164110 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤幹夫のブログ

PR

Profile


アラカンの健康管理士で健康総合コンサルタント

Freepage List

Archives

Category

健康

(2830)

ゴルフ

(0)

日記

(1)

仕事

(0)

代替医療

(0)

交流磁気治療器

(0)

アラカン

(0)

おやじ

(0)

経営者

(0)

Recent Posts

Comments

武藤幹夫@ Re[1]:「持続化補助金 低感染リスク型」が採択されました。(11/04) とととさんへ コメントありがとうござい…
ととと@ Re:「持続化補助金 低感染リスク型」が採択されました。(11/04) おめでとうございます! まさに昨日、不採…
鳴川 奈美@ Re:千成ゴルフクラブでのコンペはボロボロでした。   セルウォームDX(11/27) こんにちは。 ゴルフコンペ、お疲れ様でし…
Nicole@ Re:今日は八ッ場ダムで紅葉狩りです。  セルウォームDX(11/08) こんにちは。 紅葉狩り、いいですね。紅葉…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2021.11.28
XML
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

昨日は、喪中はがきを作成しました。

母が、今年の3月13日に、88歳で亡くなったので、来年の年賀はがき

は出せませんので、代わりに喪中はがきを出します。

郵便局で、喪中用の葉書を買ってきてありましたので、昨日はそれを

印刷したのです。

パソコンの筆まめというソフトを使用しての喪中はがきの作成でした。

「喪中につき新年の挨拶を失礼します」という内容でしたが、作成中に

亡き母を思い出しました。

コロナ渦でしたので、身内だけの葬式をしました。

また、母死亡の報告も近親者しかしませんでした。

ですので、今回の喪中はがきが、今まで母がお世話になった人達への

お知らせになります。

生前にお世話になった方々には、あらためて御礼する次第です。

さて、喪中はがきを作成したのは、平成24年に父がなくなってから、

三回目になります。

7年前に、妻の母が亡くなったので、これで三回目の欠礼の送付です。

11月になると、友人から喪中はがきが届きますね。

今日現在で、3通ほど届いています。

私も10月に、前期高齢者に到達しましたので、仲間の親も超高齢に

なっているでしょう。

まだまだ葉書が届くかも知れませんね。

さて、今日の日曜日は、久しぶりに妻と二人で外出します。

では。







Last updated  2021.11.28 06:40:56
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.