5039799 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

I歯科医院の高楊枝通信。

2012/03/25
XML
カテゴリ:オーディオ
  • IMG_2611.JPG

クリック拡大

スカイセンサーシリーズはたしか、向かって左のこのICF-5500で始まった(1972年発売)と思うが、
この縦型の斬新なデザインが一番インパクトがあると思う。

向かって右は改良版のICF-5500A(1973年?) 、これもよく売れたのではないかと思う。
同時期のナショナル製のクーガシリーズも有名だが、
外装の細部の仕上げはソニーの方が上だと思う。
中身はどうでしょうか?大して変わらないと思いますが、
まあ、好みの問題もありますし。。

スカイセンサーシリーズのなかで、どれか1台を選ばないといけないとすれば、
ICF-5500 か ICF-5900 のどちらを選ぶか、迷います。
ICF-5900は後程ご紹介予定。






Last updated  2012/03/26 12:00:59 AM
コメント(2) | コメントを書く
[オーディオ] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


70年代シリーズ   ロミエル さん
単純に、持つよろこびを感じる商品です。
商品が発表されたときのワクワク感。
カタログや雑誌を見ては興奮し、買うまでのドキドキ感。
そしてついに手にした時の感動!
開封し、音が出たときの衝撃はもう…。

そんな興奮をするような機器でした。
今は高性能な機器があふれ、割と簡単に手にできるので
そこまでの感動を得ることは少なくなりました。

だから昔がよく、今はダメとは思っていません。
これから10年、20年たてば20xx年は良かった…となる
でしょうから。

あこがれ機器を数年またぎで考えていた子ども時代
がなつかしいです。 (2012/03/27 04:34:57 AM)

Re:70年代シリーズ(03/25)   mabo400 さん
ロミエルさん、ほんとですね。
持つ喜びがありました。
今の製品を買う若者達は持つ喜び(持つまでの喜び含む)を感じているのでしょうか?よく分かりません。少なくとも僕にとっては、買いたいと思わせる製品はないようです。
>単純に、持つよろこびを感じる商品です。
>商品が発表されたときのワクワク感。
>カタログや雑誌を見ては興奮し、買うまでのドキドキ感。
>そしてついに手にした時の感動!
>開封し、音が出たときの衝撃はもう…。

>そんな興奮をするような機器でした。
>今は高性能な機器があふれ、割と簡単に手にできるので
>そこまでの感動を得ることは少なくなりました。

>だから昔がよく、今はダメとは思っていません。
>これから10年、20年たてば20xx年は良かった…となる
>でしょうから。

>あこがれ機器を数年またぎで考えていた子ども時代
>がなつかしいです。
-----
(2012/03/27 07:43:05 AM)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


mabo400

Favorite Blog

田畑の水はけを良く… New! 松下一郎さん

『顔』 New! 柳居子さん

東電福島第1原発の事… New! Condor3333さん

Freepage List

Calendar

Comments

ナンシー@ Re:フッ素の入っていないハミガキ3(05/26) はじめまして(^_^) 重曹口ゆすぎをやった…
高橋一浩@ Re:重曹が虫歯に効くワケ(01/17) はじめまして。栄養、漢方療法メインで治…
みい子@ Re:若い子シリーズ3(11/06) 初めまして。いろいろ調べているうちに先…
今日の定期検診で@ :フッ素には一杯くわされました。(03/02) 今日、歯の定期検診に行って、フッ素を塗…

Category

Archives

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.