2022.05.23

牛にひかれて善光寺参りの「布引観音」さんに行きました。

カテゴリ:健康

こんにちは。

健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。

昨日は、牛にひかれて善光寺参りで有名な「布引観音」さんに行きました。

昨日は、自宅に帰るだけでしたので、長野市からの帰り道なので、

小諸の「布引観音」さんに立ち寄りました。

ホテルを6時半に出て、8時前には到着しました。

天気が良ければ、山道を登って参拝したかったのですが、雨が降って

いたので、上るのは諦めて駐車場で手を合わせました。

実は、この「布引観音」を知ったのは、約30年ほど前でした。

あるお客様に、善光寺に行ったら小諸の「布引観音」さんに行ったら

良いと教えられたのです。

あの牛にひかれて善光寺参りの話です。

あれから、昨日で3回目の訪問でした。

山を登るのは、それほど大変ではありませんが、雨でしたので、滑って

怪我をすると嫌なので、本堂を目指すのは止めたのです。

本当は、この「布引観音」さん本堂は、崖っぷちに立っていて、清水の

舞台を小さくした記憶に残る建物なのです。

本当に、山の中の崖に立っています。

秋には、美しい紅葉の名所にもなっています。

さて、本堂までは行きませんでしたが、下の駐車場でお参りしました。

善光寺だけでは、片参りと言われていますので、良かったです。

その後、帰宅しましたが、会社に行って事務処理をしました。

時間があったので、パソコンでを見ていたら、長野県飯田市に

「元善光寺さん」というお寺があり、ここも御開帳をしているようです。

今の長野市の「善光寺」さんご本尊元々はこの飯田市の「元善光寺」

さんにあったそうです。

ですので、この「元善光寺」さんが言うには、長野市の「善光寺」さん

だけでなく、「元善光寺」さんを参拝しなければ、片参りになるそうです。

「善光寺」さん「元善光寺」さんの御開帳は、6月29日までだそうです。

ですので、また長野県に行く仕事があると思いますので、その時には

飯田市の「元善光寺」さんに行こうと思います。

では。






TWITTER

Last updated  2022.05.23 06:05:25
コメント(0) | コメントを書く