297076 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『凛として優しく』

July 28, 2019
XML
カテゴリ:保育・子ども関係

私は、保育士として、
公立保育園、企業内託児所、認可外保育所、
など、複数の保育形態で働き、
その大変さや、実情を変えたいと、
20年前に、
個人事業主中心のネットワークと
保育関連事業の会社の2つを作りました。

詳細は↓
https://sayakakozakai.wixsite.com/sayaka-web


元々は、音楽一家で育ち、
中学校から音楽学校だったし、
音大~保育専門学校にかけての時期に
「加賀谷式音楽療育」というのを
学んでいたので、

その経験も活かして、
「子どものためのキッズプログラム」や
いろいろなイベント企画もしていました。
また、逆に、大人のために
コンサートやセミナー時の「一時保育」を
メインにしていました。

そして、必要と感じた、
「乳幼児の事故防止&応急手当」を取り入れようと
いろいろな会社や組織の講習を自分で受けてみて、
1番良いと思った、L.S.F.A.-Childrensの
インストラクターとして活動し始めました。

他にも、某保育・子育て支援会社の
ネットショップの運営パートナーや、

「やりすぎ」なくらい、
いろいろな事に手を出して、
結局、自分の心身を壊しました。


でも、昨夜、断酒して自助グループに繋がってから
丸10年たった証のメダルをいただき、
また、ピアノ弾き語りもだいぶ慣れてきたし、
・・・ということで、

「自分の病状から考えて、
 これまでの経験や知識を活かして
 何かできないか?」

と、考えるようになりました。

無理はもうしません。
それが一番、私には命とりです。


条件をいくつか、考えてみました。

◇-----------◇

・突然意識を失って倒れることがあるので
 お子様を抱っこするような現場での
 保育士としては働かないこと。

・事故防止の現状や新しい知識をアップデートを
 し続けるために、アップデートセミナーがある冬に
 入院しないようにがんばること。

・病気をカミングアウトしている以上、
 お客様に不安感を与えるかもしれないので、
 交通費のみの「ボランティア」で
 私のストレスも少なく、
 できることを考える。
(例えば、ピアノ弾き語りや加賀谷式を使い、
 「一緒に歌おう!動こう!楽しく音楽療育」など。)

・備品が多く、体力も必要な、
 心肺蘇生法を含む「事故防止&応急手当講習」は、
 一人だけで無理しない。
 夫やインストラクター仲間に協力を頼む。

・保育所や幼稚園で、人間関係やオーバーワークで
 心を病んで退職してしまう人も多いので、
 そういう人たちの、ネットを使った居場所作りなら
 むしろ、障害を持った私でもできるのでは。

・「収入を得る仕事」ではなく、
 経験を活かした「ライフワーク」と
 考えること。

◇-----------◇

・・・他にも、じっくり考えたいと思います。
なにしろ、まずはお子様の安全と、
私自身の心身の安全を、
考えなければなりません。



このような気持ちが、
ここ何日か、むくむくと沸いてきたのは、
やはり、
「断酒継続が続いていること」と、
「疲れたら休む生活」を、
身に着けてきたからだと思います。

そして、慢性的な保育士不足、
相変わらずの賃金の低さ、
保育現場で起こりうる事故原因の多様さ、
また、
私の20年前の、
「保育業界を良くしたい」
「認可保育園以外の保育現場のアップ」
という思いが思い起こされ、

これからは、「お酒なしに」「無理せず」
やっていきたいのです。


私は、今の主治医から、
「PTSDから解離性障害がきているので、
 カウンセリングを。
 目標があるのは良いことです」
「薬は減らしていきましょう。
 お酒を飲んでいるのと同じです」
と、言われています。

そのアドバイスは納得できるし、
過去の経験や資格を活かして
保育現場に(現場保育士ではない形で)
関わっていきたいので、

治療は続けながら、
勉強も続けながら、

「私だからできること」
を探していこうと思います。

★☆彡
10年間、断酒を支えてくださった、
自助グループの仲間の皆様、
家族たち、
そして神さまに、
大きな感謝をささげます。






Last updated  July 28, 2019 09:03:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
[保育・子ども関係] カテゴリの最新記事

PR

Category

Recent Posts

Freepage List

Comments

Favorite Blog

2020 新年ごあいさつ ミニサッカーAEDさん

「ANIEKY A GO GO!~… sarada@こざかいさん

HALK’S CAFE halksさん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.