2006.12.03

晩秋の光が丘公園の黄葉!

カテゴリ:旅行・レジャー
今年の紅(黄)葉は全国的に遅れていて、都心ではやっと12月に入って各地でピークを迎えている。既に落ち葉となってしまっている公園なども多いが、それでもまだまだこの時期に堪能出来るとはこれも地球温暖化の影響ですね。

光が丘公園の銀杏の落ち葉のじゅうたん

今日は練馬区の光が丘公園に出かけて行って紅(黄)葉を眺めてきました。光が丘公園の周囲は23区内でも有数の集合住宅が密集する場所で、周囲を見渡すと公団住宅や都営住宅などの公営住宅が多いのには驚きます。

最寄駅は大江戸線・光が丘駅で駅の外に出ると集合住宅に囲まれて駅から公園に向う途中に大型スーパーや飲食店が軒を連ねていて、ここの間を通り抜けるとそこが公園です。この公園へ向う途中にも銀杏並木が黄色に染まっていますが、片側の並木は既に大部分の葉が落ちてしまっているけどもう片側はまだまだ葉が落ちていないのはチョッと不思議。

公園は銀杏ともみじが多く、銀杏は既にピークを過ぎていたけどそれでもまだまだ黄色が素晴らしく上記の写真の様に黄色いじゅうたんを敷いたようで歩いていて気持ちよかったです。
もみじは木によってはまだ緑色で紅色に染まっていないけど、全体的にもみじは銀杏とは異なり今がピークだった。

公園自体は決して広くはないが、それでも集合住宅が多いせいか他の都心の公園と比べて子供の姿が多かったように思えた。子供用の遊戯施設はないけど中央部に広い緑地があるので、家族連れがキャッチボールやサッカーなどに興じていた。

人気blogランキングへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【写真館】
東北温泉巡り1

東北温泉巡り2

[今日の主なBGM]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.Brian Culbertson/A Soulful Christmas





TWITTER

Last updated  2006.12.03 22:04:33
コメント(0) | コメントを書く