18092575 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2013.07.19
XML

※そらいちアプリの使い方の記事は次のとおりです。 

【そらいちアプリの使い方・インストール編】
 http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201307110000/
【そらいちアプリの使い方・ナビゲーション編】
 http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201307190010/
【そらいちアプリの使い方・スタンプ帳編】
 http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201307190009/

 

空知総合振興局産業振興部商工労働観光課です。


空知総合振興局では、今年1月から

空知の食と観光のスポットの案内を表示したり、

スポットまでのナビをしたり、

スタンプ帳登録をして、コメントをフェイスブックなどに送ることができる、

アプリ「そらいち食と観光のガイド」http://soraichi.jp/

を配信しています。

おかげさまで、インストール数が1,500に近づきつつありますが、

どう使っていいのか教えてほしい、というご要望をいただきましたので、

先日、次の記事を投稿したところです。

【そらいちアプリの使い方・インストール編】http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201307110000/

今日は、その続きということで、利用例を投稿します。


【そらいちアプリの使い方・ナビゲーション編】

※使用しているのはOSがAndroidのスマートフォンです。iphoneの場合は、googlemapや

 ナビの操作方法などが、Androidのスマートフォンとは若干異なります。

1 そらいちアプリには、

  札幌発と旭川発のドライブコースが掲載されています。

  今回は、「真ん中の「3つの「路」が楽しめる、そらち」をタップします。

IMG01110.jpg 

2 今回は札幌から出発します。ここでは、「鉄路と炭鉱遺産ルート」をタップします。

IMG01112.jpg

3 すると、具体的なルートが表示されますので、最初の訪問スポット

 「そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター」をタップします。 

IMG01113.jpg

4 「そらち炭鉱の遺産マネジメントセンター」の説明が表示されます。

 下へと画面をスクロールして、

  このスポットに行く という大きな赤いアイコンをタップします。 

IMG01114.jpg

5 どの交通手段で行くかを選ぶ表示がでますので、

 ここでは、「車で行く」を選んで、タップします。 

IMG01115.jpg 

IMG01117.jpg 

6 すると、次のような表示が出ますので、「マップ」をタップします。

IMG01118.jpg

7 次のような表示が出ますので、 青い矢印をタップします。

IMG01120.jpg

8 Googleナビのアプリが起動しますので、右下にある青い矢印

 タップします。

  するとナビが開始されますので、音声の指示にしたがって、車を進めます。 

 ※普段、GPS機能をオフにしている方は、GPS機能をオンにしてください。(ただし、電池の消耗が

  早くなりますので、可能であれば、車のバッテリーか充電器からの充電をできるようにするのが

  無難です。) 

 ※スマートフォンのGPS機能の性能によっては、現在位置を把握するまで時間がかかる場合があります。

  IMG01122.jpg

IMG01123.jpg

9 ナビどおりに、車を進めると、

 目的地「そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター

 に着きました。

130101.jpg

センターには、炭鉱遺産や空知管内の観光の情報を提供してくれる

親切なスタッフがいます。パンフレット類も豊富にあります。

また、カフェスペースがあり、コーヒー(ホット、アイス)が1杯200円で飲めます。

マネジメントセンターパンフレット棚.jpg 

マネジメントセンターカフェ.jpg

また、併設されている石蔵は、明治時代に札幌軟石で造られた貴重なものです。

様々な催し物で使用しています。

マネジメントセンター石蔵.jpg

ここで、そらいちアプリのスタンプ帳機能を使ってみましょう。

スタンプ帳機能の使い方はこちらをご覧ください。

 

スタッフの方によると、今日はセンターのすぐ近くで、

いわみざわ彩花まつりが行われており、

美唄では、やきとリンピックが、行われているとのこと。

それでは、ということで、まず彩花まつりに顔を出してみました。

IMG01124.jpg

宝水ワイナリーの倉内社長が自ら、ワインの販売をされていました。

暑い中お疲れ様です。

一通り祭りのようすを見てから、

やきとリンピックの会場に移動することにしました。

そらいちアプリで、右下にある「検索」をタップします。

そらいち検索アイコン.jpg

そして、キーワード「やきとリンピック」を入力して、検索のアイコンをタップすると、

次のような表示が出ます。

やきとリンピック.jpg

表示を下にスクロールすると このスポットに行く という

赤い大きなアイコンがあるので、これをタップします。

あとはセンターに向かったときと同じように操作すれば、

会場までのナビができます。

そして、ナビの指示に従って、車を進め、シャトルバスに乗り継ぐと、

無事、会場に着きました。しかし・・・・

IMG01131.jpg 

・・・・すごい、人出でした。やきとりブースは1時間から2時間待ちとのこと。

結局、ここで楽しんだのは、

komeko.jpg

美唄の新名物、米粉味噌ザンギでした。

 







最終更新日  2013.07.19 17:40:47


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.