000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

とある浅いヅカファンのブログ

全4件 (4件中 1-4件目)

1

宝塚OG、その他舞台

2014年12月20日
XML
シカゴ、無事に東京凱旋公演も千秋楽を迎え、
つまり大千秋楽を迎え、
全ての日程を終えたようで、
本当におめでとうございます!

12月の頭に愛知刈谷に公演に来てくれたので、
観に行ってきました!
なんと2日間連続で観劇するという強行でしたが、
もう、本当に幸せで宝物のような2日間になりました。゚(゚´ω`゚)゚。
ラムが観た主要三役の組み合わせは、
麻路ビリー、湖月ヴェルマ、大和ロキシー
そして、
峰ビリー、水ヴェルマ、朝海ロキシー
でございました!
最初に観た麻路ビリーの回はですね、
とにかく「CHICAGO」という作品を観るのが初めてでしたので、
なんかもう表現できないほどの高揚感、
そして緊張感に襲われていました(笑)
ファンになったばかりの頃、
観劇に行きたくても行けなかった(お金と休みが足りなくて…)あの頃、
憧れていたスターさんたちばかり。
観劇する日にあんなに緊張したのは本当に初めて!
でも本当に本当に舞台で楽しんで演じているみなさんを観て、
本当にラムも楽しめました。
なんていうか、すごく皆さん余裕がある、て言うとちょっと違うかもしれないんですが、
なんでしょうね、
全然不安にさせないといいますか。
シカゴの世界に連れて行ってもらえました!
なんか話し方とかもアメリカっぽいんです、
そしてダンスは出演者の方が宝塚でダンサーとして活躍した方ばかりなので、
とにかく上質なものが観られた感じでした。
男性のダンサーではないので、
肉体美は女性ダンサーの皆さんが際立っておりましたが、
男役さんですので、やはり美しいんですよ。
とってもステキでした💗

麻路さきさん、初めて生で観ましたが、
かっこいーーーーー!!!
すっっっっっごく!かっこよかったです!!!
いかにも男役、て雰囲気でした。
とってもオシャレで、ちょっとコミカルで、
優しい雰囲気のビリーさん。
歌が、あの、ちょっと何をいってるかわかんない時も正直あったのですが😅、
もうかっこいいから、納得させてしまうものがありました。
宝塚っぽかったです。
そして大和さんめっちゃ可愛い!
歌もダンスも特に問題はなくて、
演技も可愛らしい小悪魔天然ガールで憎めない、
なんか本当に素敵なロキシー。
幸せになっておくれ…て思いました(笑)
更にわたるさんの存在感たるや…すごいオーラ!
この組み合わせはとってもパワフルでした!
めっちゃ元気をもらって帰ってきました(*´▽`*)

次の日に観た峰さを理さん。
これを観なかったら一生観られないかもと思って、
見に行った峰さんの男役。
本当に素晴らしかった!!!
峰さんのビリーは麻路ビリーとは全くの別人みたいで、
冷酷な超敏腕弁護士さん。
ヴェルマやロキシーを完全に金儲けの対象としか見てないような、そんな男に見えました。
峰さんは男役、ていうより舞台役者さん、て感じでしたね。
歌がもう素晴らしくて素晴らしくて!
年齢がおいくつなのか分かりませんけれど、、、
ものすごい声量!
また朝海さんも水さんも歌がとっても上手で、
この組み合わせだと「ミュージカルを観た!」って感覚でした。
水さんは歌が得意なイメージは無かったんですが、
すごく良かったんです!
大和さんの時も思ったんですが、
やっぱり男役さんの歌って独特で難しいものなのかなーと。
そして朝海さんのダンスね…もう素晴らしいですね。
水さん朝海さんのかつてのトップ二番手の二人、
この並びが観られただけでも嬉しかったんですけど、
お二人がとてもセクシーで素敵でした。

そして!セクシーと言えば桐生園加さん!
めっっっっちゃかっこよかったです!!!
また桐生園加さんのダンスが見たい!
本当にかっこよかった!
なんか目がハートになってしまいました(笑)
女性では何と言っても蒼乃夕妃さん。
肉体美も素晴らしく!動きが本当にセクシー💕
キャラクターもなんかピッタリで(笑)
いやー良かったわーヽ(・∀・)ノ←
そしてそして星奈ゆりさんー!
もうその繊細な動きが…肉体美が…!
あああ美しかったです…!

かっこよかったと言えば、
もしかしたら一番かっこよかったのはママ・モートン役のちあきしんさんかもしれない…。
頼りになるかっこいいママ!
素敵ー!!!

最後に、ラム的に嬉しかったのが、
磯野千尋さんのエイモス、男役が観られたことです(T . T)
この公演のかなりの功労者ではないかと。
磯野千尋さん、ありがとうございました…!

シカゴ、映画でしか観たことがなかったので、
ミュージカル全編が観られて嬉しかったです。
二年前の「Dancing Crazy2」でのダイジェスト版シカゴ、
あれがあったからこその、今回の公演だと思います。
二年前に観た時はやっぱりダイジェストだったから、
ちょっと物足りない感じもあったけど、
今回は全編ですので、
実現して本当に嬉しい。
こんなにも豪華な宝塚OGの皆さんでの公演を、
2回も観られたことが本当に本当に嬉しいです。
宝塚ファンで良かった!
そう心から思った2日間でした。
ロビーでもファンの皆さんがとてもキラキラしていて。
色々な所から観劇に来たと思われる方たちもいて、
なんだか愛に溢れていました(^-^)
行って良かったです!

宝塚はもうすぐ100周年が終わり、
新たな100年へと進み始めます。
まぁ様とみりおんのプレお披露目公演のポスター、
アップされましたね。
しっかりと101という数字が入っていました。
これからの宝塚も、変わらず応援していきます。
宝塚がこれからも輝き続けますように…!
またOG公演、やってくれないかなぁー?
いつかまた、こんな楽しい時間を過ごすことが出来ますように…(*´▽`*)






最終更新日  2014年12月20日 21時26分03秒


2014年12月17日
事件です!事件です!

もーーーグランプリファイナルのこととか宝塚のこととか、
ゆっくり書いて行こうと思ってたらとんでもない発表がありましたよ!!!

このブログを読んで下さってる皆様はご存知の方が多いと思いますが、
東宝エリザベートのメインキャストが発表になりました。
そのエリザベート役がなんとなんと
花總まり、蘭乃はな
のダブルキャスト。
トートは城田優、井上芳雄!!!
井上芳雄さんのトート!
キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
いやぁまさかこんなに早くに観られようとは!
楽しみです!
そしてルキーニが高嶋兄さんではない!
初演からずっとルキーニを演じてきた高嶋さん、
ついにキャストが変わります。
うん、そろそろいいと思う。
ルキーニ役はミュージカルファンの皆さんに大人気の山崎育三郎、という方。
ともう一人、は忘れましたすいません😞
すいません山崎さんは名前しか存じ上げておりませんで。。。
外部の舞台をもっと観ないとなぁ。

ていうか「モーツァルト!」が観たいんだけど名古屋に来ねーかな…。

て、そんなことじゃなくて!!!←
事件てのは勿論、エリザベート役!
実現してくれないかなとおもっていたけど、
本当に花總まりさんエリザベートが実現するだなんて!
小池先生ありがとう!ありがとうございます!
東宝版で男役出身ではない、娘役出身の女優さんが初めて配役されました。
東宝版では、エリザベートが史実の通りに長身でなければ、という決まりがあると思っていたので、
本当に驚きました。
経験も重ねて年齢も重ねて、
円熟味のある素晴らしいエリザベートとなるよう祈っております。

で、問題はもう一人のエリザベート、
蘭乃はなさん、なんですが。
うーーん、これは…?
どういう経緯で決まったのかわかりませんし、
蘭ちゃん退団後に決まったのか在団中にもう決まっていたのか、
そんなこと我々にはわかりませんが。
まぁ、在団中から、そうなってたんじゃないかと思うんですけどね、
大きなプロジェクトだし。
こういうのは一年先くらいまで大抵決まってますでしょ、
我々の仕事もそうじゃないですか。
一年先あるいはもっと先まで決まっていますよね。
この東宝エリザがあるから、宝塚エリザもありえた、
かもしれませんし…ちょっと穿ち過ぎてますかね…。

蘭ちゃんエリザ、良かったですけど、
ですけど、それは宝塚という枠の中だから、で、
東宝エリザとなると話は全く違います。
申し訳ないけれど、蘭ちゃんの歌のために万額は出せないです…。
例えトートが井上芳雄さんでも。
それに過去に東宝エリザでエリザベート役を演じた方たちは、本当に凄いメンバーです。
そこに突然、蘭乃はなが加わるというのは…
何がどうなったのか、わからない。
どんな大人の事情でこういう配役になったのか知りませんし、
配役ってエリザだけじゃなく他でも大人の事情って色々あると思うんです。
けど、これほどの大作ミュージカルとなると、
商業的に成功させたい思いもあるだろうしそれは理解できますよ。
でも、作り手さんたちには2015年版エリザベートを素晴らしい公演にしたい、
そういう想いがあるはずです。
そういう想いが強ければ、蘭乃はなさんを配役することは、あり得ないと思うんですね。
なんで?て思われた方もいるとは思いますが…。
なぜってそれは歌が苦手な方は本来エリザベート役どころかミュージカル俳優として仕事して欲しくないからです。
万を超えるお金を払って下手な歌は聞きたくない。
宝塚だと歌がダメでもそんなに気にならないけれど、(全然気にならないってことはないけど)
外部の作品を観るとなると、ラムはハッキリと拒絶反応が出ます。
だってどうしたって納得できないですよ。
完全にプロの仕事のはずだし、
万を超えるお金払わせといてそんな歌を聞かせるの。てなりますよそりゃ!
緊張してるとか体調がとか一切通じないですよ。
良い か 駄目 、それだけ。
ダメ、て思ったら拍手なんてしない。
頑張ってる、てのはなんの意味もないです。
ミュージカル観るなら、まずは美しい音楽、歌に酔いしれたい。
素晴らしい歌唱があるから客席から別世界へ行ける。
感動したら拍手をする。
感動しなかったら拍手なんてしない。
そうでしょう?
ラムは拍手しません、感動しなかった時は。
それが観客の答えですから。

というわけで、花組エリザベートを観ているラムとしては、
蘭乃はなさんシシィをもう一度観るのは、
精神的につらいので、歌が…。
花總まりさんの!シシィを絶対に絶対に観たい!
花總さんと蘭乃さんが同じ役で並ぶとは、
夢にも思っていませんでしたが、
ちょっとあまりにも格が違うんじゃないかと思うのです。。。
花總さんのシシィが生で観られれば、
ラムはもう、思い残すことは…!(´;ω;`)
本当に本当に嬉しいです。
名古屋に、来るよね!来るよね!
絶対来てねーーーっ!!!(# ゚Д゚)←

毒吐いちゃってすいません。
蘭ちゃんは、ダンサーなのですからダンス力を活かせる仕事して欲しいなぁと思います。
またダンスが見たいので…。

ところでルドルフやゾフィーは、
どなたが演じるでしょうか…?
こちらもびっくり発表あるかな…?
それにしても2015年版は一気に若返りますねぇ。
若返り過ぎて重厚感がなくなってしまうのが心配ですけどね…。
まぁ、待ちましょう…。






最終更新日  2014年12月17日 02時28分12秒
2014年05月27日
蘭寿とむさんが!!!
ダンスショーで主演!!!
退団後初仕事の情報が発表されました!!!
いやー写真もすっごくかっこいい!\(^o^)/
退団して間もないから、
まだ現役の男役さんのようなショットですが、
今後また新たな写真など出てきたら、
少し女性っぽい雰囲気のものもあるのかな?
退団後は、皆さんだんだんと雰囲気が女性に戻っていきます。
かっこよさを保っている方もいらっしゃいますが、
やはり男役とは違うから。
今の蘭寿さんはまだそうなる前?
だからこそ出せる魅力でショーを作る、
てことですかね。

しかも退団公演で 振り付け家として参加したケント・モリ氏との共演!
モリ氏にとっても、宝塚での振り付けはすごく良いお仕事だったんですね。
でなければ、この仕事を引き受けないですよね。
蘭寿さん素晴らしい!

ラムは宝塚以外の舞台に関しては全く無知なんですが、
この蘭寿さんの退団後初仕事の共演者に「ラスタ・トーマス」って書いてあります。
詳しくは存じ上げないのですが、
全然ダンス公演などに無知なラムでさえ、
このトーマスさんは聞いたことがありますよ。
なんか、あの、すごいですね…?
詳しい方ならおそらく、
(  Д ) ゚ ゚
ってなるんですか?
蘭寿さんが見たい!ってだけじゃなくて、
純粋に「すごいショーになりそう」って感じがします。
うわー見に行きたい!
ていうか蘭寿さんのダンスが見たい!!!
でも9月だぁぁぁぁぁ!
ちょっと厳しいかも…ていうか、かなり厳しそう…(T ^ T)
それよりチケットがあっという間に完売する予感が( ̄▽ ̄)

やーそれにしても宝塚不足で落ち込み気味のラムでしたが、
素晴らしいニュースで元気出ました!
なんだか蘭寿さんが退団したことが、
いまいち実感が湧かなくて。
このショーの情報で出てきた一枚の写真も、
まだ男役の蘭寿さんを見ているみたいな気がする。
髪の毛もまだ伸びるわけないし、
服装もスーツだもんね。
でも、もうOGさんなんですね。
不思議だなぁ。。。

とにかくっ!
ダンスと歌のショー、蘭寿さんの再スタートにはピッタリですね!!!
もっと情報はよ!!!!!←
ってなってるラムたちファンの反応を、
ニヤッとしながら蘭寿さんが見守っているかもしれない!(゚Д゚)
とか思ったらなんか興奮してきたぁーーー!!!←

ら、蘭寿さん、リフトとかされちゃうの…?

((( ;゚Д゚)))






最終更新日  2014年05月27日 00時34分13秒
2013年06月22日
マイフェアレディ大阪公演も始まりましたね。
霧矢イライザちゃん、愛知公演を観劇いたしました。
始まる前は本当にドキドキして(笑)
無駄にすっごく緊張しました。
始まったら素敵な音楽にどんどん物語の中に引き込まれて、
霧矢イライザが道場した時、本当に叫びたかった!!!(笑)
かっっっわいいいいいいいい!!!!!
江戸っこ喋りのお転婆な霧矢イライザちゃんが愛らしくて!\(^o^)/
最初はお馴染みの展開でヒギンズ教授とピカリング大佐が出てきて、
そして、霧矢さんがソロの歌を歌いだした瞬間、
劇場内の空気が一変したのが分かりました。
ピンと針つめた空気の中、舞台で歌い踊る霧矢さん………
自然と涙が、出てきてしまいました。(/_;)
やっぱり霧矢さんのお歌が大好きです。
明るくてパンチのある歌声で。
とっても沢山の元気をもらった気がしました。
歌はまだ高音がまだ苦しそうでしたけど、
今後どんどん色んな声が聞けるようになるのかなぁと思うと、
とっても楽しみ!(*^^*)

そして霧矢イライザの色々な衣装、本とにどれも可愛いんですけど、
緑のワンピースと、チラシでも着ている貴婦人のドレス、
ほんっっと可愛かったです!
真っ白のドレスも素敵でした(*´∇`*)
劇中でもチャーミングって言われてました。
もうチャーミングってのは霧矢さんのためにある言葉ではないかと(笑)
それにしても霧矢さんの滑舌の良さは異常(笑)
ひ、が言えなくて、し、になってしまう、
という設定になっていて、
「ひにひがし ひなたにひなげし ひんのある ひろいひたい」
っていうのを何度も練習していたんですが、
「しにしがししなたにしなげし……」って、
めっちゃ早口で何回も何回も繰り返していたのです。
普通に「しにしがし」とか言う方がめちゃくちゃ難しいですよね(笑)
それを素晴らしい滑舌で全く噛むことなく言ってのける霧矢さんすごい(笑)

そして霧矢さんだけではなくて主要キャストがすっごく良くって!
ヒギンズ教授の寺脇さんがすっごく素敵なんですよ!
若いヒギンズさんで、ミーマイのビルみたいに自由きままに動き回るんですけど、
すっごく軽快で面白くって、おしゃれなおじ様でした(笑)
ピカリング大佐の田山さん、動きとか話し方に品があって、
でも可愛くて(笑)、こちらも素敵なおじ様~♪

イライザに恋をするフレディの平方さんもかっこ良かった!
基本的にパーな役ですけど、人間の愚かさの象徴みたいなキャラですよね。
いわゆる「人は見た目が9割」っていう言葉が人間になったみたいなキャラ。
お話の冒頭でまだ汚い格好のただの花売り娘なイライザには見向きもしないのに、
見た目は貴婦人になったイライザと競馬場で会ったら、
一目見てイライザを気に入ってしまうんです。
貴族から見たら花売り娘みたいな労働者階級の奴らなんて、
自分と同じ人間だなんて思ってないんですよ。
それが見た目キレイに着飾ったイライザを見たら、
同じイライザに替わりないのに、気に入ってしまう。
顔が美人ときてるから、まだ話し方がぎこちないイライザが、
めちゃくちゃな事を喋っても、
「Oh!なんてユニークな美しい女性!」てなるわけです。
面白くて笑っちゃう場面ですけど、
考えさせられますね。

あとはね、メイド長さん?の寿ひづるさん。
少ししか聞けなかったけど素晴らしい美声。
一番まともな役なのに印象に残るんですよ、
あれだけ個性軍団の中でw 存在感!!!

存在感といえば、全てを吹き飛ばすほどの存在感を放っていたのが、
ヒギンズ教授の母親役の江波杏子さん。
圧倒的な存在感で、出てきただけで空気が変わるっていうか、
本当にすごいです。
江波杏子さんのSっ気たっぷりな声が聞いてて気持ちいいですね!(笑)
すごくいい声でした。

ほんと、コーラスもダンスも素敵だし、楽しめました!
コーラスは本当にすごいです!!!
たまには宝塚以外の舞台も見るべきだなぁと実感。
そして、男性の歌声もたまにはいいものですね♪
ラムはマイフェアレディの舞台は全く初めて見たので、
大地真央さん版やそれ以前の雰囲気は全然分かりません。
でも、なんとなく大地さんが出演されていたマイフェアレディが大好きだった方は、
ちょっと面食らうかもしれません。
なんとなく演出が現代的でした。
歌の歌詞も全て一新したようだし、本当に新しい時代のマイフェアレディですね。
でも、今の時代には合ってるんじゃないかな?
と、勝手に解釈(笑)

あーー真飛さんのイライザも見てみたいなぁ(笑)
大阪でも霧矢さん、真飛さん二人のイライザが暴れ回りますね!(笑)
大千秋楽まで、素晴らしい公演になりますように!!!
\(^o^)/
霧矢さああああああん!!!!大好きです!!!!!






最終更新日  2013年06月28日 01時23分28秒
このブログでよく読まれている記事

全4件 (4件中 1-4件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.