8157249 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

減らないお財布を持ってフィナンシャル・インディペンデンスをめざす仲間のコミュニティー

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


toms2121

Favorite Blog

2019PF概況315位、日… New! みきまるファンドさん

ピン構法による柱脚… New! 原田ミカオさん

オービック(4684.T… New! moneytree7さん

過去の記録を見た時… New! kaitenetさん

エコス(7520)---利幅… New! 征野三朗さん

Comments

toms2121@ Re:ご苦労様でした(12/30) bouz3907さん  こちらこそ、来年もよ…
toms2121@ Re:一年間ありがとうございました。(12/30) greenglass1956さん    いつも読んで…
bouz3907@ ご苦労様でした 師匠のおかげで夫婦で楽しみながら投資を…
greenglass1956@ 一年間ありがとうございました。 いつも石川さんのプログを楽しみに拝見さ…
toms2121@ Re:今年も1年ありがとうございました(12/29) ハヤザキさん  こちらこそ、ありがと…

Freepage List

Category

Calendar

2018.09.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

​ 去年は株で大きく資産が増えたので、4割を売って預貯金にした。

 しかし10か月たって、余りにも利息が少ないので、10年後から20年後までに使う予定の資金を預貯金に置くと、いつの間にか購買力が大きく減ってしまうリスクを重視して、株に戻そうと考えている。

 1年近くたって売った株の株価を確認すると、このところの株価下落で、売り値より大きく下げているものがたくさんある。

 キャピタル・ゲイン税を払っても、売っておいて、いま買い戻したほうが大きく得になるものが多い。

 売った株を買い戻すかどうかは未定だけれど、去年売って預貯金に逃げたという行動は、結果としてみれば大正解だったということになる。

 分からないものだな~と思うし、ラッキーだったとも思う。

 ここで株を買い戻して上がるか下がるかは、未来にならないと分からない。

 しかし、配当優待利回りが5.27%にもなる資産株がある。売ったのは2600円どころ。いまは2100円以下。

 第1四半期の業績は前年同期比で2ケタ増収、2ケタ増益で、今後も利益が大きく伸びそうな企業である。

 1000株まで増やしても、いくつか貰える優待をうまく使うと、配当優待利回りは5%超を維持できる。配当利回りだけ考えても3.83%なので、十分な高配当株である。

自社使用の不動産もゴッソリ持っているが、賃貸不動産の含み益は1137億円である。

 PERは7倍弱。PBRは6.7倍である。

 どう考えても超バーゲンセール状態にあると感じている。










Last updated  2018.09.08 22:13:10

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.