3019570 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KINTYRE’S DIARY~旧館

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


kintyre

Favorite Blog

Last Chance New! リライト8142さん

【プレミア12】ア… New! 諸Qさん

スズメのお宿? New! まちおこしおーさん

アウトドア エクスプ… New! natsumi_s_58さん

今日は風が強いな New! yosshyyosshyさん

Comments

collins1313@ Re:私の好きな曲7、バグルスの「ラジオスターの悲劇」(06/05) 初めまして! 青春時代に聴いてまた最近ハ…
kintyre@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) >kaoritalyさん、こんばんは この映画…
kaoritaly@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) ちょうど昨日、鑑賞してきました。 予…
kintyre@ Re:そこまでやるか...楽天ブログからTBが消えた(04/19) >kaoritalyさん、こんばんは 私も、管…

Freepage List

2006.03.11
XML
カテゴリ:音楽
バック・ナンバーはこちらでご覧になれます

jigsawjigsaw

【ジグソーについて】
デビュー当初のジグソーは音楽指向が定まらなかったが、その後、クライヴ・スコット(key)とデス・ダイヤー(voc,dr)によるソングライティング・チームの才能が一気に開花し、サウンドが一新する。
まろやかなヴォーカルに加えてハーモニー/清涼感あふれるメロディ/壮大に鳴らされるストリングスを絶妙にブレンドして、メロウでドリーミーな音世界を築き上げたのだ。
なかでも、前述の「スカイ・ハイ」を生み出す布石となった『愛の想い出』(74年)は、今も名盤として語り継がれている。

【この曲について】
この曲は元々香港映画の為に書かれた曲として発売された。そして、日本でこの曲が売れた決定的なきっかけはメキシコ出身の覆面レスラー、ミル・マスカラスのテーマ・ソングとなったことからだった。
マスカラスは今のプロレス・ファンには馴染みが無いだろうが、当時を良く知る私からすれば彼のイメージにピッタリだ。
「スカイ・ハイ」はイントロから壮大なメロディ・ラインがリスナーの耳に迫ってくる。そしてファルセットのヴォーカルが、この曲のイメージを浮揚感のあるものにしている。そうした曲のイメージと、空中殺法を駆使したマスカラスのファイトスタイルが見事に合致した。この曲が場内に響き、颯爽とマントをなびかせてリングまでダッシュしてコーナーポストにたちリングに降りる姿は格好よかった。
マスカラス人気とこの曲にイメージが爽やかだったおかげで、プロレス・ファン以外にもアピールした。こうしてジグソーの「スカイ・ハイ」はプロレスから火が付いたという珍しいヒット・パターンを生み出した。

【ジャケットについて】
今回紹介した2種類のジャケット写真は、左側のハングライダーの写真が当時シングル(45回転)で発売された時のもので私も持っています。
隣の水色のは今年の1月に発売されたばかりの、「スカイ・ハイ」を中心にした企画アルバム。実は彼らのアルバムは一枚も持っていないので、買ってみようかな?


人気blogランキングへ

[今日の主なBGM]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.Earl Klugh/Magic In Your Eyes
2.Larry Carlton/On Solid Ground
3.Sting/Sacred Love
4.Stevie Wonder/Innervisions






Last updated  2006.03.12 20:29:11
コメント(5) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.