000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康管理士のアラカン親父武藤幹夫のブログ

PR

Profile


アラカンの健康管理士で健康総合コンサルタント

Freepage List

Archives

Category

健康

(2474)

ゴルフ

(0)

日記

(1)

仕事

(0)

代替医療

(0)

交流磁気治療器

(0)

アラカン

(0)

おやじ

(0)

経営者

(0)

Recent Posts

Comments

鳴川 奈美@ Re:千成ゴルフクラブでのコンペはボロボロでした。   セルウォームDX(11/27) こんにちは。 ゴルフコンペ、お疲れ様でし…
Nicole@ Re:今日は八ッ場ダムで紅葉狩りです。  セルウォームDX(11/08) こんにちは。 紅葉狩り、いいですね。紅葉…
Nicole@ スマートウォッチ大活躍ですね。 こんにちは。 スマートウオッチ、最近は飽…
アラカン親父で健康総合コンサルタント@ Re:コロナに負けるな(03/17) いちユキさんへ コメントありがとうござ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2020.12.03
XML
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

12月に入り、喪中はがきが届き始めました。

最近は、年賀はがきをやめてしまう方が多くなってきましたが、やめて

いない方が、喪中はがきを送ってくれます。

私達の年代では、親が高齢になっていますので、いつ訃報があるかと

心配ではあります。

しかし、今回の喪中はがきを読むと、両親ではなく、弟や妹などの兄弟

が亡くなっているのが目立ちます。

私と妻で3通ほどありました。

今年までは私達の兄弟の年代での喪中はがきは記憶にありません。

しかし、今年は兄弟の死亡が多いように思います。

病気かも知れませんし、もしかしたらコロナかも知れません。

さて、いつも年賀状のやり取りをしている友人ですが、この喪中はがき

が来て、年賀状を一回出さないことからその後の年賀状のやり取りが

無くなってしまうことが多々あります。

年賀状は、やはり毎年出す慣習ですので、一回止まると次回の年賀状

が出さないで続くことが多いようです。

私ももう60台ですので、あと何回年賀状を出せるかは分かりません。

しかし、出せる限りは出したいと考えています。

ではまた。







Last updated  2020.12.03 05:21:08
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.