から分かってよーと

内心ひとり悶々としていることも多いです。

でも、男の人って言わないと分からないし、伝わらない生き物なんですよね。

色々と段取りしてお願いするのも大変だけれど

パートナーに委ねて

自分の時間が持てるのはやっぱり嬉しい。



「ねばならぬ」より「気持ちいい」を道しるべに。


母だけではなく女としての、

私としての人生も楽しみたい。

よく食べて

よく寝て

よく笑う。

マクロビを習い始めたよ・・・というとみんな、

開口一番

「うわ、すごい。こだわっているんだー」というけれど、

食を預かるものとしては、食にはやっぱりこだわりたい。

口にいれるものだし、食べ物が体を作っている。

私の原体験で

食べ物を通じて、いろんな生活の思い出があるから

尚更なのかも。

マクロビは、どうでもよくって・・・

私は、「食」に通じるものにこだわっているのかも。


しょうこさんのお料理は優しい味がして好き。

そして、キッチンの道具も、日常生活の道具やあしらい、暮らし方も好き。

ならいごとは、やっぱり自分が憧れる生き方をしている人にならいたい。






Last updated  2010.05.24 00:02:57
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.18
カテゴリ:つぶやき
今日は、11月に行うイベントに向けて

地域にあるK大学へ後援依頼のお願いに行きました。


産後10ヶ月の私。

育児休暇中の私・・。

仕事を離れて、職業を語るわけでもなく、肩書きがあるわけでもなく、

私は私でかわりはないのだけれど。


大学の教授の前で、肩書きのない個の私がいました。

仕事をしていない私・・ただ名前を名乗るだけ。


教授に名刺をいただきながら・・・
名刺を渡さない私に、
自分を紹介する言葉も思いつかず、見当たらない私に少し愕然としながら


働いている方を相手に自己紹介するって難しいしょんぼり

対価を得る働きじゃないけれど、

毎日家事と育児に

働いていることにはかわりないのにな、、、、


約1年ぶりのパンプスにふくらはぎは筋肉痛ほえー


保育園のお迎えでは、「今日はおでかけ??」とすれ違うお母様たちに

ツッコミの嵐を受けるし。


6月から職場復帰・・・大丈夫か??


久しぶりにはめた腕時計でさえ、重く感じてしまいました。


ならし保育で、初の離乳食を完食。

ご飯が食べれたことで先生も私も一安心。






Last updated  2010.05.19 00:26:33
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.20
カテゴリ:つぶやき
今朝は徹夜するつもりではなかったのですが…

気がつくと明けていた感じです。


私がお布団にいない温もりを感じて
まずチビが一番に目を覚まし

泣きながら部屋のドアを開けてハイハイしてきたのには、

ちょっと泣けてきました。


いじらしい…

しっかりしっかり抱き締めて布団に横になっていると

それを察知して

お姉ちゃんまで目を覚まし

朝の5時30分からpapaまで起きてきて、

1時間程じゃれあいっこ。



朝から米を食べる気分ではなく、、、

ホットケーキミックス粉でワッフルを焼くことに。

甘~いにおいに癒されて

バターとハチミツをたっぷりかけて

パパの淹れてくれたコーヒーと

紅さつまいもをふかしたものと一緒に食べました

食べながら、思わず・・・ぽつり。

「今から出勤なんだよね。なんか休日ぽいね。」


今日も元気に働いておくれ♪

私も布おむつガシガシ洗います!!






Last updated  2010.04.20 10:05:17
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.19
カテゴリ:つぶやき
今日は、絵本の読み聞かせについてのいろいろを

講座で聞いてきました。


ただ、

9ヶ月の娘を同伴していたため

講座はゆっくり聞くことが出来ずに残念。

(娘の絵本も気になる!!VS睡魔との戦い)
 絵本の読み貸せの声に反応する、する。

 

参加者にも申し訳なく

講座中、

ただ汗ショックショックショックな私でした。


講師の先生も皆さんも「元気ね~。気にしなくていいですよ」って言ってくれたものの

私としては、

本当に失礼なことをしたと反省。

もっと早くに席を立つべきだった・・・自戒

13時からの講座は、ちょうど眠たい時間帯でもあるので

対策を考えねば!!


とにかく寝ぐずりがひどいんです。

話は、一転して

ダンナが、GWに山手の温泉に泊まりたい~と言い出したから

大変なことになっています。

候補地は、おなじみの湯布院に決まったのですが・・・

宿はあいているのでしょうか!!

私は、宿泊料がもったいなくて・・・躊躇しているちゅうのに!!

せめて、あと数日ずらせば、

いいおもてなしが待っているのに。

人ごみにわざわざ出かけなくてもいいのに、な。









Last updated  2010.04.20 04:44:05
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.17
カテゴリ:つぶやき
最近、出べそな私です。

今日は、夫に娘を託し、弓田亨講演会に行ってきました。

正直、講師をまったく知らなくて、

内容だけで講演に参加したので、

ロビーで販売されていた著書を手にとり眺めていたら・・

関係者らしき人の会話が聞こえてきて

「まだ、先生は原稿を修正しているんですよ。
何度も話す内容が伝わるように」


そんな会話を耳にしたので、私も張り切って会場に入ると
人がいっぱいで正直びっくりしました。

素敵な講演内容でした。

そして、こんな田舎で講演をしてくださるご縁にただただ感謝です。

普段、私達は健康のためには肉食ではなく、野菜食!

特に講演会に参加した方なら野菜を中心な食生活はすでに実践されていると思います。

健康維持のために野菜をたくさん取っていれば食生活は大丈夫!…
と思ってしまいがちだけど
今の日本の野菜からは、香りが失われているとのこと。

私達の住む田舎でさえ、
香りのある美味しくて新鮮な野菜を探すのが難しいと話されていました。


野菜そもそもの存在感のある香り。

失われた野菜の香に危機感をもたれており、

野菜の皮は剥かず、灰汁も取らず、砂糖もみりん使わないという料理法は、

野菜や食材の衰弱した力をどのように回復させ

心と体の喜ぶ料理にするのかというお話でした。


食材の話からおっぱい話、離乳食、幼児期の話へと移行。

食の大事さと

その大事な食の大部分を担っている家事の責任の重さを感じました。







Last updated  2010.04.20 05:19:29
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.16
カテゴリ:つぶやき
気が付けば、4月も半ば…。

桜の季節も終わって、街には新入生、新入社員などの
フレッシャーの姿をたくさん見かけるようになりました。

歓送迎会の波も少し落ち着き、新年度を実感しています。

ダンナは、しばらく続きそう・・・
早く総会の波が終わってくれないかな・・
早く帰ってきて欲しい今日この頃です。

今日は、庭で洗濯ものを干していたら
小学生の歓迎遠足の光景をみて、ちょっとほのぼのとしました。

黄色帽子を被っているピカピカの1年生の隣には、
しっかり6年生が。

お世話したり、お世話されたり。

教えてもらったり、教えたり。

じゅんぐり、じゅんぐり。

最近。大好きな言葉です。



さてさて、部屋がいっこうに片付きませぬ。

早目に衣替えをしたら、急に寒くなり
なおしていたものを、また引っ張りだし
結局、ぐちゃぐちゃです。

皆さんは、どうですか。






Last updated  2010.04.16 14:53:50
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.15
カテゴリ:つぶやき
大げさかもしれないけど

生きていくことは、自分をうまくあつかうことだと

少しづつ分かってきた。

ゴキゲンをとってあげて

自分で自分を褒めてあげて

おだてて

時には、きりきりしながら頑張る自分を

えらいえらい。よくがんばっている。

もう、ちょっとガンバローと励まして

ちょっとしたご褒美をあげたり、

これは、がんばったご褒美と言い訳しながら

大きな買い物をしたり

人にとっては、どうでもいいような小物を買って

ひとり自己満足の世界で余韻にひたったり・・・

自分自身をうまくあやしながら

生活の繰り返しなんだな、と思う。

毎日の生活の繰り返しが、
人生をひとつひとつ繋げているんだよね。


大事に大事に

今を生きなければ。


力を抜くことを覚えすぎて

抜きすぎ私。







Last updated  2010.04.16 15:03:21
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.14
カテゴリ:つぶやき
お久しぶりです。

今日は、新月だったんですね。

私のお月様も合わせたかのように舞い降りてきて

とっても嬉しいです。

私の体、ありがとう手書きハート手書きハート手書きハート


今日は、母乳外来でお世話になったKさんと

埼玉の親友と電話で久しぶりに話しました。


6月から復職する私。

今月は、今しかない!!月間です。

直感を大事にしていて、会いたい人、話したい人にGOGO!!

だから、毎日なんだかめまぐるしい。

ブログも下書きのまま保存がたーーーくさん。

あとでの振り返りのためにも、アップしようと思います。







Last updated  2010.04.15 01:21:41
コメント(0) | コメントを書く

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.