000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
border="0">
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.09.27
XML
カテゴリ:北方領土

★ 総務部北方領土対策本部です ★

 

道では、昨年より道内の小中学校での北方領土学習に加え、

道外でも北方領土セミナーを開催しています。

 

9月21日に開催された熊本県地域婦人会連絡協議会幹部研修会で

北方領土のお話しをさせていただきました

 

会場には婦人会の会員の方、約100名が参加されていました




はじめに、千島歯舞諸島居住者連盟から、団体や活動の概要をご説明いただいた後、   

道から、北方領土問題の概要と、ポスターコンテストや合唱コンサートなどの

北海道の取組を説明させていただきました。

 

続く北方領土の語り部、国後島出身の元島民 野口繁正さんによる講話では

「島での生活は集落で助け合う、いい島だったと聞いている」、

上陸したソ連兵には、どの家も仏壇をぐしゃぐしゃに壊された」

「嵐の夜に、船で集落の人と島を脱出した」など

当時を思わせる元島民の貴重な体験談に、婦人会のみなさまも引き込まれていました



最後に、熊本県地域婦人会連絡協議会棚橋会長から、   

「北方領土問題の認識が一層深まりました」とのお礼の言葉をいただきました。

 

熊本県地域婦人会をはじめ、関係者のみなさま、ありがとうございました。







最終更新日  2017.09.27 08:05:30


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.