14711782 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2019.02.07
XML
カテゴリ:消費生活・安全

道庁職員をかたる不審電話が複数確認されています!!

 環境生活部くらし安全局道民生活課です。
 2月7日、札幌市内や釧路市内のご家庭に道庁職員を名乗る男からの不審電話が確認されております。

電話の内容は次のとおりです。


〈札幌市内における電話内容〉

 札幌市内の女性宅に、「道庁安全課のマツモト」を名乗る男から、「あなたの個人情報が3カ所で漏れているので削除する必要がある」と電話があり、「どうしますか?」と聞かれ、女性が削除してほしいと伝えたところ、男は確認すると言い、一度電話を切った。
 再度男から電話があり、男は「3件のうち1件は削除できない」と言い、所持金などを聞かれたが、女性が道庁に電話する旨を伝えたところ電話が切れた。


〈釧路市内における電話内容〉

 釧路市内の男性宅に、「道庁安全課のオガワ」を名乗る男から、「あなたの情報が(インターネット系の会社3社を示し)3カ所に漏れている。」と電話があり、削除してよいか聞かれ、男性が削除してほしいと伝えたところ、男は一度電話を切った。
 再度男から電話があり、「3社のうち、1社が現在、会員がちょうど100名になったので、1名減ると99名になってしまうため、削除することができなかった」と言われ、電話を切ったが、再度男から電話があり、「ある団体の理事長が名義を代わってくれることになった。後ほどその方から電話が行くので、名義を代わるのに必要な情報を伝えてほしい」と言われ、電話が切れた。


 2月4日に確認された不審電話と同様の内容であり、道庁に「安全課」という所属はなく、該当する職員もおりませんし、このような事業も行っておりません。
 今後、第三者を名乗る者から、銀行口座等の個人情報を聞き出され、詐欺などの犯罪に利用される可能性がありますので、このような電話があっても対応せずに、決して個人情報を伝えることのないようにしましょう!


 道庁のほか、行政機関や団体の職員から電話がきた場合にも、安易に個人情報を教えないようにしましょう。また、ご家族やご友人、ご近所、お知り合いなど、身近な方が犯罪に遭うことがないように、この情報を伝達していただきますようお願いいたします。

   なお、道庁職員をかたる不審電話があった場合には、道民生活課(011-231-4111内線24-154)までご連絡ください。
   また、そのほか詐欺などが疑われる不審電話については、警察相談ダイヤル「#9110」、消費者相談ホットライン「188」までご連絡いただきますようお願いいたします。







最終更新日  2019.02.07 19:06:20


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.