6138082 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

I歯科医院の高楊枝通信。

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

before/after シリーズ

2021/10/04
XML
カテゴリ:before/after シリーズ
17歳女性、すきっ歯は歯列の大きさに比べて歯が小さいということで、矯正的に並べても元に戻りやすい。

仕方がないので、補綴的に被せたり貼ったりするわけだが、多少なりとも歯を削る必要がある。

それが嫌な場合はCRでごまかすわけだが、外れたり、変色したりしやすい。
ま、その時はまたやり直せば良いだけだ。

外れたら、慌てて来院する人は多い。旦那にも見せられないとかw

ストリップスを使わないCR充填というのは通常できないのだが、やってできないことはない。
CRで再建する場合は必須の技術だ。

before




after








Last updated  2021/10/04 08:19:14 PM
コメント(0) | コメントを書く


2021/10/03
カテゴリ:before/after シリーズ
17歳女性、すきっ歯は歯列の大きさに比べて歯が小さいということで、矯正的に並べても元に戻りやすい。

仕方がないので、補綴的に被せたり貼ったりするわけだが、多少なりとも歯を削る必要がある。

それが嫌な場合はCRでごまかすわけだが、外れたり、変色したりしやすい。
ま、その時はまたやり直せば良いだけだ。

外れたら、慌てて来院する人は多い。旦那にも見せられないとかw

ストリップスを使わないCR充填というのは通常できないのだが、やってできないことはない。
CRで再建する場合は必須の技術だ。

before




after








Last updated  2021/10/03 09:47:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/10/02
カテゴリ:before/after シリーズ
詳細は調べていないのだけれど、10歳くらいではないかと思う。

左上6、遠心半破折

たぶん咬合性外傷による歯冠破折から歯肉縁下の大きな虫歯になってしまった症例で、通常治療では歯髄の保存は難しい。歯科医師によっては治療は物理的に不可能につき抜歯するしかないというかもしれない。


もちろん保存治療ができないことはない。

before




after






Last updated  2021/10/02 08:24:11 PM
コメント(1) | コメントを書く
2021/09/29
カテゴリ:before/after シリーズ
20代女性、右下4、ハイブリッドインレー2次カリエス

CR系(ハイブリッド含む)のインレーは破折しやすいので、まず使い物にならない。
セラミックのインレーも大して変わらない。
ジルコニアのインレーでも折れる。

これはアンダーカットがないように作るというインレーの構造的な欠陥による。

メタルインレーは引っ張り強度が高いので破折しにくいが、セメントは効いていないことは多い。それでも嫌気性菌が生息できる程度の十分に狭い隙間なら長期に渡り安定している。

アンダーカットがたくさんできるような窩洞形成をすればCRが最強かもしれない。

before






after






Last updated  2021/09/30 01:14:14 AM
コメント(2) | コメントを書く
2021/09/28
カテゴリ:before/after シリーズ
80代女性、右上1、歯牙破折。

10年以上前、バス旅行先で転んで上顎11が破折した。その時もCRで歯冠を再建したのだが、今回右上が再破折したので、再治療した。

こんなものでも10年保つ。神経取って差し歯とかなんなのか?と思うだろう。

before


after






Last updated  2021/09/28 02:08:16 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/09/27
カテゴリ:before/after シリーズ
40代女性、左下5、メタルインレー2次カリエス

今日はやたら技工作業があるので簡単な症例。

メタルインレーはセメントが崩壊していても2次カリエスになりにくい。
それは硫酸塩還元細菌が繁殖するに適当な隙間があるという前提の話だ。
好気性の酸産生菌が侵入してくるとダメだ。

ストリップスを使わないでどうやってやるのか?
僕ができるのだから誰でもできます。考えてやってみてください。

では時系列でどうぞ

before






after






Last updated  2021/09/27 08:01:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/09/24
カテゴリ:before/after シリーズ
40代男性、左下67、CK脱離後放置していた

分岐部病変もあるが、3◯IX+α-TCPセメントで覆罩してCRで歯冠再建した。



before





after








Last updated  2021/09/24 08:53:12 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/09/23
カテゴリ:before/after シリーズ
40代女性、右上6、温冷痛+、時々痛い

他院(よそ)で神経を取るといわれたので当院(うち)に来られた。
露髄(神経が出ている)してて痛みがあれば神経は治る見込みがないので、罰髄>被せとなるのが一般の治療方針だが、そうでもない。というかほとんどそんなことはしなくても良い。

矢印部分が神経が露髄してる部分だが、α-TCPセメントで直接覆髄してCRで再建すれば問題ない。

では時系列でどうぞ















Last updated  2021/09/23 06:17:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
2021/09/22
カテゴリ:before/after シリーズ
40代女性、左上7、インレー脱離

before






after






Last updated  2021/09/22 12:05:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
2021/09/20
カテゴリ:before/after シリーズ
臨床系の記事は2009年から書き始めたようだが、2010年は画像だけ残してテキストは消されている。
2011年末からはめんどくさくなったのだろう全部消されている。
これを急ピッチで復元と言ってもね。。数千記事だし。

オーディオ系やソーラーハウス系、特にもったいない学会、原発関連記事は見出しだけでもないと復元できない。どうにかしてほしい。

こんなブログで儲けようという浅はかな考えだからね。どこで騙されたのか。。悲しすぎる。

・・これも2011/12頃の症例。

左下7、20代女性、うちの生意気な受付だ。

うちに来た時はすでにこうだった。
20代でこれとか、やばすぎると思うが、どうなんだろうか?
10年経ったが、本人は大丈夫と言い張っている。


before






after






Last updated  2021/09/21 08:38:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.