17338716 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2013.11.08
XML
渡島総合振興局地域政策課@アッキーです。

2016年3月開業予定北海道新幹線
この新幹線の開業効果を最大限に発揮するために、
今、道南地域では、さまざまな取り組みが行われています。

そんな中、これらの取り組みが道政広報番組
ウィークリー赤れんが」で紹介されることになりました。

先日、撮影スタッフの方々が渡島に取材に訪れ、
同行させていただく機会に恵まれましたので、
撮影の様子をご紹介します。

この日はさわやかな秋晴れで、絶好の撮影日和でした。

最初のロケ地は、北斗市七飯町にまたがる
函館総合車両基地の建設現場です。

写真1.JPG
函館総合車両基地

ここでは、レポーター役佐藤さんによる
オープニングコメントのシーンを撮影。
工事関係車両が頻繁に行き交う中での撮影となり、
スタッフの皆さん、なかなか大変そうでした。

写真2.JPG
レポーターの佐藤さん

次のロケ地は、函館総合車両基地から車で5分ほど
新函館(仮称)駅の建設現場です。
まだまだ鉄骨の状態ですが、
駅の形がわかるまでに工事が進んでいました。

写真3.JPG
新函館(仮称)駅の建築現場

ここで北斗市役所の方と合流しました。
インタビューに答えていただくのは、
北斗市役所の担当職員出口さんです。

写真4.JPG
新函館(仮称)駅付近での撮影風景

念入りに打合せを行った後で撮影が始まりました。
仕事柄、日頃から報道関係の取材をよく受けられている出口さん
その対応ぶりは実にお見事でした。

新函館(仮称)駅を後にして、車で50分ほど走ると
最後のロケ地、木古内駅の建設現場に到着しました。

写真5.JPG
着々と建設が進んでいる木古内駅

ここでは、木古内町役場の方々が待っていました。
新幹線地域活性特命チームはやぶさ03
浅見さん津山さんのお二人と、
木古内町のマスコットキャラクターキーコ」への
インタビューの様子が撮影されました。

写真6.JPG
木古内駅付近での撮影風景

お二人からは、新幹線地域活性特命チームはやぶさ03
これまでの活動内容今後の目標などについてのコメントが…。
くわしくは、番組をみてのお楽しみ!

木古内駅での撮影をもって渡島での撮影は終了!
スタッフの皆さんは江差町へ向けて出発されました。
江差町でも新幹線開業に向けた取り組みが行われているとか。

ロケ地がいずれも工事現場だったこともあり、
通行車両の音や、工事の騒音などで難航した場面もありましたが、
なごやかな雰囲気の中、楽しみながら進められ、
撮影は無事に終了しました。

どんな番組に仕上がるのかとても楽しみですねぺろり
出演者の皆さん、そしてスタッフの皆さん本当にお疲れさまでした。

皆さんもぜひ11月17日(日)放送の
ウィークリー赤れんが」を観てくださいね。
新幹線開業を盛り上げる道南の動きがよ~くわかりますよ!

「ウィークリー赤れんが」
放送日時:11月17日(日)午前6時55分~午前7時【UHB】
                 午後4時55分~午後5時【HBC】







最終更新日  2013.11.09 21:59:37


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.