17591936 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.01.19
XML
こんにちは!
北海道東京事務所です。

平成29年1月15日(日)、東京都練馬区にある北海道出身者のための学生寮「北海寮」において卒寮式が行われました。
卒寮式には北海道辻副知事と近藤東京事務所副所長が来賓として出席し、辻副知事が卒寮生14名に向けた祝辞を述べられました。


また、北海道が生んだ有為な寮生に向け北海道の経済状況などについて講演が行われました。

「北海道にはビジネスチャンスはあるのに、このところ、首都圏に様々な機能が吸い寄せられている」
「日本の景気後退は北海道から始まる傾向にあるが、現在は北海道のブランド力を生かし、農林水産業は海外への売り込みは活発化。付加価値の一層の向上が必要。企業誘致、産業集積、エネルギーの立地が進んでいる」
「雇用情勢は劇的に改善し、今はむしろ人手不足。処遇改善や季節労働者の通年化、非正規から正規雇用への転換を進め、食や観光を北海道のリーディング産業へと進めている」
「地域の人口減少は、特に商業分野で深刻。地域の小規模企業への対応、特に高齢化に伴う事業承継の円滑化や創業・起業、これらを支える人材育成が課題となる」
など、辻副知事から北海道の現状について講演するとともに北海道に戻って就職し、北海道を元気にしてほしいと熱く語りかけ、卒寮生は熱心に耳を傾けていました。

ここ「北海寮」は首都圏に学ぶ北海道出身の学生の大きな志の実現に向け、新しい時代を築く有為な人材の育成に寄与することを目的としています。暖かくも厳しい環境で育った卒寮生への思いを込めた講演となりました。

また、平成29年1月10日より平成29年度入寮募集も開始しています。
これまで1,500名を超える有為な人材を世に輩出しており、北海寮出身者はあらゆる方面で活躍しています。受験シーズンが到来しています。首都圏への進学をお考えの際は「北海寮」についてもお考えになってみてはいかがでしょうか。

○北海寮
○住所 〒177-0045
    東京都練馬区石神井台7丁目23番8号
○TEL 03-3928-3454
○FAX 03-3928-4824
○アクセス 西武新宿線 武蔵関駅下車 徒歩7分(新宿駅から30分で北海寮に到着します)
○リンク http://hokkairyo.jp/






最終更新日  2017.01.19 11:04:29
[首都圏情報(観光・物産)] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.