000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

すたじあむガイドのページ

福岡ドーム

福岡ドーム入り口・ゲート辺りから延々と聞かされる「若鷹軍団」

福岡ドーム・ホークス勝つと屋根が開く

交通・福岡市地下鉄 唐人町駅より徒歩15分
博多駅前バスセンター・天神よりシャトルバスあり。
小倉からもホークス試合の際はバスがある。でも小倉ー福岡間の通常バスが1000円なのに、シャトルバスは1800円とはいかがなものか。

福岡ダイエーホークスのホーム球場にして、時々セリーグの試合もやってる

とにかくバカでかい球場で、開場時にはホームランが出ないだろなどと言われていた。
外野フェンスも高く6mもあり、落っこちたら死ぬなと思っていたが、西武の応援団が落っこちて骨折で済んだらしい。

パリーグの球場なのに、チケットが前売りで完売してしまう恐れのある唯一の球場。おかげでビジターファンクラブ割引料金も存在するのだが、なかなか利用することない。
今年からライトスタンドは全席指定。レフトスタンドのみ自由席になってしまったため、ビジターのファンはさらなる肩身の狭い想いを余儀なくされる模様である。

 福岡のロッテファン。昔に比べて増えました

ちなみにセリーグの試合では読売主催以外ではガラガラで、一度ヤクルトVS広島をここで見たことがあるが、のんびり野球を見ることができました。

ここはホークスタウンなる総合レジャー施設の一角を担っているところで、シーホークリゾートなる高いホテルやHMVなども入ってるショッピングモールも充実している。
ホークスのチームショップも充実度が高く、2軍の応援歌CDまで売っていた。

今年はどうなのか知らないけど、2003年は森口博子ヴァージョンの「いざ行け若鷹軍団」がエンドレスで流れていてなかなか欝な雰囲気だった。
これはセリーグ開催のときには流れてなくて、そのときはその球団の応援CDが流れている(ヤクルトなら東京音頭などがエンドレス・これも雰囲気的には変だと思う)
演出面で言えば、一番上の写真のように、ホークスが勝つと勝利の花火が上がり屋根が開くルーフオープンショーや、ホームランを打つとバックスクリーンにホークスのキャラクターが現れたりしてお客さんを楽しませているが、ビジターファンはさらに肩身が狭くなる。
ハリーホークの風船

室内なのに花火が上がる。これが以外とうるさい

さらに関係ないことだが、マスコミ用食堂にはダイエーオリジナルブランドのプリンやオレンジジュースが飲み放題でした。
なんで入れたかは秘密(笑)
福岡ドーム・3塁側ベンチより。 これもどうやって入ったかは秘密


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.