1651922 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

山ヨガdeHAPPY★LIFE 石田美都の鎌倉散策&山ヨガ日記

PR

Freepage List

Recent Posts

Archives

Calendar

Category

Comments

NYG☆石田美都@ Re[1]:お誕生日登山@八ヶ岳縦走(06/21) 放浪の達人さんへ ありがとうございます…
放浪の達人@ Re:お誕生日登山@八ヶ岳縦走(06/21) そうだった!お誕生日おめでとう! 大台ケ…
NYG☆石田美都@ Re[1]:自然の驚異から自分自身を守る(05/22) 放浪の達人さんへ うっわ~ありがとうで…
放浪の達人@ Re:自然の驚異から自分自身を守る(05/22) リンク先の2008年12月厳冬期の槍ヶ岳アタ…

Free Space

設定されていません。

Favorite Blog

光の種子・アンダラ… New! MihoKosmicさん

★千葉山のハイキング… New! くま娘さん

男3人で紅葉観賞 放浪の達人さん

2019/11/19 雲興寺か… 脱力写真家さん

秋の薔薇そろそろ終… TSANYOさん

Profile


NYG☆石田美都

全8件 (8件中 1-8件目)

1

山道具編

2015.11.04
XML
カテゴリ:山道具編

4日間の研修で多くの事を学び

鎌倉に帰宅してから毎日復習作業をしている。

沢山の発見があって面白い。

山に登るだけでなく地図を広げ想像するのが楽しい。

講師の方が

「5万分の1の地図は文字を読むもので地形図が本当の地図」

とおっしゃった言葉が地形図を読めば読む程心に浸みてくる。

女性は地図読みが苦手とよく言われます。 

 2002年頃、それについて書かれた『話を聞かない男、地図が読めない女』という本が話題になりました。


http://www.papy.co.jp/act/books/1-18806/

そんな私も地図読み苦手でした。

 写真: DSC_8492

 地形図の読み方の本3冊ありました(笑)

 写真: DSC_8490

5万分の1の地図は・・・確かに・・・

文字を読んでるね。 

 写真: DSC_8491

地形図は地形を見てるよね~。

NYGでは愛鷹山で地図読みトレをしてましたが最近してないな~。

これからは毎回地形図読みながら登るともっともっと登山が楽しくなるね~。

 山に登れない日も山を楽しめるよ。

5万分の1の地図は持ってなくいつも地形図のみを携帯してる旦那さんが初めて

地形図を買ったのは中学生の時だったそう。

岩魚釣りのポイントを調べたかったからだそう。

地図歴長いね~。

天気図に関してもヲタクだもんね~。

でも、高層天気図の見方とか色々教えて頂き感謝してます。 

 写真: DSC_8493

昨日は旦那さんをお客さん役にしてショートビレイを階段でやってみた。

これ、近所の人が見たら

「この夫婦おかしい」って言われるよね~

と言いながら、普段着にハーネス・ザック背負ってトレしました。

その写真あるけど・・・

あまりに変態なんでアップはやめときます(笑) 

 

山に登らず山を楽しむって自宅でも簡単に出来ますね。

とか言いながら・・・

明後日から又山三昧(笑)

明日は歯科衛生士だよん~ 







Last updated  2015.11.04 09:16:35
コメント(2) | コメントを書く
2015.03.19
カテゴリ:山道具編

2シーズンでこれは駄目でしょう?

パタゴニアのゴアが見るも無残ですよ。

写真: DSC_9652

原因は一目瞭然。

尻セードのし過ぎです。

写真: DSC_9653

富士山山頂から尻セードなんかしたらあきません(笑)

写真: 10

つうかさ・・・

こんなレインパンツ履いて厳冬期の雪山登るなって話しですよ。

写真: DSC_8860

信州に40年以上も住んでると寒さに強いね~。

アッホだね~。

k

登山用品高いんだからね・・・

¥32,000が¥22,400のアウトレットだけど・・・

高いな~!

これは本番にとっておいてっていつも本番だけど・・・

このボロボロズボンまだ捨てないよ。(笑)

写真: DSC_9650

でもね・・・

もうね・・・

尻セードから卒業しようと思うの。

今日から猛特訓するよ。

 

a

 

50歳になる前に新たな事に挑戦するから。

頑張るよ!私~!

6

でもね・・・

尻セード大好きなんだよ。

本当はね(笑)

んじゃ、行ってきます!







Last updated  2015.03.20 06:54:03
コメント(2) | コメントを書く
2014.12.30
カテゴリ:山道具編

地元の方曰く、1月並という雪国に下見を兼ねての偵察に行ってきました。

もう何十回も通っていますがこんなすっごい雪の量初めてでした。

 写真: DSC_7714

紺碧の空とソフトクリームみたいにパフパフの雪山のコントラストが

あまりに美し過ぎて

この場所から離れたくない!

 写真: DSC_7694

テント⛺背負ってくれば良かった(笑)と思う素晴らしい雪山を堪能してきました。

 写真: DSC_7715

ウサギさんの足跡。

 写真: DSC_7688

山スキー滑走の主人とは途中で別れ私はのんびりと雪山散策。

 写真: DSC_7682

胸ラッセル楽しみながら

登山道の無い山を一人ショートカットしながら

下ってみると本当に自然の偉大さを感じる。

 写真: DSC_7684


沢山の動物達の足跡を観察すると
彼等は我々が苦労して着けた踏みあとを利用しながら、

最短ルートをいとも簡単に登っている。
めちゃ賢い‼

 写真: DSC_7707


進化したスノーシューは今まで味わった事のない世界を見せてくれる。

 写真: DSC_7737

パウダースノーと戯れるには必要不可欠のMSRに益々首っ丈になりました。

 写真: DSC_7746

丸秘の雪山スノーシューツアーは来年の2月に行いますが・・・

残り1名となります。

今日はこれから雪山装備揃えるお客様と横浜まで買出しご同行です。

折角四季折々の素晴らしい日本に生まれたのですから冬は雪を多いに楽しみましょう!

道具が進化し以前のスノーシューでは滑りまくりで心が折れてしまうラッセルも

すっごい楽しめました。

無敵のスノーシュー!ありがとう!

 

DSC_7746DSC_7743DSC_7740DSC_7737DSC_7735DSC_7733DSC_7732DSC_7731DSC_7730DSC_7729DSC_7728DSC_7727DSC_7726DSC_7725DSC_7724DSC_7723DSC_7722DSC_7721DSC_7720DSC_7718






Last updated  2014.12.30 12:18:33
コメント(0) | コメントを書く
2013.04.03
カテゴリ:山道具編

先日の沼津アルプスに参加されたご夫婦の登山スタイル素敵でした。

学生時代から登山をやられていた御主人。

写真: P4012681

奥様とペアーのニッカボッカに靴下まで合わされておりました。

10うん年前購入されタンスの中から引っ張り出してきたそうですが

サイズが変わってないって素晴らしいですよね~♪

 

NYGに参加されてらっしゃる方々は皆さんお洒落です。

形から入るのとっても大事ですよね。

アンダーウエアにもこだわっています。

私はファイントラックを愛用してます。

真冬も真夏もコレです。

あと、パタゴニアのトレランウエアーも軽くて夏は最適です。

 

今朝「新日本風土記」で尾瀬の特集放映してましたね。

偶然つけていたテレビから流れたので誰にもメール出来なかったのですが

今年尾瀬・燧ケ岳に行かれる皆さんは必見です。

桧枝岐歌舞伎も詳しくやってました。

見逃した方はオンデマンドで!

旅に出掛ける前の下準備にこの様な番組があるととっても身近に感じます。

 

 

写真: P4012687







Last updated  2013.04.03 09:06:56
コメント(2) | コメントを書く
2013.03.09
テーマ:登山道具(18)
カテゴリ:山道具編

NYGご利用の皆様に朗報です~。

先日の沼津アルプスは我々ガイドもお客様も全員5・10というお勧めの登山靴を履いておりました~

昨年の富士急で行ったステップアップでも皆様にお勧めしていた登山靴を購入される方がとても多くなり、歩き方もたくましくなってきております。

何故そんなにいいのか?の説明はHPでご覧くださいませ。

ということで朗報です。

好日山荘藤沢店でNYGのお客様限定ですが

割引商品以外全て5%オフになります。

これはすっごい!

時間を割いて他のお店にも交渉していこうと思っております。

ご購入の場合は私の名刺もしくは年賀状持参でお出掛け下さいませ。

 写真: P3062245

そうそう、沼津アルプスゴール地点には可愛いニャンコ達がお出迎えしてくれますよ~。

心ほっこりします♪

 

P3062250P3062249P3062248P3062247P3062246P3062245P3062244P3062243P3062242P3062241P3062240P3062238P3062237P3062236P3062235







Last updated  2013.03.09 09:44:10
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.17
カテゴリ:山道具編

昨日の丹沢では声は掛けられませんでしたが・・・

って、殆ど一般道歩いてないからあったり前か?笑

北アルプスや特に八ヶ岳では

「もしかして山のブログ書かれてますか?」

とか・・・いきなり・・・

「もしかしてみとぴ~さんですか?」

と声を掛けて頂く事があるのですが・・・

4

って、本当にこんなくっだらないブログを読んで下さってる皆様!

有難うございます~~!

17

っていうか・・よっぽど、暇?笑

21

愛読されてらっしゃる方々が必ず言う言葉があります。

「沢や雪山の写真、本当~に素敵ですね」

でも・・・

「ザックを温泉泡風呂ジャグジーで洗ってる写真、衝撃的でした!」

 

ええ?そこか~~~!!!???笑

10

いつUPしたっけ?

 

っというか・・・あの写真は全然苦労して撮ってる写真じゃないし・・・笑

3

他に命賭けで撮ってる写真とかあるんだけど・・・そこか。笑

あった!あった!ありました~~!!

しかも

「ザックのひとりごと」って題名でした。笑

↑自分で客観的に読んでみて・・・

正直な事を書きますと・・・

ええ、やっぱり変態ですわ。

衝撃的ですわ。

ちょっとイカレテますね。

こんな人に孫が居るなんて世の中おかしいですね。(笑)

ザック

 

って事で・・・

日曜日に今年!初渡渉した冬靴が臭かったので

久し振りにジャグジーに入れてあげました。笑

しかもエトロのバス剤丸々1本です。

あ~良い匂い!

って・・・本来は登山靴にこういう事はしてはいけませんよ。

2

明々後日からの2泊3日の雪上訓練&レスキュー訓練までには乾かないでしょう。

良かった!

無理してもう1足買っておいて!ってそういう問題じゃないか!笑

 

丹沢レポUPは編集中です。

 

123456

 







Last updated  2009.03.17 17:42:46
コメント(6) | コメントを書く
2009.03.10
カテゴリ:山道具編

とりあえず安いスキーセットを購入して毎日スキー場へ通おうとしたのですが・・・

例のごとく・・・

足のサイズが小さくて・・・

1点だけめっけたのですが・・・

1

¥40,000!しかも、山スキー対応じゃないのです。

山スキー用の靴は¥70,000が相場だそうで・・・

これは去年買った厳冬期用の登山靴と同じ金額。

だったら・・・

今シーズンはあきらめてレンタル1日¥3,500のスキーセットにするか?

それとも思い切って松本の専門店に行って買ってしまうのか?

 

聞くとこによると板は安物でも良いみたいなので

この↓¥19,900の板を買ってしまうか?

3

ストックは¥3,000でした。

2

 

あああ、、、悩む。

GW空けたらほぼ毎週、沢登りに行くに決まってるんだよな~

 

冬まで我慢するか?

悩みます・・・

って、確定申告もしないで、んな事で悩むなって話しか?笑

 

今日は昼から富士見パノラマスキー場でSさんに指導を受けました。

理論的で分かりやすかったです。

初級、中級コースはなんなくクリアーし、筋が良いと誉められいい気になってましたが・・・

いえいえとんでもないっす。笑

ランチでは同じ年の女性2名を紹介して頂きました。

ひとりの方は去年私が沢にご一緒した女性と何度も沢登りしてる方でした。

a

沢・・・い・き・た・い!!!笑手書きハート

a5

焚き火したい~~~!!

8

 

 

しかも。。。ひとりでもガンガン沢に入ってる方でした。

幼稚園のお迎えがあるからって泳ぎ沢をそのまま流されて出発地点に到着しただとか・・・

藪こぎ大好きだとか、地面で寝るのが好きだとか

黒部や利根川等の源流だけをわざわざ見に行っただとか

沢の音を録音して家の中で流していたいだとか

沢登りと聞いただけでアドレナリンが噴出すとか

沢山の武勇伝をお伺いして・・・ワクワクしちゃいました。

しかも、4人居る女子の中でも際立って変態なのに・・・

自分が普通の人だと思ってる所がすっごい!

 

いやはや・・・素晴らしい女性に出会ったもんです。

 

美味しい七目ラーメン(¥1,000)を食べながらずっと沢や山の話しをしていました。

8

最近食欲旺盛な私はスープまで完食!水もガブガブ~!!うい~~!笑

 

その後ゴンドラに乗り入笠山登山道入り口:標高1,760m地点に到着です。

10

山頂まで50分だって!

スキー上手になったら此処から滑りたいな。

11

 

このコースは先が見えずに急坂で心臓がバクバクでしたが

9

3人のスペシャリストな女性に囲まれ何とか滑ったりなんかして・・・

此処をスイスイと滑りたいよ。

13

 皆さん、用事があるので此処でお別れして

12

私は又一人自主練に励みましたが・・・

あっという間に閉鎖の時間になってしまい

何だか消化不良なのです。

そして・・・リフトに乗ってる時間が退屈・・・笑

 

 

先日の菅平もそうですが居眠りしちゃいました。笑

14

↑写真ではいまいちですが・・・甲斐駒や鳳凰三山やオベリ様も見れました。

 

うう、最高!

 

123456789101112131415161718







Last updated  2009.03.10 22:38:14
コメント(6) | コメントを書く
2008.09.24
テーマ:軽量化(1)
カテゴリ:山道具編

私の愛用している携帯は重い。

これからの山行に備えての軽量化の為・・・

¥50,000近かったけど・・・

購入しました。

分割だけど。笑

19

 

ただでさえ面倒臭い携帯メール・・・

しばらくお返事は出来ないと思います。(笑)

どうも、すいませんです。

 

20

ええ、メカ音痴なんで・・・(笑)

行間も読めないし・・・汗

 

今日は、まだ仕事中なのです。

 

三つ峠と立山縦走は後日です。

うう、残業がんばです。って更新してるし。笑

 

1234567891011121314151617181920







Last updated  2008.09.24 20:09:48
コメント(12) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.