529105 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

あたたかな光と相思相愛-永遠の旅へいざなう虹粒子の流れ

PR

フリーページ

楽天プロフィール


美しい光、あたたかな愛さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

お気に入りブログ

心の故郷特別号 New! よびりん♪   さん

New! ayakawa777さん

岐阜~金沢へ/正し… New! 【亞】2さん

母が星になりました ハリーさん

石冢雄人のナイチン… バガボンド6449さん

ランキング市場

楽天カード

2006.09.10
XML
カテゴリ:詩心のある風景


ジローラモさん(Panzetta Girolamo)は1962年イタリアはナポリ生まれの外国人タレント(ホリプロ所属)。

エッセイストにして、東京純心女子大学講師でもあります。

陽気でダンディ、様々な雑誌の表紙を飾る有名人。

奥さんは日本人で、料理研究家として本も出されている方のようです。

ジローラモさん
http://item.rakuten.co.jp/asahi-record/00000653567/

「ちょい悪オヤジ」として日本でも御馴染みのイタリア人です(^^)



実は、10数年前にジローラモさんと何度か会ったことがあるんですよ。

当時、僕は関東に住んでいました。

仲良しだった友人の住む千葉の或る街へ しょちゅう遊びに行っていた頃の話、

その街角でジローラモさんと擦れ違ったり、「あ、またあのガイジンだ」と遠くから眺めていたりしたことがあるんです。

その時に僕が感じたジローラモさんの印象は、「何処となく陰のある背中に憂いを隠した異邦人」といったものでした。

現在の雑誌やTVなどで見かける陽気さは余り感じたことがなかったです。

(町を通行中に陽気に笑っている人も、そんなにはいないとは思いますが♪^^; 爆)。

当時はジローラモさんに関する詳しいことは何一つ知らなかったにも関わらず、とにかく印象的な独特の雰囲気は感じました。

そして数年後に、TVのNHKのイタリア語講座の放送を見ていたら、「あ!あのガイジンだ!」となったわけです。

今考えると不思議な擦れ違いです。



それはそうと、僕とジローラモさんにには類似点があります。

それは「建築好き」であるということ。

僕も建築が大好きで、そもそもヨーロッパに旅したいと考えたのも建築が見たかったからでした。

ジローラモさんはナポリ建築大学の学生だったようです。

その大学に在学中に、イタリア政府の中部イタリア・アッベンニーノ地方を歴史的建造物の修復作業に携わっていたという経歴があり、

そして日本との縁も、初めは建築を介したものであったようなのです。

建築家であるお兄さんと共にイタリアで仕事をしていた頃に、お兄さんから日本にある建築作品を調べてくるように依頼されたジローラモさんは、日本のこともよく分からないままに東京を訪れます。

日本での生活に馴染めなかったジローラモさんは孤独に陥り、暫くしてからイタリアへ帰ることにしました。

「もう、この国に戻ってくることはないだろう」

そんな風に思い飛行機で日本を離れたジローラモさんに、人生の大きな転換が訪れます。

飛行機の乗り継ぎの為に、別な国の飛行場のロビーをぶらぶらと歩いていた時のこと、

一人の美しい日本女性と出会い一目惚れしてしまうのです。



その女性は見知らぬ外国男性から しつこく話しかけられていて、とても迷惑そうな表情をしているようにジローラモさんには見えました。

そこでジローラモさんは、その場に割って入り、しつこく話しかける男性を彼女から引き離しました。

日本人女性はジローラモさんに感謝の言葉を伝え、会話が始まりました。

すると驚いたことに二人がこれから乗り込もうとしている飛行機が同じ便であることが判明。

感激したジローラモさんは飛行機に乗り込むや、強引に彼女の席の隣に座り込みました。

一人で意気揚々と嬉しそうに長い時間、彼女に話しかけてくるジローラモさんを見ながら、

その女性は「変なイタリア人・・・・」と、内心困っていたらしいです。

イタリアに飛行機が到着するとジローラモさんは早速、彼女の予定を聞きました。

しかし彼女は自分が向かう町の名前以外は教えてくれず、そして何事もなかったかのように飛行場から去っていきました。



一目惚れした女性が忘れられないジローラモさん・・・。

そこでジローラモさんは自分の情報網を駆使して、飛行場で分かれた日本女性が向かった先を調べるのです。

これって一歩間違えるとストーカーですが!(爆)、その後のジローラモさんの行動はキザというかダンディなものでした。

その日本人女性が宿泊しているホテルが判明すると、そのホテルの人に頼んで大きな花束と手紙を彼女に渡してもらうのです。

それからジローラモさんの情熱的なアタックは続き、そしていつしか二人の交際はスタートしました。

ジローラモさんが一目惚れした日本女性・・・、

それが現在のジローラモさんの奥さんなのです。












続きは次回の日記で☆





では、また明日!(^^)













■■■今日のTOPICS■■■



~この人のブログに行ってみよ~♪

今週は、このブログを紹介します!

☆*満月とかくれんぼ* ☆

夏の猛暑で疲れきった あなたの心を、
この素敵なブログで癒して下さい。
「満月とかくれんぼ」という有名な詩集の著者が綴る素晴らしい日記です。
皆さん是非訪問して下さい☆☆☆

宮沢せなさんの楽天ブログに行ってみよっ~!^^







最近に出版された話題の本です!

我謳!!ガオオーーー!!」  メルマガ大王さんの新著  あんずの里 十二歳の夏

☆↑画像をクリックすると著者の楽天ブログにジャンプします☆





月の灯りに輝く宝石のようなhappy*windさんの楽天ブログ





■■■元気と愛とガッツ!が欲しい人はGO!■■■

☆よびりん♪さんの楽天ブログ☆

己に喝!人生改革1000連発





亞さんの新刊書「リーダーの易経~  時の変化の道理を学ぶ」
上の画像をクリックすると
「サンジョルディの日」生みの親、亞さんの楽天ブログ
【亞の玉手箱】
に移動します

まさに入魂の一冊、
PHP研究所から絶賛発売中!










「かけがえのない言葉☆☆☆」
をフリーページに追加しました
太陽のように僕の心に響いた言葉を、
随時追加してゆきたいと思います♪







最終更新日  2007.10.26 17:23:22

バックナンバー

・2017.11
・2017.10
・2017.09
2017.08
2017.07
・2017.06
・2017.05
・2017.04
・2017.03
2017.02

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.