3263593 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KINTYRE’S DIARY~旧館

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


kintyre

Favorite Blog

☆乃木坂46♪齋藤飛鳥… New! ruzeru125さん

GO TO キャン… New! まっちゃん2312さん

Walking On Air (Liv… New! ken_wettonさん

小結遠藤、右膝故障… New! 諸Qさん

「珈琲店タレーラン… New! まちおこしおーさん

Comments

背番号のないエース0829@ ヒトラー 映画〈ジョジョ・ラビット〉に上記の内容…
collins1313@ Re:私の好きな曲7、バグルスの「ラジオスターの悲劇」(06/05) 初めまして! 青春時代に聴いてまた最近ハ…
kintyre@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) >kaoritalyさん、こんばんは この映画…
kaoritaly@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) ちょうど昨日、鑑賞してきました。 予…
kintyre@ Re:そこまでやるか...楽天ブログからTBが消えた(04/19) >kaoritalyさん、こんばんは 私も、管…

Freepage List

2010.11.03
XML
千葉ロッテ、痛かった10回裏の逸機!

 
チ  ー  ム 
1011
中日
千葉ロッテ

【投手-捕手】
(中)山本昌、ネルソン、三瀬、河原、浅尾、高橋、岩瀬-小田、谷繁
(ロ)唐川、古谷、小野、内、伊藤-里崎

【責任投手】
勝:高橋1勝0敗
S:岩瀬1S
負:伊藤0勝1敗

【戦評】
日本Sは千葉ロッテが2-1と1つ勝ち越しての4戦目、仮に千葉ロッテが今日も勝てば一気に王手となる大事な試合であり、中日としては王手を阻止して名古屋に帰りたいので今日は勝ちたい両チームに取っても大事な試合。

先発は私の予想通り唐川-山本昌でした。

千葉ロッテがは幸先良く3回に3点を先制したが、中日もすかさず4回と5回に得点を挙げて追いつく。
そして3-3の同点から点が入らなくなった。互いに“あと一本”が出ない展開が続いたが、中日は終盤、運を味方につけた。
九回、二死二塁のピンチで西岡の放った打球はレフトへ。サヨナラかのように見え、西岡もガッツポーズをしたが打球は僅かにファールでマリーンズファンのため息が球場を包み、その後、三振に抑えられ延長へ突入した。
10回裏、千葉ロッテはチャンスを迎え一死満塁とするが、福浦が左腕高橋から放った打球は三直。直前の守備固めでサードに入っていた堂上直がそのままベースを踏み、飛び出していた清田を封殺して併殺となりピンチを脱した。
それにしても千葉ロッテには運が味方しなかった。福浦の打球も緩かったが三塁手の正面で併殺になり、その前の西岡の微妙な打球はファウルとなるなど、ほんの数センチの差で勝利の女神はソッポを向いてしまった。

中日は11回表、英智が安打で出塁すると、谷繁がバントで進め二死二塁。ここで大島の打球はセンターへ。外野が浅く守っていたために打球は岡田の頭上を越え、勝ち越しの適時三塁打となり試合を決めた。
最後は高橋-岩瀬と盤石の投手リレーで千葉ロッテの反撃を断ち、対戦成績は五分となった。
それにしても1塁側と3塁側の一部に空席が目立ったのは気になる。今日は祝日なのに満員では無かった?寒さを気にしてのことかな?西武ドームでの日本Sもそうだったけどね。

明日の第5戦は成瀬-中田賢が予想される。ここで勝った方が王手となる。

banner2.gif右矢印ブログランキング参加中です。ぜひ、1票を投じて下さい。(又は、見出しをクリックして下さい)







Last updated  2010.11.04 00:09:10
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.