2493371 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

KINTYRE’S DIARY~旧館

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

☆AKB48♪本日、チーム… New! ruzeru125さん

レノボ ノートPC YOG… New! natsumi_s_58さん

「政治的謀殺」疑う… New! リライト8142さん

小林麻央さんの死は… New! まっちゃん2312さん

政治家諸士には藤井… New! まちおこしおーさん

Comments

collins1313@ Re:私の好きな曲7、バグルスの「ラジオスターの悲劇」(06/05) 初めまして! 青春時代に聴いてまた最近ハ…
kintyre@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) >kaoritalyさん、こんばんは この映画…
kaoritaly@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) ちょうど昨日、鑑賞してきました。 予…
kintyre@ Re:そこまでやるか...楽天ブログからTBが消えた(04/19) >kaoritalyさん、こんばんは 私も、管…

Freepage List

2008.04.23
XML
カテゴリ:アメリカ映画
39.大いなる陰謀
■原題:Lions For Lambs
■製作年・国:2007年、アメリカ
■上映時間:92分
■字幕:戸田奈津子
■鑑賞日:4月19日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)
■公式HP:ここをクリックしてください
大いなる陰謀.jpg
□監督・製作:ロバート・レッドフォード
□脚本・製作:マシュー・マイケル・カーナハン
□製作:アンドリュー・ハウプトマン、トレイシー・ファルコ
□製作総指揮:ダニエル・ルビ、トム・クルーズ
□撮影監督:フィリップ・ルースロ
□編集:ジョー・ハッシング
□美術:ヤン・ロールフス
□衣装デザイナー:メアリー・ゾフレス
□音楽:マーク・アイシャム
キャスト


トム・クルーズ(ジャスパー・アーヴィング)士官学校を首席で卒業した上院議員で将来の大統領候補
ロバート・レッドフォード(スティーヴン・マレー)カリフォルニア大学の歴史学教授
メリル・ストリープ(ジャニーン・ロス)取材歴40年の政治ジャーナリストでアーヴィングを初当選の時から注目している
◆マイケル・ペーニャ(アーネスト・ロドリゲス)マレーの下で歴史学を学び、その後志願兵としてアフガンへ赴く
◆デレク・ルーク(アーリアン・フィンチ)アーネストと同じくマレーの下で歴史学を学びアフガンへ志願兵としてある作戦に参加する
◆アンドリュー・ガーフィールド(トッド・ヘイズ)マレーの授業で白熱した論議を展開した学生
◆ケヴィン・ダン(ハワード)ジャニーンが勤務する新聞社の編集長

【この映画について】
ロバート・レッドフォードの7年ぶりの監督作品となる本作は、アフガンにおけるアメリカの対テロ作戦の裏側に迫っている。
作戦を立案した大統領への野心を隠さないエリート上院議員、ベテラン女性記者、大学から経志願してアフガンへ赴いた青年、歴史学の教授とその教え子といった異なった視点から描いているのが特徴。
エリート上院議員にはトム・クルーズが、その議員と丁々発止の会話で切り込む女性記者にメリル・ストリープ。さらに、監督でもあるロバート・レッドフォードが大学教授に扮し冷静にそして時には熱く学生と議論する役を演じる。
【ストーリー】(一部ネタばれあります)
<ワシントンD.C. 10:00am>
ジャニーン・ロスは、ジャスパー・アーヴィング上院議員の呼び出しを受け、彼のオフィスにやって来た。
アーヴィングは、8年前の初当選時にジャニーンが注目し、「共和党の若きホープ」として雑誌に紹介記事を書いた人物。士官学校を首席で卒業した経歴を持つ彼は、軍事面における大統領のアドバイザーとして着々と出世コースを歩み、いまや共和党の次期大統領候補と目されている。

そんな彼がジャニーンをオフィスに招いた理由…それは、対テロ戦争中のアフガニスタンで展開させる新たな作戦について、情報をリークすると同時に好意的な報道をうながし、世論の支持をとりつけるのが狙いだった。その目的を遂げるために、アーヴィングが用意した取材時間は1時間。
新たな作戦とは、少数精鋭の特殊部隊をアフガニスタンの山中に送り込み、高地を占領することで対テロ戦争を勝利へ導くというものだった。
だが、それを聞いたジャニーンは、次々と湧き上がる疑問を口にせずにはいられなかった。なぜそれをいま実行する必要があるのか?撤退に傾いている民意を無視できるのか?失敗の可能性は?犠牲者数の予測は?
<アフガニスタン 06:30am>
アーヴィングがジャニーンをオフィスに招き入れたのと同じ頃、アフガンのバグラム空軍基地では、志願兵のアーネストとアーリアンが、アーヴィングが発案した高地占領のブリーフィングを上官から受けていた。
「世界で起こっている一番重要なことに関わりたい」という熱い思いを秘めて志願。二人を乗せたヘリが目的地に向けて飛び立つが、対空砲を受けてヘリは大きく傾く。その時、アーネストはバランスを崩して雪山の山頂付近へ転落。アーリアンも彼を救おうと飛び降りたが...二人の運命は?
<カリフォルニア大学 07:00am>
アフガンでの作戦が開始された頃、二人の志願兵の母校の大学教授の一室でマレーとその教え子であるトッドは向き合っていた。
彼の授業であるとき、トッドは白熱した議論を展開した。マレーは彼の中に豊かな才能と将来性を見出していたが、本人はそれを自覚せず最近は欠席が増えていた。
そこでマレーはトッドに、アーリアンとアーネストの二人が何故志願兵となったのかを話す。

こうして3つの異なる場所での出来事が、やがて、一つに繋がる。戦地に赴いた二人の青年の思いを知ることなく机上の作戦を推し進めるアーヴィング。彼のこの作戦へ賭ける思いとは。マレー教授の胸のうちとは...
その辺は映画館かDVDでご確認下さい。
【鑑賞後の感想】
9・11を境に映画界でもこの話題を直接扱った「ワールド・トレード・センター」のような映画から、最近では公開中の「さよなら。いつかわかること」のように間接的に扱った作品まで何かと目立つようになってきた。

本作はアフガンで秘密作戦を敢行するために、大統領の軍事顧問を務める上院議員の計画した電撃作戦を巡る心理劇がテーマである。
この秘密作戦を立案した議員にトム・クルーズが扮し、その彼が親しい女性記者を通じて作戦をリークするシーンがこの作品の出来を左右している。女性記者にはメリル・ストリープが扮し、時には冷静にそしてある時は自らの主張を述べたりと丁々発止のやり取りが繰り広げられる。
トム・クルーズ演じる議員は将来の大統領候補とも目されており、今回の作戦が成功し派手に報道されれば一気に知名度が上がるのをしたたかに計算している。もし失敗しても、不慮の事故だと開き直れば自身のキャリアに傷が付くこともないと思っているのだろう。

この二人のシーンと、ロバート・レッドフォード演じる大学教授と教え子との絡みも面白かった。その反面、そのかつての2人の教え子がアフガンの戦場で秘密作戦に従事する。
しかし、実際にアフガンでの戦闘シーンは少なく、むしろ二人の友情を中心に描いていたのが印象的だった。

そしてこの映画内で再三語られているように、「傍観しているだけではダメだ!。自分で行動することが大事」と訴えている。命を顧みず行動してアフガンの戦地へと赴いた二人の青年、机上で作戦を立案して命じることで「動いた」上院議員「動くことの大切さ」を説いた老教授。
結果として「動いた」ことで登場人物の人生がどのように変わったのか?私は「動く」ことより「どのように動いた」かが大事なのではと感じて映画館を後にしました。
【自己採点】(100点満点)
80点。上院議員の野望と政界での暗躍があっても良かった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自己PRコーナー:今度、「旅行ブログ」を開設しました。徐々に旅行記を増やしていきますので、宜しければご覧下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログランキング・にほんブログ村へ←映画「大いなる陰謀」関係のブログ満載!

にほんブログ村 野球ブログ 西武ライオンズへ←西武ライオンズのことならここ

にほんブログ村 野球ブログへ←「プロ野球、メジャーリーグ」の情報満載

人気blogランキングへ
←映画の話題がザクザク







Last updated  2008.05.20 22:25:27
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.