000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

大野路燿(おおのみちよ)ブログ 開運とは楽しく生きる方法を実践する事なのです!

PR

Freepage List

Favorite Blog

国会中継って、NHK以… New! しっぽ2さん

GWがスタート・・・… 案山子の屁さん

おとったん日記 おとったん8088さん
わたしのブログ luckysmileさん

Category

Comments

案山子の屁@ Re:足りないくらいが丁度いい。(07/04) お久し振りです、お元気ですか? 関東は…
案山子の屁@ Re:ご無沙汰です。(06/08) お久し振りです、お元気ですか? 梅雨の…
案山子の屁@ Re:6日目。(04/11) 子供の独り立ち?・・・悲しんでばかりいない…
案山子の屁@ Re:ご無沙汰です。(02/17) お久し振りです、お元気そうで何よりです…

Recent Posts

2009.01.09
XML
カテゴリ:困った人
子育てに悩むお母さん達は結構いるものです。

その悩みにはいろんな種類がありますが殆どが自分の思い通りにならない子供をどうしたら良いのか・・・と言った感じです。

おかしいよねっ。

子供を自分の思いどおりに育てようだなんて。
子供は子供ですから・・・。
お母さんではないのだから。

自分の思ったようには育ちませんよ。

もしも、それが許されずに、お母さんの思いだけで育てていったとしたならば、必ずどこかで子供ははじける。
そう思います。


登校拒否になる子、自分の意見を言えない子。
お母さんが「口うるさい」証拠。
いや、うるさ過ぎる。
どんどん子供がダメになる。
そして母親は焦る。
「どうして?うちの子が・・・」


お母さん、貴女が原因ですよ、と私は言う。

目をつり上げ「何ですって~」
凄い剣幕だ。

自分が全て正しいというところから始まっている方だという証拠です。


威圧的な態度と言葉。
「大人の私でも受け入れられないものを子供さんなら尚更のこと・・・」


「じゃあ、先生は私が悪いと言うのですか?」

「はい。そうです」

「・・・・・・・・・・・・・・」


子育てとは育てることですが、子供を見張っているのを子育てと思っている。
大きな勘違い。
そして自分だけが苦しんでいると主張する。


困ったもんだ。




「うちの子が○○ちゃんと仲良くしたいと言っているのですが、どうしたらいいですか?」

私の方が、はじけそうになる(笑)
あきれて言葉にならず、ため息だけが・・・。


落ち着いて考えると、大変なことだと思っています。
親が子供を育てられない。
どうする、日本?とさえ思ってしまう。


私も何かしなくっちゃとさえ思うのです。
もっと子育てを楽しんで欲しいのです。
子供を信じてあげて欲しいのです。


子育て教室でもしようか・・・。


携帯の方はこちらのQRコードで簡単ご登録!
QR






Last updated  2009.01.09 11:35:58
コメント(6) | コメントを書く
[困った人] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.