190579 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

オレンジ色の世界

PR

Calendar

Favorite Blog

羅臼昆布☆ ブルーシャ西村さん

クリスタルの惑星に… たんたん4531さん

ハニーナッツの裏庭 ハニーナッツ☆さん
レムリアの空から casalotus☆Hitomiさん
フェリージアの星 St.Germainさん

Comments

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Rakuten Card

Profile


suiren913

2014年03月16日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類



今日は日曜日で、畑にじゃがいもの種芋を植えつけました。
この日になると三年まえの11日を思い出します。



その日に植えつけをした日でした。
そしてその後、テレビで平野のビニールハウスが津波で流されていく光景を目にし、
そのあまりにも衝撃的な光景はいまだ忘れることができません。


そのあとに状況がわかりだし、さらにとても想像もしなかった状況が映像により知らされることになったのは
予想外のことでした。


いまもテレビで放射性物質の飛散の状況があっています。

先日も3月11日の当日の宮城気仙沼の公民館から400名ほどの救助されたノンフィクションドラマがあっていたのを見ました。









311ワンマインド.jpg






先日の11日に、佐賀市内で ワンマインドを行いました。
急な開催決定でしたが、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。


このワンマインドをしようと決めた頃から、いろいろなことが起こりだしました。
そして、場所を決めてからのシンクロの連続。



この日、私も含めて6名の方がご参加くださいました。


朝7時半に車で田川を出て、その後、飯塚のYさん、西鉄電車の駅で二人のYさんと合流し、
その後 佐賀駅にAさんをお迎えに・・。




会場に着くと同時くらいに 佐賀市内からご参加くださったSさんが自転車で会場に
来てくださいました。



そして 少し会場の見学を兼ねて、みなさんとお部屋の浄化。


Yさんはクリスタルボウルを持参してくれて ぽーんと鳴らしてくれました。



そしてその間、インナーセルフワークを 私と結さんがさせていただき、
そしてワーク前におおよその説明と 少しそれぞれに自己紹介。




そして、まずはじめに わたしが ジャパンワンマインドアレイの誘導をさせていただきました。

そしてその後の ワールドワンマインドアレイの誘導は コトノハ結さんがしてくださいました。







誘導も初めてことだったので 緊張というか 気合いがはいるというか
なんだか不思議な気持ちでもあったのですが、

こうしてみなさんが思いを一つにして(横になって)参加してくださってる姿をみて
せつなさとかありがたい幸せなきもちとかがごっちゃになったような思いでした。



そして 日本のレイアウトに合わせてアレイされたグランドフォーメーションのクリスタルたち




こみ上げるものが誘導中におこったのは 不思議という感覚でもありました。




当日のその時間に黙祷の時間をとるようにしていたので、
ワールドワンマインドアレイは続けて行いました。



そして今度は私は中に入らせてもらいました。


わたしの感じた、みえたものは 地球の周りをすごく細い白い光(線)が幾多もまわって
なにかのネットワークのような形状になっていたのが印象です。


そして 昔ピースボートの旅で出会った パレスチナ難民キャンプの子供や
いろんな国々の子供が思い出されてきました。




そして クリスタルたちに囲まれているのもあるのか
なんとも意識が遠くなるカンジでした。

ワークがおわってもまだぼおっとしていて・・。




ふたつのワークが終わって会場内で昼食。

たくさんの差し入れのお菓子やお土産もいただきながらの昼食&お茶タイムは
とても和やかで、とっても嬉しくなりました。



みなさんそれぞれ 感じることがあったようで開催できてよかったなーと・・。
まだ感慨ぶかいきもちがときどきわきあがります。



開催前に参加できないからと 数名の方がメールをくださったりしたのも
ほんとに嬉しく思います。ありがとうございました!






本来は 15時半くらいに閉場としていたのだけど
近くに佐賀城と 佐嘉神社があるのですこしみんなで行こうということになり

会場にお菓子など広げたまま 車と自転車でみんなで出かけられたのも
ほんとうに嬉しい出来事でした。





今回の 佐賀での ワンマインド を開催できたこと本当に感謝です。

そして日本、以外でも たくさんの方の祈りや鎮魂の思いがつながった日でもあったのだとおもいます




じゃがいもの種芋を植えて、 大地にもほんとに感謝だし、水がなければひとは生きていけないし、
いろんな存在のうえになりたっているということ、忘れずに生きていかなきゃと、あらためてかんじます。




今回、わたし自身も貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました。



























Last updated  2014年03月17日 04時42分55秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.