345380 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

名古屋スピリチュアルヒーリングサロン Luna Heart

美容気功フェイシャルセラピーへのこだわり

美容気功フェイシャルで行うセラピーにはとてもこだわっています。
そのこだわりの一部をご紹介します。


気功療法は東洋医学のひとつになります。
中国ではとてもポピュラーで、日本にも随分昔に入ってきました。
気功とひとことでいってもたくさんの手法や流派があります。
その中で一番美容気功に効果が高い療法で施術しています。

気功という目には見えない、人体を流れる『氣』の状態を診る事によって、自分でも気付いていない関節や骨格のゆがみを補正していきます。
関節のゆがみがたるみやシワになることも多々あります。
骨格を元の位置に戻していくことによって顔つきが(表情)が変わってきます。

このメニューはお顔に力を入れて行いますが、だからといってお顔だけの氣を流れを診るものではなく、身体全体に流れる氣の流れを把握し、身体全体の氣の流れを整えることをしていきます。
体内には気の流れる通路があります。
そこを全体的に、あるいはポイント的に刺激することによって氣の流れが整えられるため、細胞の動きが活発になって大きくいえば病気と闘う抗病力や自己治癒力が高くなります。
その結果、体質が改善されていきます。


西洋医学が不調部分にフォーカスして治療していくことに対して、東洋医学では人体をひとつの自然とみており、身体のどの部分もすべて互いに影響し合って生命活動を営んでいると考えます。
そしてこころもそれに繋がっていると考えます。

施術中にずいぶん忘れていたことを思い出したり、心の痛みを感じるときがあります。
その逆にインスピレーションを受け取ったり、問題解決方法が浮かんだり・・・
これは深いリラックス状態になり、自分自信がクリアになっていくと本当の自分にアクセスできるようになるからです。



☆気功療法は効果の持続性が高いのも特徴です。

通常のお顔のマッサージでは筋肉や脂肪を動かすことが多いのですが骨格に作用する気功はその下にある骨を矯正するのでその上に乗っている筋肉や脂肪もそのままにキープされる時間が長くなります。



☆『手のぬくもり』にこだわっています。

最初から最後まで電磁波の出るものは肌に当てません。出来る限り手のひらを肌に手を当ててスキンケアを行っています。手のひらから出る氣のエネルギーも手伝ってゆるやかに栄養成分が肌の中に浸透していきます。



☆気功に大敵なのが電磁波です。

電磁波の影響はすでにご存知だとは思いますが、ただ現実問題として電気がないと生きていけませんし、私は電気を否定するつもりもありません。
ただ、上手に付き合っていくことがお肌や身体、脳に影響が少ないのではないかと考えています。
美顔器は使わないにしろエステには毛穴を開かせるスチーマーやホットタオルを入れるキャビネットなど使用せざるおえないものもあります。


特にスチーマーは超音波で霧を発生させるので電磁波がかなり出ます。
電磁波を最小限に抑える工夫もしています。
電磁波の少ない空間は心身をリラックスさせ本来の自分に戻り、自然の中に寝転んでいるような状態になります。
そしてからだの数か所に自然治癒力をあげるための天然素材100%で出来た温湿布を乗せていきます。
起きるとからだもおなかも軽くなっています。




☆『毛穴の詰まりは運気の詰まり』

運がいいひとは肌ツヤもよくきらきらとお顔が光っています。
運気が停滞している方は毛穴の掃除をして強制的に今の流れを変えていくことによって運気を自動的に上げるというのもひとつの手かもしれません。




*フェイシャル備品は日本から輸入したものを使用しています。


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.