000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康管理士のアラカン親父武藤幹夫のブログ

PR

Profile


アラカンの健康管理士で健康総合コンサルタント

Freepage List

Archives

Category

健康

(2477)

ゴルフ

(0)

日記

(1)

仕事

(0)

代替医療

(0)

交流磁気治療器

(0)

アラカン

(0)

おやじ

(0)

経営者

(0)

Recent Posts

Comments

鳴川 奈美@ Re:千成ゴルフクラブでのコンペはボロボロでした。   セルウォームDX(11/27) こんにちは。 ゴルフコンペ、お疲れ様でし…
Nicole@ Re:今日は八ッ場ダムで紅葉狩りです。  セルウォームDX(11/08) こんにちは。 紅葉狩り、いいですね。紅葉…
Nicole@ スマートウォッチ大活躍ですね。 こんにちは。 スマートウオッチ、最近は飽…
アラカン親父で健康総合コンサルタント@ Re:コロナに負けるな(03/17) いちユキさんへ コメントありがとうござ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2020.11.29
XML
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

一昨日、「ひろせでんき」さんでの応援中に、喉の違和感を覚えました。

痛いとか苦しいのでなく、喉の奥の左側が「イガイガ」する変な感触です。

その感触はその夜まで続きました。

熱があるとか、頭が痛いとか、鼻水が出るなどの風邪の症状でありません。

体調は悪くないのに、喉の奥だけが変なのです。

頭をよぎったのは、もしかしたら「コロナ」の症状なのかなあということです。

しかし、コロナで喉だけの症状があるのかは聞いたことがないので、

不安はありますが、様子をみることにしました。

症状があった翌日の昨日は全く症状は無くなり、普段通りになりました。

では、なぜ喉が「イガイガ」していたのか、その原因はたぶんですが、

木曜日の「タカエ」さんのゴルフコンペの昼食に食べた、「うな重」だと思われます。

うなぎの骨が、喉に刺さっていて「イガイガ」の症状が出ていたのでは

ないかと思うのです。

当日は、ゴルフに夢中で気が付かなかったのだと思います。

絶対ではありませんが、一昨日の夕食に「ステーキ」などの肉を食べて

比較的硬めの物を飲みこんだので、骨が取れたのではないかと思います。

昨日の朝には、全く症状は無くなり、昨日一日はいつもの喉に戻りました。

しかし、イガイガがあったときは、非常に不安がありました。

コロナだったらどうしようの思いがありました。

しかし、なぜ喉の奥の左側だけ変な感じになるのか考えたら、思い当たったのがゴルフ場で食べた「うなぎ」でした。

私はうなぎが大好きです。

ですので、本当に稀にはうなぎの骨が喉に刺さることもあります。

最近は全くなかったのですが、それがゴルフ場での昼食だったのかも

知れません。

私のイガイガは、たぶんうなぎの骨のせいだったと思います。

昨日も、一日「ひろせでんき」さんでの売出応援をしていましたが、体調

は普段通りでした。

喉もなんともありませんでした。

いわゆる、取り越し苦労だったのですね。

何はともあれ喉の違和感がすぐに治り、いつもの体調にもどったので、

今日も普段通りに活動したいと思います。

しかし、コロナ感染対策には油断は禁物です。

今日は「ひろせでんき」さんの売出応援の最終日になります。

手や指のまめな消毒と、食事以外でのマスクの着用、機器の消毒を

徹底して、コロナ対策を行いたいと思います。

では行って来ます。







Last updated  2020.11.29 06:35:46
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.