048173 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

SPECIAL THANKS

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

横山一致@ Re:横山礼子さん(10/05) ありがとうございます。
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
田畑より愛をこめて@ Re:忙しそうですね!(05/08) makiさん ホント?変わってないよ~。ま…
maki@ 忙しそうですね! このまえカメラマンに出くわし、福島さん…

Freepage List

Headline News

2011.10.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 ポストにあの人のきりえ葉書が届いた。あの人の手跡・足跡展…。

 あの人とは、横山礼子さん。初めて出会ったのは…たぶん一昨年。
岡山弁協会の近藤さんからの紹介でした。

 横山さんは、その頃ちょうど瀬戸町に越してきたばかりで、近藤さんの友人であり、きりえ作家であり、岡山弁協会発足のきっかけにもなったという、建部町ではちょっとした有名人と聞いた。
 会うなりいきなり「ババババーっ」と矢継ぎ早に話しかけられ、さすがの私も圧倒されるくらいだった。

 驚いたけど、屈託のない笑顔と人を惹きつける話しぶり、天才的な気配りに、ハートを打ち抜かれた。

 次に会うのを楽しみにしていたら、「きりえ展を開くので遊びに来てね」と言われた。「ホイホイ」とすぐに行った。

 この人には、人のハートを打ち抜き、夢中にさせる「何か」があった。

 2010年5月、中国電力エネルギアプラザで開催されたきりえ展で「きょうこちゃん」と声をかけられた。今どき私を「きょうこちゃん」と呼ぶ人は少ない。振り返ると、私の実家のすぐ近所のI夫婦がおられた。「おじちゃ~ん!おばちゃ~ん!どした~ん?なんでここにおる~ん?」「横山さんとむか~しからの登山仲間なんよ~」「え~!?」
 本当に驚いた。礼子さんと運命的な「縁」を感じた。うれしかった。

 2010年9月、仕事中にI夫婦の奥さまから電話があり「きょうこちゃん、横山さんが亡くなったんよ」と言われた。60歳の誕生日を山で祝い、高速バスで帰ってきてエコノミークラス症候群で亡くなられたそうです。

 言葉を失った。もっと会いたかったのに、もっと話がしたかったのに、もっと仲良くなりたかった。何で?2回しか会ったことのない人なのに何で?と思う人もいるかもしれない。そのぐらい礼子さんは人を夢中にさせる。

 スゴいヒトだ、あの人は。私のハートを打ち抜いておいて、大好きにさせといて、サラッといなくなってしまった。

 
 横山礼子「六十年の手跡・足跡展」2011年10月17日(月)~23日(日)
 エネルギアプラザにて開催
横山礼子さん.jpg
シンフォニーホール


 8月にご家族、友人たちが制作した「山に還る」が出版されました。
礼子さんにハートを打ち抜かれた大勢の人たちが、最後のラブレターをよせています。
 私も失恋したような気持ちで書かせていただきました。丸善で発売中です。
横山礼子さん本.jpg
 

 

 

 






Last updated  2011.10.12 01:10:46
コメント(1) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。

※2015/05/28よりスパムコメントを防ぐ為に全てのブログで画像認証を導入しております。詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
・メッセージ本文は2000文字までです。
・書き込みに際しては楽天ブログ規約の禁止事項や免責事項をご確認ください
・ページの設定によっては、プルダウンで「顔選択」を行っても、アイコンが表示されません。ご了承ください。



Re:横山礼子さん(10/05)   横山一致 さん
ありがとうございます。 (2011.10.13 01:09:29)

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.