130358 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤幹夫のブログ

PR

X

Profile


アラカンの健康管理士で健康総合コンサルタント

Freepage List

Archives

Category

健康

(2548)

ゴルフ

(0)

日記

(1)

仕事

(0)

代替医療

(0)

交流磁気治療器

(0)

アラカン

(0)

おやじ

(0)

経営者

(0)

Recent Posts

Comments

鳴川 奈美@ Re:千成ゴルフクラブでのコンペはボロボロでした。   セルウォームDX(11/27) こんにちは。 ゴルフコンペ、お疲れ様でし…
Nicole@ Re:今日は八ッ場ダムで紅葉狩りです。  セルウォームDX(11/08) こんにちは。 紅葉狩り、いいですね。紅葉…
Nicole@ スマートウォッチ大活躍ですね。 こんにちは。 スマートウオッチ、最近は飽…
アラカン親父で健康総合コンサルタント@ Re:コロナに負けるな(03/17) いちユキさんへ コメントありがとうござ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2021.03.04
XML
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

昨日のゴルフは、花粉症との闘いをしながらのプレーでした。

風はそれほどでもなかったのですが、やはり山の中でのゴルフ

ですので、花粉の量がすごかったです。

プレー中にもマスクを付けました。

不織布マスクの上にアンダーアーマーのスポーツマスクを装着して

花粉を防ぎました。

目も普段のめがねの上にオーバーサングラスを掛けていました。

そのおかげで、花粉による鼻水はなんとかなりましたが、目のかゆみ

はダメでした。

ハーフが終わって、トイレの鏡で目を見てみると、瞼が真っ赤になって

いました。

目を水で洗って、アレルギー用の目薬を差しました。

目薬のおかげで、昼食後は目のかゆみは少だけ改善しました。

さて、私が「花粉症」を初めて発症したのは、約20年くらい前です。

忘れもしません。

それは、ゴルフ中に突然発症しました。

どこのゴルフ場かは忘れましたが、突然鼻血が出始めたのです。

それから、鼻水とくしゃみが止まらなくなったのです。

今日は変だなあと思いながらプレーを終えましたが、最後まで鼻水が

止まりませんでした。

思えばこれが、花粉症の始りでした。

あれから、20年くらいになりますが、毎年花粉の季節には、苦しみ

ますね。

しかし、重症ではないので、極力薬は飲まないようにしています。

普段は、鼻スプレーを使用する程度ですね。

妻も花粉症ですが、毎年時期になると、お医者さんに掛かり、薬を

処方していただいています。

ですので、症状は抑えられているようです。

さて、世間では花粉症の方も多いと思います。

この時期は、花粉症との闘いになります。

皆さまの症状が、軽くすむと良いですね。

ではまた。







Last updated  2021.03.04 06:04:39
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.