000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とある浅いヅカファンのブログ

2013年01月09日
XML
カテゴリ:宝塚
月組公演ベルサイユのばら、
花組トップ蘭寿とむさんがアンドレ役で特別出演されていますね。
蘭寿さんの包容力に、
龍オスカルが本当に女性らしくなっている。
そんなレポ読みました(*´∇`*)
そして、本役アンドレの明日海りおさんはベルナール役で役替わり出演されてますが、
龍さんが「三日間、蘭寿さんアンドレを愛し抜きます!」と
挨拶で宣言されたときに、
明日海さんの笑顔が一瞬にして真顔になった。そうですね(笑)
そしてフィナーレのパレードで大階段を降りてくる時、
笑顔なく降りてきたらしいです(笑) 分かりやすすぎですね(笑)
ちなみに蘭寿アンドレはオスカルを抱き締めるときは、
ふわっと包みこんでギュッとするらしく、
とても頼りになる包容力あふれた感じだそうです。
良さそうですね♪
明日海アンドレはガシィッ!!!ギュウウウッ!!!!!
ってオスカルを抱きしめるんだそうです。
すげー………


前置き長くてすみません。ついつい。
では、今日も宝塚のラム的気になるテーマ。
宙組の次世代スターについて、です( ̄^ ̄)ゝ
新宙組トップに就任した凰稀かなめさん。実咲凜音さん。
しばらくはこのコンビで安泰かなという感じです。
そして娘役さんはどんどん素敵な方たちが入団してきています。
もしかしたら、また娘役黄金期が来ないかな、なんてワクワクしています((o(^∇^)o))

そして気になる男役スターですが、
凰稀かなめさんの後の世代、一体誰が?
というのが、もう今から気になります。
次のトップ候補としては、今のところ朝夏まなとさん?
朝夏さんは正式な二番かというと、
まだちょっと違う感じですし。。。
可能性としてあるのは凪七瑠海さんなのかな、
と思っていたのですが、
凪七さんは、なんと月組へ組替えしてしまいますからね。
まぁでも凪七さんは以前エリザベート公演にタイトルロールで特別出演してますから、
あれも一つの組替えの布石だった?
よく分からないですけど、凪七さんはとりあえず月組へ行ってしまいます。
桜木みなとさんが結構いいなと思うんですけど、
現トップの凰稀さんの下級生時代のような華やかさはまだ感じられないです。
愛月さん、蒼羽さんが新人公演主演を果たしていますが、
次世代のトップ候補なのかというと、
ちょっと違う気がします。
蒼羽さんの場合はまだ分かりませんが。
凰稀さんもいつか退団します。
その後のトップは、朝夏さんかもしれませんが、
じゃあその後は?
というと、全く青写真が見えないんですよね。
うーん、どうなるのか。
また他組から落下傘?うーん(◎-◎;)


そろそろ、宙組に生え抜きトップスターが出てもいいですよね。
だからこそ、凪七さんの組替えはすごく残念です。
以前は早霧せいなさんが、
宙組初の生え抜きトップスターになるのではないかと思われたんですが、
早霧せいなさんは雪組に組替えになっちゃったし……(´Д`)
んーー。。。
他の四組が有望な若手男役がいるのに、
宙組はすごくそこが層が薄いですよね。
姿月あさとさんから始まった宙組が、
110周年にも120周年にも充実していることを願って止みません。


次は、花組に関して想いを巡らせます………
花組に関しては、本当に本当にたくさん思うところがあるので。。。






最終更新日  2013年01月09日 15時43分25秒
[宝塚] カテゴリの最新記事


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ラム6989

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

高校英数の新学習シ… New! 神風スズキさん

単身赴任経験者の独… うちぴーさん
Nyattamamaの気まま… HIKARIKOさん
猫のあくび 北 猫さん
ネコも木から落ちる catmaniaさん

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.