408952 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

らっき~ふぃ~るず

2018.05.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先月末、​私の検査入院退院と前後して義父が伝染性胃腸炎で入院、O157では無いのだが今年2回目、来年90歳の高齢でもあり、認知症も患っておりなかなか一筋縄では行かない患者、病院は介護施設でもなく食事も決まった時間に食べなければさげてしまわれる、つまり食べる意欲がないと判断されればさっさと引かれておしまい、そんな訳でもともと胃腸炎で食が細り、認知症で訳が分からない患者なので禄に食事がとれずやむなく家内と妹が交代で食事補助に病院へ出向き少しで食がが戻る様にしている、これが結構大変で家内の場合朝7時半ごろ仕事のため家を出て午後5時過ぎに仕事が残っていても退出、約1時間かけて病院へ行き食事補助、それからまた1時間強かけて9時ごろ帰宅するという毎日、さすがに鉄の女である彼女も先週金曜日に体調不良を訴えてそれからは私が病院への送り迎えに車を運転することに、まあ昼間は仕事と言ってもたいしたことはしていないので問題は無いのだが、昨今の介護現場を体現しているようでこれから日本中どうなって行くのかかなり心配です。​
​​​






最終更新日  2018.05.27 20:35:57
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.