1778508 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

レジャーサービス研究所(東京&上海)

PR

Profile


レジャ研所長

Category

Calendar

Freepage List

Archives

2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

たかが楽天~「あっ… bmjapanさん
顧客心を捉える儲か… 顧客心を捉える儲かる仕組み請負人さん
春にして君を離れ ぽち.さん
失敗?成功?教師辞… 教師辞めて上海【のむてつ】さん
■Lifenaviの幸せの法… lifenaviさん

Comments

 マイコ3703@ キーワード検索でたどり着きました☆ ブログを見ていると、時間が経つのも忘れ…
 山本1998@ Re:観光産業の緊急課題は外国人の給与改革!(07/18) アフィリで稼いだ楽天キャッシュはどうし…
 Dr.ヒーリング@ こんにちわ(*^_^*) ここに来たのも何かの縁かな・・・? …
2012/08/29
XML
カテゴリ:講演会・セミナー



ブログを初めて今日から10年目になりしました。

先日、ある企業に呼ばれて
「ブログを10年書くと何が変わるのか?」みたいなタイトルで
講演をして欲しいという依頼がありました。
以下は、その時に話した概要です。

===

ブログを書き出したきっかけは2つあって、
1つは忘れたくないことを記録していつでも見れるようにしたいな
と思ったことがきっかけです。
つまり「自分用」です。

2つめは、コンサルタントを通じて知り合った人々やお付き合いのある人々に何か共有できればいいな、と言うことです。
地方都市に講演に行くと、それっきりな関係になってしまいますが、
ブログを通じてメッセージをもらったり、つながりができるようになりました。

書いてみた結果は、、、もう「書いててよかった!」と実感します。

以前はノートに書いていた日記がブログになると
本当にいつでもどこでも読めるわけです。
ある仕事で「確かこんな事例があったなぁ」と思い出して、
すぐに検索することができます。

私の場合は、研修やセミナーの講演なども多いので、
「この日記とこの日記の話をしてください」という風にオーダーが来るようになりました。

さらに、自分自身が本を書いたり雑誌や各社の社内報などに執筆する際に、
ブログのバックナンバーから流用することもあります。

先日、改めてこのブログ経由で来た仕事や、
ブログの継続できた仕事、
それにブログで知り合った方からの紹介で始めた仕事など
それら含めた受注額を10年分ざっと計算してみました。
いわゆる自分たちの仕事への「経済波及効果」ですね。

すると、この程度のブログでも色々合計すると約5億円くらいの効果があることがわかりました。
波及効果の計算の仕方によっては8億円!
(波及の範囲をどこまで広げるか?によって違います)

それがわかった時はうれしかったのですが、
「もし書いてなかったら…」と考えると怖い気持ちにもなりました。

まぁ元々はそれが目的ではなかったとは言え、
現在では仕事の重要な一部になっていることは確かです。

意外だったことは、
マスコミから取材を受けるようになったことです。
本や雑誌の記事ではなく、ブログから来るとは思ってませんでした。

そして、外国からの仕事の依頼です。
見ての通り日本語ブログですが、外国にも読める人はたくさんいて、
特に、中国、韓国、台湾の読者からよくメールを頂きます。

台湾のラジオ番組に電話で参加したこともあります(笑)。

特に中国は、このブログがきっかけで受注したのが
あの中国最大のPCメーカーです。
販売店の教育を担当することになり、7年間中国全土を回ることになりました。

自分の行動の変化ですが、
大事だなと思うことがあったら、メモしたり写真を撮ったり
録音したり、、、そういう記録をマメにすることが習慣化できました。
これは個人的に良い習慣が身についてよかったなと思います。

実務としての効果ですが、
すでにブログを読んだ方々から打診があるので、
初めて会う打合せでも、こちらの考え方を熟知してくれているお蔭で
話しがスムーズに進みます。

続いた秘訣は、
「まぁ、最低でも週に一回は書こう」という目標にしたと言うことでしょう。
これを「毎日書く」という目標にしたら続いてなかったかもしれません。

厳密には二週間くらい書いてない時もあったりするんですが、
そこは「なら月に最低4回は書こう」と、
自分に優しく修正しながらやってます(笑)。

あとは「アクセス数を気にしない」ということです。
これは大事ですね。
あくまでも日記なので、毎日のアクセスが100の時もあれば
数千の時もある。
しかし、それはあまり考えないし、だいたい考える必要もないわけです。
有名人、芸能人じゃあるまいし。


最後にうれしことは
続ければ続けただけ価値が高まる、ということです。
お金ではないですが、感覚としては
「自分の財産が積みあがっていく」という感じでしょうか。
まぁ、勝手にそう思っています(笑)。

そして、その財産は決して目減りしません。
(お金は減ったり増えたりしますね:汗)

同時に、「信頼残高が増える」というメリットもあります。
仕事でお付き合いしる人たちからの信頼度が増すことです。
10年も書いていると、「この人は継続する人なんだ」と、
それが仕事への信頼度に大きな影響を与えているのは事実です。

昨今のビジネスの世界では、いかに短期間で効率よく儲けるか?と、
スポーツで言えば陸上の短距離走(100mなど)のようです。
そうなると、ごく限られた企業や天才、エリートたちしか勝負できません。

しかし、マラソンなら例え100mは15秒の選手でも戦うことができます。
ダッシュでは負けるけど、マラソンなら行ける、、、
ビジネスの世界で言えば「生き残ることができる」。

そういう選択肢があっていいんだと言うことがわかったことは
まさに10年のご褒美だと思います。







Last updated  2012/08/29 01:39:29 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.