2912699 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KINTYRE’S DIARY~旧館

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


kintyre

Favorite Blog

☆乃木坂46♪山下美月… New! ruzeru125さん

月9ドラマに復調の兆… New! 諸Qさん

日本列島の地震のメ… New! まちおこしおーさん

今日は、カラオケバ… New! まっちゃん2312さん

中古 エレキギター … New! natsumi_s_58さん

Comments

collins1313@ Re:私の好きな曲7、バグルスの「ラジオスターの悲劇」(06/05) 初めまして! 青春時代に聴いてまた最近ハ…
kintyre@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) >kaoritalyさん、こんばんは この映画…
kaoritaly@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) ちょうど昨日、鑑賞してきました。 予…
kintyre@ Re:そこまでやるか...楽天ブログからTBが消えた(04/19) >kaoritalyさん、こんばんは 私も、管…

Freepage List

2010.02.26
XML
カテゴリ:スポーツ・格闘技
浅田真央、銀メダル!

[女子、フィギュアスケート(フリー)]
女子のフィギュアスケートはフリーを行い、ショートプログラム(SP)2位で臨んだ浅田真央は合計205・50点の自己最高点で銀メダルを獲得した。
SP4位だった安藤美姫は5位、同じく11位だった鈴木明子は8位と順位を上げた。

日本のフィギュアスケート陣は1992年アルベールビル五輪の女子で銀メダルを獲得した伊藤みどり、トリノ五輪女子で金の荒川静香、今回男子の高橋大輔の銅に次いで4個目。SP首位の金妍児(キム・ヨナ、韓国)がSPに続いて世界歴代最高を更新する228・56点で金メダルを獲得した。

浅田真央.jpg

浅田はSPとは逆で金妍児(キム・ヨナ)の次の滑走だったが、五輪史上初の2度のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に成功したものの、後半着氷ミスとジャンプの際にエッジが氷に引っかかりジャンプが1回転になり得点が伸びず、前回トリノ五輪の荒川静香に続く日本勢の2大会連続金メダルはならなかった。
金妍児(キム・ヨナ)は大きなミスはないほぼ完璧な演技で浅田との得点差を広げ優勝した。

地元カナダのジョアニー・ロシェットが合計202・64点で銅メダル。この得点には多少疑問を感じるが、やはり「地元判定」と応援に駆けつけた母が急死したことで「同情票」が加算された点は否めない。

SP4位の安藤美姫は188・86点でメダルを狙える位置だったが5位に終った。鈴木明子はジャンプでのミスが後半に出たが、全体的に素晴らしい演技で181・44点。フリーで自己ベストの120・42点を出し11位から順位を上げて8位に入賞した。この結果、3人が出場した日本勢は全員が入賞を果たした。
更に、両親が日本人でカリフォルニア州出身の16歳、長洲未来は米国代表として出場しSP6位だったが、フリー126・39点の高得点で合計190・15点とし、4位に食い込んだ。

フィギュアスケートはこれで男女全ての競技が終了した。男子も女子も優勝者は難易度の高いジャンプより芸術点で高得点を稼いでいた。このことから予想以上に高得点が出たが、今後、この傾向がフィギュアスケートの主流となるかはトリノでの世界選手権での結果をみれば明らかになると思う。
日本勢は男子の高橋が銅、女子の浅田が銀を獲得したが荒川に続く金メダルには届かなかった。メダルが期待されていた男子の織田や女子の安藤は入賞止まりだった。
ソチ五輪では男子では小塚がメダル候補に躍進する可能性が高く、高橋と織田も含めて男子3強から金メダルが出るかもしれない。女子の鈴木は実力を出し切ったことで今大会限りで安藤はソチ五輪を目指すかは微妙だ。しかし、浅田は既にこの悔しさを晴らすべくソチ五輪を目指すことを明言しているが、一方のライバルである金妍児はプロ転向が噂されている。
そうなるとソチ五輪では浅田と成長著しい長洲もメダル争いに加わるだろう。という事は女子フィギュアはアジア系選手がこれからもリードしていくことだけは間違い無さそうだ。

【結果】
金:金妍児(韓国) 228.56
銀:浅田真央(日本)205.50
銅:ジョアニー・ロシェット(カナダ) 202.64
-------------------------
4:長洲未来(米国)
5:安藤美姫(日本)
6:ラウラ・レピスト(フィンランド)
7:レイチェル・フラット(米国)
8:鈴木明子(日本)

浅田真央
「あっという間に終わってしまった。(トリプル)アクセルを2回跳べたのは良かったけど、ほかの部分でミスがあった。それは全然、納得していない。演技自体には全然、満足していない」

安藤美姫
「半分以上は満足しているけど、メダルはやっぱりほしかった。スピードがなかった。4年後(のソチ五輪)はまだ分からないけど、三度目の正直っていうのもいいかな」

鈴木明子
「音楽を感じながら歌うように滑れたので、幸せな4分間だった。五輪という舞台で自分の目標としていた点が取れたのでうれしい」

長洲未来(米国)
「メダルは取れなかったけど、とてもうれしい。できれば次の大会で取りたい。初めての五輪としてはよかった」

banner2.gif右矢印ブログランキング参加中です。ぜひ、1票を投じて下さい。(又は、見出しをクリックして下さい)






Last updated  2010.02.26 23:34:32
コメント(3) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.