000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤幹夫のブログ

PR

X

Profile


アラカンの健康管理士で健康総合コンサルタント

Freepage List

Archives

Category

健康

(2517)

ゴルフ

(0)

日記

(1)

仕事

(0)

代替医療

(0)

交流磁気治療器

(0)

アラカン

(0)

おやじ

(0)

経営者

(0)

Recent Posts

Comments

鳴川 奈美@ Re:千成ゴルフクラブでのコンペはボロボロでした。   セルウォームDX(11/27) こんにちは。 ゴルフコンペ、お疲れ様でし…
Nicole@ Re:今日は八ッ場ダムで紅葉狩りです。  セルウォームDX(11/08) こんにちは。 紅葉狩り、いいですね。紅葉…
Nicole@ スマートウォッチ大活躍ですね。 こんにちは。 スマートウオッチ、最近は飽…
アラカン親父で健康総合コンサルタント@ Re:コロナに負けるな(03/17) いちユキさんへ コメントありがとうござ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2020.11.07
XML
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

先日、以前から申請していた「家賃支援給付金」が入金になりました。

なんと、申請から四か月弱の時間がかかりました。

最初に申請したのは、7月14日でしたから支給までなんと三か月以上

かかったのです。

この「家賃支援給付金」を申請する時は、こんなに支給まで時間がかかるとは思いませんでした。

なにしろ、提出書類は、持続化給付金の際にそろえた書類にプラスして

不動産賃貸借契約書と家賃支払い実績の為の通帳の添付でOK だったのです。

私も、事務所と駐車場の賃貸借契約書を添付して申請しました。

ところが、申請してから一か月経っても、何の連絡もなく、突然書類の

不備通知がメールで送られてきました。

当然、その不備メールには対応してすぐに、不備を修正して送付しました。

しかし、それからまた二週間して、今度は他の箇所に不備があるとのこと。

それも、納得がいかないような不備なのです。

しかし、お上の言うとおりに修正して、再度送付しましたが、それからは

この繰り返しになりました。

「支払う気があるのか!」というくらいの不備の指摘でした。

明らかに不備ではない箇所も、修正させられました。

コールセンターに何度も電話しましたし、リモートで内容を修正する方と

合計で、10時間くらいはやり取りしました。

修正しても、再修正の繰り返しでした。

さすがに、嫌気がさしてきましたが、本来しつこい性格のおかげで、

あきらめずに、最後の申請終了までこぎつけました。

申請確認終了のメールが来たときは、嬉しいというよりも「ほっ」としました。

これで、煩わしい申請のやり取りをしないで済むと思いました。

具体的には、11月の2日に無事振り込まれました。

苦節、4か月弱の申請体験でした。

友人に聞くと、やはり申請不備が続いて未入金だそうです。

ネットでの書き込みを見ても、この「家賃支援給付金」は本当に、事業者

泣かせだと思います。

私は、事務所と駐車場の家賃なので、そんなに大きな金額ではないで

すが、お店などの店舗を賃貸している方は、法人600万円個人事業主

300万円の給付があるかないのかは、死活問題です。

迅速な対応をお願いする次第ですね。

さて時間がかかったとはいえ、国からの支援金は本当に有難いです。

私は、最近不正が続出しているあの「持続化給付金」は法人の満額

いただきました。

もちろん、不正などはなく正規の申請です。

また、すでに埼玉県とさいたま市の休業補償金もいただきました。

そして、現在は埼玉県の「家賃支援給付金」を申請しています。

この埼玉県の支援金は、国の「家賃支援給付金」が支給された事業主

しか、申請できないのです。

ですから、国からの支給があった今週申請しました。

金額は、国の支援金の10分の一くらいなのですが、少しでも支給され

たら、経営には助かります。

昨日で、すべての申請が終わりましたので、後は支給を待つだけです。

さて、苦節4か月弱の申請体験を書きましたが、今回の申請は本当に

苦しい時間でした。

申請した方にしかわからない、なんとも不可思議な不備通知の連続

でした。

支給までの長い期間は、不安と心配と不信感で一杯でした。

しかし時間はかかりましたが、お陰様で私は支給されました。

ありがとうございました。

全国でも、いまだに不備メールで悩まされている申請者の方が多いと

思います。

その方々も、嫌になるとは思いますが、最後まであきらめずに申請して

支援金を獲得していただきたいと思います。

頑張ってくださいね!

では。







Last updated  2020.11.07 06:16:41
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.