000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

行政書士マッチャンでございます

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


みののパパ

カレンダー

コメント新着

 doctorbudget@ 初めて訪問コメントします 今回の震災で被災されたことをお悔やみ申…
 きらり510@ うん。みました 今晩わ。 気になって読ませてもらいま…
 みののパパ@ Re:終了時刻(07/07) ろくだんさんありがとうございます。 数…
 ろくだん@ 終了時刻 終了時刻は15時ですよ(6m&Downなんで…
 山平@ 山平です。 はじめまして。こんな人いるんだねぇ。お…

バックナンバー

2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月

ニューストピックス

2010年01月02日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 趣味でアマチュア無線をやっております。毎年1月2、3日は新年のお祭り交信会があり、全国で数万人のアマチュア無線局が電波を発します。私も今日は山の中に車を乗り込んで参加してきました。

 この新年のお祭りは正式にはQSOパーティーと言います。これに参加して交信記録を連盟に出すと干支のステッカーが無料でもらえます。もらったそのステッカーを台紙に貼り12枚揃ったらまた連盟に申請(有料)しますと、今度は自分のコールサインが刻印された楯がもらえるのです。しかしこの楯は入手が大変に難しいのです。それは「12年間連続参加」という条件があるからです。1年でも参加できないと前の年数はカウントされません。例えば11年目の年に参加できなかったとすると、翌年から12年間続けなければなりません。この場合は、つごう23年間かかるわけです。だから12年続けることがいかに大変であるかです。

 今日、QSOパーティーに参加し、とうとう条件をクリアーしました。12年間が達成できたので帰宅後早速ステッカーの申請をいたしました。12年と言うと長いですよ。小さな子供がもう大人びてしまっています。よくやってこれたわい。夕食は缶ビールをつけて「自分1人」だけ祝杯をあげました。家族は誰も喜んでくれません。トホホ。

 しかしながら、交信中に極めて驚きの体験をしました。山で車の中にいてマイクを握っていると、3台の自動車がやってきました。そして3人の男性が、猟銃を背中にしょいながらおりてきて私の車に近寄ります。
「このあたりに猪が出ますのでお気をつけください。」
そう助言をしてくれると3人は沢の方に下りていきました。猟銃を持つハンターとの会話は初めてでしたからやはり緊張しました。

 1時間程すると、その3人が沢から上がってきました。何やら黒いものをズリズリと引きずっています。猪でした。体長1mほどだったでしょうか。打たれて血まみれになっていましたが、ハンターは猪を車に積みこみ去っていきました。この狩猟行為がどのような事由によるものか私にはわかりません。でも猪を目の当たりにしますと、交信どころではありません。さっそく人の気配が感じられる場所に移動しました。

 帰宅して交信データを整理していても、この1日は「12年達成」より猪のことが印象強く残っています。息絶えたあの猪ですが、今頃どうなっているのやら。知る由もありません。

 明日は正月3が日最後の日。顧問先に年始挨拶に行ってきます。そしてあっという間に松の内も過ぎるでしょう。また1年が始まりあっという間に時は過ぎていく。無線の12年、これからの1年、時間を無駄にしないようにしなければ。

 家内から早く風呂に入って、という声がありました。せっかくのお湯の温度を無駄にしないようにとのことでしょう。入りましょうか。

・・・逆らってあの猪のようにならないように






最終更新日  2010年01月02日 21時41分21秒
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.