17579979 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.12.18
XML
カテゴリ:商業・工業・産業

北海道経済部産業振興局産業振興課です。

 

今回の記事は、2018年1月に開催される

 

北海道食品企業立地セミナー in 東京」の御案内です。

 

耕地面積の1/4を占める食料供給基地「北海道」は、

冷涼な気候を利用した大規模かつ先進的な農業経営により、

良質な農産物の安定供給を続けています。

 

北海道ブランドに対するニーズがますます高まる今、北海道の「食」に

国内外多くの関連企業が注目をしています。

 

本セミナーでは、有識者による講演や

「北海道の食と農の新たな挑戦!」と題したトークセッションなどを通じ、

北海道で動き出した

「『食』の総合拠点づくり」をご紹介します。

                記

1.開催日 ​平成30年1月23日(火)15:00~18:45​

 

2.開催場所 ​ステーションコンファレンス万世橋​

(東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル3階、4階)

    ※最寄り駅は、神田駅、秋葉原駅、御茶ノ水駅等になります。
     詳細は​こちら​をごらんください。

3.開催内容

第1部(15:00~17:00)

Ⅰ基調講演

 『「食」の総合拠点づくりを目指して』

  中嶋康博氏(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)

Ⅱトークセッション

 『北海道の食と農の新たな挑戦!』

コーディネーター:中嶋康博氏

パネリスト:林美香子氏(慶応義塾大学大学院SDM研究科特任教授)

根本 力氏(敷島製パン株式会社常務取締役執行役員)

髙橋 優氏(きたみらい農業協同組合常務理事)

Ⅲインフォメーション

 『北海道のビジネスフィールドとしての可能性について』北海道


第2部 交流会(17:15~18:45)

 ★試食やブースを見ていただきながらの情報交換

●道産食材を使用した食のおもてなし

●道内市町村による地元特産品や産業用地のPR

●北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会による

先端的研究・産業拠点のPRや新たな道産食素材の紹介など

 

4.主催 国土交通省北海道局・北海道開発局、北海道、北海道企業誘致推進会議、

北大リサーチ&ビジネスパーク推進協議会

 

5.後援 北海道農業協同組合中央会、ホクレン農業協同組合連合会、北海道経済連合会、

北海道食クラスター連携協議体、北洋銀行、農林水産省北海道農政事務所、経済

産業省北海道経済産業局

 

 

申し込み方法

​ 1 FAXでお申し込みの場合は、下の2枚目の参加申込書を印刷し、必要事項を記載の上、FAX:011-736-5859へ送信してください。​

 2 E-Mailでお申し込みの場合は、必要事項をメール本文に入力の上、
こちら​のアドレス宛に送信してください。

   

 

申し込み、お問い合わせ先

 国土交通省北海道開発局開発監理部開発調査課

 小林(有)、伊藤(Tel.011-709-2311(内5445)













最終更新日  2017.12.18 16:26:14


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.