199133 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

PR

Profile

アラカンの健康管理士で健康総合コンサルタント

アラカンの健康管理士で健康総合コンサルタント

Freepage List

Archives

Category

健康

(3038)

ゴルフ

(0)

日記

(1)

仕事

(0)

代替医療

(0)

交流磁気治療器

(0)

アラカン

(0)

おやじ

(0)

経営者

(0)

Recent Posts

Comments

武藤幹夫@ Re[1]:「持続化補助金 低感染リスク型」が採択されました。(11/04) とととさんへ コメントありがとうござい…
ととと@ Re:「持続化補助金 低感染リスク型」が採択されました。(11/04) おめでとうございます! まさに昨日、不採…
鳴川 奈美@ Re:千成ゴルフクラブでのコンペはボロボロでした。   セルウォームDX(11/27) こんにちは。 ゴルフコンペ、お疲れ様でし…
Nicole@ Re:今日は八ッ場ダムで紅葉狩りです。  セルウォームDX(11/08) こんにちは。 紅葉狩り、いいですね。紅葉…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

2022.05.26
XML
カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

愛知県豊田市の米農家さんがピンチです。

農業用水が、水路の破損で、水田に水が来ないのです。

今の時期は、「お田植え」の時期です。

水田に水を張って、苗を植えます。

ネットで見た状況は、田植えは終わったのですが、その後水が来ない

ので、田んぼが干からびていました。

なんと、田んぼの土が干からびてひびが入っていたのです。

農家さんは途方に暮れていました。

原因は、水路に穴が開いて水漏れして、水田に水が引けなくなった

らしいです。

ポンプを使って揚水していますが、全然間に合っていないようです。

お米農家にとって、水は命です。

水が無くては、お米が出来ません。

大変なことだと思います。

JAさんや自治体さんも対策をしているようですが、根本的な対策は

まだのようです。

一刻も早く、水田に水が戻ることを祈るばかりです。

また、大分市の水田でも、農業用配水管の破損で、ある地区の水が

供給できないとのこと。

約160ヘクタールの水田が、今年はお米が作れないらしいです。

本当に困ったことですね。

お米は、水が無くては作れません。

それを供給する農業用水施設が老朽化しているのでしょうね。

普段の点検で、分かると思いますので、ぜひ点検を強化していただき

今後、このようなことが起きないようにしていただきたいと思います。

関係者の方々の努力を期待する次第です。

また、被害をうけた農家の方々に、お見舞申し上げます。

では。







Last updated  2022.05.26 05:44:13
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.