1700095 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とある浅いヅカファンのブログ

2014年12月17日
XML
事件です!事件です!

もーーーグランプリファイナルのこととか宝塚のこととか、
ゆっくり書いて行こうと思ってたらとんでもない発表がありましたよ!!!

このブログを読んで下さってる皆様はご存知の方が多いと思いますが、
東宝エリザベートのメインキャストが発表になりました。
そのエリザベート役がなんとなんと
花總まり、蘭乃はな
のダブルキャスト。
トートは城田優、井上芳雄!!!
井上芳雄さんのトート!
キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
いやぁまさかこんなに早くに観られようとは!
楽しみです!
そしてルキーニが高嶋兄さんではない!
初演からずっとルキーニを演じてきた高嶋さん、
ついにキャストが変わります。
うん、そろそろいいと思う。
ルキーニ役はミュージカルファンの皆さんに大人気の山崎育三郎、という方。
ともう一人、は忘れましたすいません😞
すいません山崎さんは名前しか存じ上げておりませんで。。。
外部の舞台をもっと観ないとなぁ。

ていうか「モーツァルト!」が観たいんだけど名古屋に来ねーかな…。

て、そんなことじゃなくて!!!←
事件てのは勿論、エリザベート役!
実現してくれないかなとおもっていたけど、
本当に花總まりさんエリザベートが実現するだなんて!
小池先生ありがとう!ありがとうございます!
東宝版で男役出身ではない、娘役出身の女優さんが初めて配役されました。
東宝版では、エリザベートが史実の通りに長身でなければ、という決まりがあると思っていたので、
本当に驚きました。
経験も重ねて年齢も重ねて、
円熟味のある素晴らしいエリザベートとなるよう祈っております。

で、問題はもう一人のエリザベート、
蘭乃はなさん、なんですが。
うーーん、これは…?
どういう経緯で決まったのかわかりませんし、
蘭ちゃん退団後に決まったのか在団中にもう決まっていたのか、
そんなこと我々にはわかりませんが。
まぁ、在団中から、そうなってたんじゃないかと思うんですけどね、
大きなプロジェクトだし。
こういうのは一年先くらいまで大抵決まってますでしょ、
我々の仕事もそうじゃないですか。
一年先あるいはもっと先まで決まっていますよね。
この東宝エリザがあるから、宝塚エリザもありえた、
かもしれませんし…ちょっと穿ち過ぎてますかね…。

蘭ちゃんエリザ、良かったですけど、
ですけど、それは宝塚という枠の中だから、で、
東宝エリザとなると話は全く違います。
申し訳ないけれど、蘭ちゃんの歌のために万額は出せないです…。
例えトートが井上芳雄さんでも。
それに過去に東宝エリザでエリザベート役を演じた方たちは、本当に凄いメンバーです。
そこに突然、蘭乃はなが加わるというのは…
何がどうなったのか、わからない。
どんな大人の事情でこういう配役になったのか知りませんし、
配役ってエリザだけじゃなく他でも大人の事情って色々あると思うんです。
けど、これほどの大作ミュージカルとなると、
商業的に成功させたい思いもあるだろうしそれは理解できますよ。
でも、作り手さんたちには2015年版エリザベートを素晴らしい公演にしたい、
そういう想いがあるはずです。
そういう想いが強ければ、蘭乃はなさんを配役することは、あり得ないと思うんですね。
なんで?て思われた方もいるとは思いますが…。
なぜってそれは歌が苦手な方は本来エリザベート役どころかミュージカル俳優として仕事して欲しくないからです。
万を超えるお金を払って下手な歌は聞きたくない。
宝塚だと歌がダメでもそんなに気にならないけれど、(全然気にならないってことはないけど)
外部の作品を観るとなると、ラムはハッキリと拒絶反応が出ます。
だってどうしたって納得できないですよ。
完全にプロの仕事のはずだし、
万を超えるお金払わせといてそんな歌を聞かせるの。てなりますよそりゃ!
緊張してるとか体調がとか一切通じないですよ。
良い か 駄目 、それだけ。
ダメ、て思ったら拍手なんてしない。
頑張ってる、てのはなんの意味もないです。
ミュージカル観るなら、まずは美しい音楽、歌に酔いしれたい。
素晴らしい歌唱があるから客席から別世界へ行ける。
感動したら拍手をする。
感動しなかったら拍手なんてしない。
そうでしょう?
ラムは拍手しません、感動しなかった時は。
それが観客の答えですから。

というわけで、花組エリザベートを観ているラムとしては、
蘭乃はなさんシシィをもう一度観るのは、
精神的につらいので、歌が…。
花總まりさんの!シシィを絶対に絶対に観たい!
花總さんと蘭乃さんが同じ役で並ぶとは、
夢にも思っていませんでしたが、
ちょっとあまりにも格が違うんじゃないかと思うのです。。。
花總さんのシシィが生で観られれば、
ラムはもう、思い残すことは…!(´;ω;`)
本当に本当に嬉しいです。
名古屋に、来るよね!来るよね!
絶対来てねーーーっ!!!(# ゚Д゚)←

毒吐いちゃってすいません。
蘭ちゃんは、ダンサーなのですからダンス力を活かせる仕事して欲しいなぁと思います。
またダンスが見たいので…。

ところでルドルフやゾフィーは、
どなたが演じるでしょうか…?
こちらもびっくり発表あるかな…?
それにしても2015年版は一気に若返りますねぇ。
若返り過ぎて重厚感がなくなってしまうのが心配ですけどね…。
まぁ、待ちましょう…。






最終更新日  2014年12月17日 02時28分12秒
[宝塚OG、その他舞台] カテゴリの最新記事


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ラム6989

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

最終回・楽園「銀座… New! 神風スズキさん

単身赴任経験者の独… うちぴーさん
Nyattamamaの気まま… HIKARIKOさん
猫のあくび 北 猫さん
ネコも木から落ちる catmaniaさん

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.