236248 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

大野路燿(おおのみちよ)ブログ 開運とは楽しく生きる方法を実践する事なのです!

PR

X

全2件 (2件中 1-2件目)

1

人生観

2008.01.23
XML
カテゴリ:人生観
また、ひとつ歳をとる。
皆様ありがとうございます。

46年前の母を想う。
さぞかし水が冷たかっただろうなぁ。
ベビーバスなんて有ったのだろうか?と考える必要も無くお風呂はどうしていたのだろう?

昔の人は「偉い」と思う瞬間でもある。


さて・・・この一年はどんな一年にする?
何も浮かばなくて手を休めていたら娘からの電話。


「おかぁちゃん、お誕生日おめでとう!」

「ありがとう。」

「どんな一年にする?」

「今それを考えていたのだけど何も浮かばないのよ・・・」

「ぎゃははは。いいじゃん。」

「えっ?いいことなのかなぁ?」

「いいことだよ。欲が無く満たされているってことだよ」

「そっかぁ。そんなもん?」

「そうだよ!満たされていると欲なんか出ない。私もそうだもの。
 やり残していることが有る人はまず、それをやろうと考える。
 何も残していないから何も浮かばないんだよ」

「そっか・・・じゃあ、いいねっ。無理に考えなくて」

「おかぁちゃんは今まで努力してきたと思うよ。だから廻りの人に
 感謝をしていく事が一番大切じゃないの?」

「は~い。」


娘に教えられた。
言われるとそうですね。
欲が無いから何も浮かばない。

ただひとつ、心に有るのは娘の大学院の受験。
いよいよ今年です。
娘の夢を叶えてあげたい。

来年の誕生日も元気で迎えられますように・・・。

携帯の方はこちらのQRコードで簡単ご登録!
QR






Last updated  2008.01.24 09:47:56
コメント(2) | コメントを書く


2006.03.18
カテゴリ:人生観
出来る限り毎日、ブログを投稿しようと思っていますが昨日、こんな事が有りました。昨年の今頃、夫婦で鑑定に来られた方が「大福」を持って事務所に遊びに来てくれた。「先生、お久しぶりです。毎日ブログを楽しみながら拝見しています。でも、あれって自分の事かな?と思う時があります。(笑)」と。「誰という特定では無く世間一般的な事ですよ」と言うと「主人も先生のブログを見ては、俺の事みたいだな・・」とか「先生の所へ初めて相談に行った時の俺は正にこんな人間だった」などと言いながら見ているとの事。

人間って自分と重ね合わせるものなんですね。
ただ、感じ方や、とらえ方が問題です。
「なんだ、俺の事か?」と思うか「こんな人間にならないように自分も努力しよう」ととらえるか。この差は実に大きい。
「何だ?俺の事か?」ととらえる方は「他人のせいにして生きてる人」です。

猜疑心おおせいな生き方では無く大きな心で、前を見て公明正大に生きて行こう!



blogランキング






Last updated  2006.03.18 12:47:12
コメント(2) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.