184775 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤幹夫のブログ

PR

Profile


アラカンの健康管理士で健康総合コンサルタント

Freepage List

Archives

Category

健康

(2950)

ゴルフ

(0)

日記

(1)

仕事

(0)

代替医療

(0)

交流磁気治療器

(0)

アラカン

(0)

おやじ

(0)

経営者

(0)

Recent Posts

Comments

武藤幹夫@ Re[1]:「持続化補助金 低感染リスク型」が採択されました。(11/04) とととさんへ コメントありがとうござい…
ととと@ Re:「持続化補助金 低感染リスク型」が採択されました。(11/04) おめでとうございます! まさに昨日、不採…
鳴川 奈美@ Re:千成ゴルフクラブでのコンペはボロボロでした。   セルウォームDX(11/27) こんにちは。 ゴルフコンペ、お疲れ様でし…
Nicole@ Re:今日は八ッ場ダムで紅葉狩りです。  セルウォームDX(11/08) こんにちは。 紅葉狩り、いいですね。紅葉…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2022.01.17
XML
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

先日、東京大学の大学入学共通テストの試験会場で、刺傷事件が

発生しました。

3人の方が、被害にあわれましたが、早期の回復を祈ります。

さて、テレビで東大前の状況が何度も映し出されていましたが、私は

昔を思い出していました。

今から、約60年くらい前のことですが、私はこの東大に行っていたのです。

もちろん、東大に通っていたのではなく、遊びに行っていたのです。

実は今は亡き私の祖父と祖母が、東大の職員だったのです。

祖父は、東大正門の守衛でした。

祖母は、東大薬学部の実験動物の飼育係りだったのです。

ですので、私は幼少期には、祖母に連れられて東大に行っていました。

幼稚園から小学生の低学年の頃だったと思います。

当時は、地下鉄が無く、バスで東大まで行った記憶があります。

いつも、祖母が働く薬学部の実験動物が飼育されている部屋に行った

ことを良く覚えています。

私は、長男でおばあちゃん子でしたので、いつもおばあちゃんと一緒に

いたのです。

薬学部では、実験用のマウスやハムスターが多く飼われていました。

祖母は、その餌やりなどの業務をしていたのです。

夏休みになると、東大キャンパスで遊びました。

三四郎池の付近では、セミ取りをしましたね。

一般人があまり入りませんので、セミがいっぱい取れた記憶があります。

当時は、セキュリティもゆるかったので、子どもの私でも薬学部内に

入れたのです。

今でも、本郷通りから、千駄木に降りる坂の左側に薬学部がありますが

通り度に、子どもの時の記憶がよみがえります。

さて、昨日で大学入学共通テストは終了しましたが、今回のテストでは

大変なことが、起きましたね。

東大前の刺傷事件だけでなく、昨日はトンガの大噴火の影響を受けて

日本の沿岸地域に津波が来ました。

大きな被害はなかったようですが、岩手県などではテストが中止になっ

たところもあったようです。

受験生に方々には、大変な状況でしたね。

しかし、受験できなかった人も、再試験が可能だそうですので、新たな

気持で頑張ってほしいと思います。

今日は、幼少期に東大に行っていた話でした。

では。







Last updated  2022.01.17 06:10:14
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.