288204 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旅の人 うちのラム酒は最高だよ!

PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

マイケル@ Re:新松戸ニンニクチャーハン栄楽で労働メシ!(06/24) めちゃめちゃ美味しいニンニクチャーハン…
グーフィー大好き@ Re:cuisine francaise JJでのお食事おさらい篇(04/27) ご無沙汰しております。先日、ランチでj…
桃山@ 御無沙汰です お元気でしたか? あの日、僕は職場に…
yui@ こんにちは 明けましておめでとうございます! …
しぃママ@ Re:cuisine francaise JJのスズキのパイ包み焼き(01/05) おめでとうございます☆ お仕事お忙しい…

Rakuten Card

2008.09.25
XML
カテゴリ:フレンチ
麻布十番エルブランシュ(Aile Blanche)でのジビエディナーいよいよメインイベントです。

勿論この日の主役は雷鳥
焼き上げる前のお肉を、シェフから見せてもらったのですが
「ドス黒い」という表現がピッタリの赤黒さ!

ちなみに雷鳥を食べるのは今回が初体験です!

そんな雷鳥さんが焼き上げられたのがこちらです。
雷鳥.jpg

身は鮮やかな赤。ソースには骨やら内臓やら血やらをふんだんに使っています。

先ずはお肉だけを、なるべくソースを付けずに一口。
雷鳥と言うくらいですから、疑うこともなく鳥なのですが
長い繊維質の肉質ではなくて、細かい繊維がぎっしり詰まっているような肉の食感です!
いろいろな話で「雷鳥は苦味があるよ!」と聞いていたのですが
この時点では「苦味」はありませんでした。

続いて、ソースを付けて一口・・・びっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくり

苦い!

なんといったら言いのでしょうか、とにかくソースを付けた瞬間に
野趣あふれる味わいに大変身!(お肉だけでもかなり野趣あふれていましたが)
牧場のような匂い、そして表現は悪いかもしれませんが、胃酸のような苦味。

普通の料理ならば「失敗」となるところですが
ジビエとなるとこれが(;゚∀゚)=3となってしまうのだから不思議です。

事実、最初は驚きましたが、食べ進めるうちに何かこの苦味と匂いに引き込まれていきます!
付け合せの野菜や茸、リンゴのピューレなどと食べるとまた違った表情を見せてくれます。

但し、初体験のジビエにはオススメは出来ないです。
もし初めてのジビエがこれだったら
「もう二度とジビエは食べない!」と言う人が続出するかもしれません・・・。

シェフの話では、初めて雷鳥を食べて、途中でリタイアした人も痛そうですしびっくり
さすが、ジビエの中でも曲者で知られる食材です。

雷鳥の後はデセール。
この日は巨峰を使ったものが登場!
巨峰.jpg

こちら見た目以上のボリューム!
でも食べ終わると、お口もお腹もスッキリ!!爽やかになりました。

初体験の雷鳥で幕をあけた2008年のジビエシーズン。
この先まだまだジビエの季節は続きます!

早速エルブランシュの青首鴨のディナーも予約して、この日のディナーは幕を閉じました。

【その1】
【エル・ブランシュHP】

ブログランキング・にほんブログ村へ






Last updated  2008.09.25 10:51:12
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.