3237218 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KINTYRE’S DIARY~旧館

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


kintyre

Favorite Blog

カテーテル治療の術… New! まちおこしおーさん

なんと沖縄県、方針… New! まっちゃん2312さん

【2020年三重県高等… New! 諸Qさん

☆日向坂46♪小坂菜緒… New! ruzeru125さん

Vera / Bring the Bo… New! ken_wettonさん

Comments

背番号のないエース0829@ ヒトラー 映画〈ジョジョ・ラビット〉に上記の内容…
collins1313@ Re:私の好きな曲7、バグルスの「ラジオスターの悲劇」(06/05) 初めまして! 青春時代に聴いてまた最近ハ…
kintyre@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) >kaoritalyさん、こんばんは この映画…
kaoritaly@ Re:映画『アメイジング・グレイス』を観て(03/27) ちょうど昨日、鑑賞してきました。 予…
kintyre@ Re:そこまでやるか...楽天ブログからTBが消えた(04/19) >kaoritalyさん、こんばんは 私も、管…

Freepage List

2010.11.06
XML
両チーム延長戦をミスでものに出来ず

 
チ  ー  ム 
101112131415
千葉ロッテ
中日

【投手-捕手】
(ロ)成瀬、内、伊藤、薮田、古谷、小野、小林宏-里崎
(中)チェン、浅尾、高橋、河原、岩瀬、ネルソン、久本-谷繁

【戦評】
日本シリーズ第6戦は何と延長15回引き分けだった。

千葉ロッテが3-2と王手をかけての第6戦、先発は成瀬とチェンだった。

試合は1回にお互いの先発投手が落ち着く前に1点を取り合った。2回からは成瀬もチェンも立ち直り追加点を許さなかった。
中日は6回にブランコのライトフェンス最上段を直撃する適時二塁打で1点を勝ち越したが、2番手の浅尾が8回にサブローにフォークを打たれ延長戦に持ち込まれた。延長に入ってほぼ毎回お互いに得点圏に走者を進めたものの、バント失敗や併殺打などであと一本が出ず、延長15回規定により引き分けとなった。

試合時間は5時間43分と日本S最長試合となり、もし第7戦で中日が勝利した場合には、引き分け無しの第8戦がナゴヤドームで行われる。第8戦が行われるとTV中継はどうなるのだろうか?日本一の瞬間を全国中継地上波でみれず、またもや衛星放送だけでの中継なのかな?

日本シリーズで8戦目までもつれたのは過去に一度だけある。1986年に広島と西武で争われたシリーズは、第1戦が引き分けとなり第2戦目から広島が3連勝して王手をかけた。所が、第5戦を延長戦の末、投手工藤のサヨナラ打で息を吹き返した西武が4連勝して優勝した。この年は、超大物ルーキーの清原が入団した年でもあった。

さて、明日の第7戦に仮に中日が勝てば、その1986年以来の8戦目突入となるが、明日の先発予想は中日は吉見が中7日で満を持して投げる。千葉ロッテは順番ではマーフィーだが、第2戦先発時は序盤にKOされているので、渡辺俊を中4日で起用する可能性が高い。

【日本シリーズ成績】
1○千葉ロッテ5-2中日×
2○中日12-1千葉ロッテ×
3○千葉ロッテ7-1中日×
4○中日4-3千葉ロッテ×(延長11回)
5○千葉ロッテ10-4×中日
6 千葉ロッテ2-2中日(延長15回)

banner2.gif右矢印ブログランキング参加中です。ぜひ、1票を投じて下さい。(又は、見出しをクリックして下さい)







Last updated  2010.11.07 00:34:18
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:日本シリーズ第6戦は延長15回引き分け(11/06)   諸Q さん
はい凄い試合でした特に延長になってから中日は毎回出てそこをしのぐって言う展開でしたね。

24年前の広島-西武思いだしましたよ小学生でしたが
西武は渡辺現監督広島は北別府が投げててあの試合も抑え津田と松沼だったかつぎこんで凄い試合だった。
翌年から時間制限がなくなるきっかけになったんですよね (2010.11.07 01:33:51)

Re:日本シリーズ第6戦は延長15回引き分け(11/06)   kintyre さん
>諸Qさん、こんにちは
千葉ロッテも中日も延長戦での戦いに決め手を欠きましたね。改めてバントの大切さが分かったかのような試合です。

1986年の西武-広島は当然よく覚えております。引き分けを含めて4戦連続で落としましたが、地元での延長戦を工藤のサヨナラ打で取り流れが一気に西武にきたシリーズでした。
ルーキー清原は第1戦で自打球を当ててしまい、足の指だったと思いますが亀裂骨折をしてしまったのですが、痛みに耐えて新人ながら4番の重責を果たしていた事を思い出します。
(2010.11.07 16:51:17)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.