085730 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康管理士で会社社長の武藤幹夫のブログ

PR

Profile


アラカン親父で健康総合コンサルタント

Freepage List

Archives

Category

健康

(2135)

ゴルフ

(0)

日記

(1)

仕事

(0)

代替医療

(0)

交流磁気治療器

(0)

Recent Posts

Comments

いちユキ@ 24時間営業  働く人の健康が一番ですので、24時間…
ユートピア@ Re:鼻血ブー。  セルウォームDX(11/22) こんにちは! 鼻血は辛いですね。 鼻の粘…
フムフム@ Re:二日酔いです。   セルウォームDX(11/06) こんにちは(^^♪ ブログランキングから来ま…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2020.01.16
XML
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

昨日の昼食は、ラーメンチェーンの「幸楽苑」さんでした。

久しぶりにラーメンが食べたくなり、埼玉県北本市の国道沿いの

「幸楽苑」さんに行ったのです。

半年ぶりくらいだと思いますが、メニューが新しくなっていました。

ちょうど昼時でしたので、混んでいましたが、一人なのですぐに座れました。

メニューを見ると、以前に比べてすごく品数が少なくなっていました。

目の前についたてがあるのですが、大きく表示してあるのは、

餃子定食でした。

餃子一皿、二皿、ライス、小ラーメンなどの組み合わせで、500円から

700円までの品ぞろえです。

それはそれでお得感があり、良いと思いますが、私が驚いたのは

チャーハンが無いのです。

私はいつも「幸楽苑」さんでは、ラーメンとチャーハンのセットを注文

するとが多いのです。

しかし、いつものチャーハンはメニューになく、チャーシュー丼などしか

ありませんでした。

店員さんに聞くのも嫌なので、昨日はラーメンの大盛りを注文しました。

これはこれでいつものように美味しくいただきました。

しかし、チャーハンが無くなるのはどうなんでしょうか?

多分、効率化の問題だと思いますが、お客の望むものを提供しないのはどうかと思います。

というのも、幸楽苑さんのチャーハンは、以前はあまり美味しくなかったのですが、ここ数年は非常に美味しくなっていたのです。

ですから、私はこのチャーハンが好きでした。

メニューも以前に比べるとすごく簡素化されていて、少なくとも私に

とっては、魅力的ではありませんでした。

「幸楽苑」さんは今年中に何十店舗を閉鎖や業態転換するそうです。

企業努力をして利益を上げるために、様々な施策をするのでしょうが

私が思うには、既存店も魅力がなければ、お客さんは離れていくと

思います。

チャーハンがないと少なくとも、私はもう利用する気がありません。

経営者の方々が、頑張って考えた営業施策なのでしょうが、肝心の

お客さんに受け入れらえなければ、業績はあがらないと思います。

私は一ファンとしてチャーハンの復活を期待しています。

では。







Last updated  2020.01.16 05:08:16
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.