15416137 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

北海道庁のブログ「超!!旬ほっかいどう」

カレンダー

サイド自由欄

・本ブログの内容について
北海道庁は、このブログに記載されている個別の店舗及び商品並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり、品質を保証するものではありません。

    <関連リンク>

北海道のメールマガジン
ご購読はこちら!


DoLink
北海道のポータルサイト


北海道のメールマガジン
北海道の旬をお届け!


北海道庁ホームページ
北海道公式ウェブサイト



北海道のお魚情報満載!



北海道×ぐるなび 食と観光ナビページ
北海道の食と観光の情報を発信中!!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全64件 (64件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

交通(鉄道、新幹線、航空、フェリー)

2019.07.12
XML

北海道鉄道活性化協議会(会長 北海道知事 鈴木直道)では、夏季及び秋季における鉄道の利用拡大を図るため、次の事業を展開していきますので、ご利用・ご参加の程、よろしくお願いいたします。

 

1 キックオフイベント「ちびっ子はじめての鉄道旅体験」の実施

○開催日 7月15日(月・祝)

○場 所 札幌駅~追分駅(道の駅あびら)

○対 象 小学生(2~4年生)募集定員20名

○内 容 きっぷの買い方や列車の乗り方、車内マナー等をレクチャーしながら

乗車体験を行う(共催:北海道鉄道観光資源研究会)

○行程(予定) 9:05 出発式(札幌駅西コンコース)

9:40 札幌駅発→(千歳駅乗換) →11:05 追分駅到着

11:30 道の駅あびらD51ステーション施設見学、昼食など

14:05 追分駅発→(岩見沢駅乗換)→15:44 札幌駅着(解散)

2 「北海道 鉄道旅おうえんブック」の発売

○発 売 日 7月15日(月・祝)

○仕   様 A5版フルカラー/約80ページ/8,000部発行

○販売価格 500円(税込)書店及びコンビニエンスストア等で販売

○購入特典 JR北海道のみどりの窓口で利用できる200円分のクーポンや

観光・文教施設等の割引

3 「北海道レールエールフェスタ」の開催

○開催日 7月26日(金)~28日(日)

○場  所 アリオ札幌

○内 容 ①プラレールイベント(プラレール発売60周年記念協賛)

②ステージイベント(沿線協議会PR、クイズ大会)

③体験イベント(鉄道ペーパークラフト工作、記念撮影コーナー)

④各種展示(Nゲージジオラマ、沿線地域パネル展示)

4 「鉄道わくわく体験フォトコンテスト」の実施

○内  容 車窓の風景や車内の楽しい様子を撮影した写真について、インスタグラムで投稿を募集。優秀作品には地域の特産品などをプレゼントします。

○募集期間 7月15日(月・祝)~9月14日(土)

5 公式WEBサイトの設置

本キャンペーンの詳細や、期間中に開催される道内各地のイベント、観光情報など、
  鉄道旅に関する情報を掲載したサイトです。

○公式WEBサイトURL

    https://www.hokkaido-rail-k.jp/railyell-cam






  







最終更新日  2019.07.12 16:20:41

​​​​​​北海道総合政策部交通企画課地域・海上交通グループです

北海道奥尻島 皆さんは奥尻島に行ったことがありますか?
まだ行ったことがない皆様にぜひご覧になって欲しいのが、
UHB北海道文化放送 制作 全国27局ネット放送
​7月14日(日)午後4時5分~5時25分​
「​タカアンドトシの”北海道奥尻島”上陸!​​

​​​​​​​​            今夜、宿ナシ二人旅​」​
​​​​北海道出身で​​北海道観光大使タカアンドトシが​、行き当たりばったり2泊3日の「宿ナシ」、「マチの人たちとふれあう」、「ご当地の味を堪能する」、「お世話になったら体を張ってお礼をする」というルールを乗り越えて旅する人気シリーズ第6弾!番組史上初の離島奥尻島に上陸します。
​​​
​​​​
Copyright © Hokkaido Cultural Broadcasting co.,Ltd. All rights reserved.


​ところで、​奥尻島はどこにあるの?​という方に。
ココなんです!↓↓↓↓↓​


北海道の南西部の沖合にある島が奥尻島です。

​奥尻島に行くには、函館空港から飛行機か、島の対岸にある江差町のフェリーターミナルからフェリーで行きます!​​​タカアンドトシは、ゲストの元サッカー日本代表の武田修宏さんと一緒に、フェリーで​奥尻島​を目指します!​​

フェリーを運航しているのはハートランドフェリー株式会社​。新造船の​​「カランセ奥尻」​​に乗船して、​​真っ青の海を眺めながら、海のさわやかなそよ風に吹かれてシマタビするのは、とっても気持ちよさそうですね。

​​​タカアンドトシと武田修宏さんの”シマタビ北海道”奥尻島への旅路は、果たしてどんな旅に・・・宿はみつかるかな?奥尻島といえば、透明度抜群の
オクシリブルーの海、良質で採れたて新鮮のウニやアワビの魚介の宝庫!
食べられるといいですね! 番組がはじまるのがとっても楽しみです!!
UHB北海道文化放送制作 全国27局ネット放送 8チャンネル

​7月14日(日)午後4時5分~5時25分​
「​タカアンドトシの”北海道奥尻島”上陸!​​

​​​​​​​​            今夜、宿ナシ二人旅​」​

​​https://uhb.jp/program/futaritabi2019/​​

​​​​この番組を見て、今年の夏休みは、奥尻島へのシマタビを楽しもう!

​ここでもう一つPR!
奥尻島では2019年10月15日まで、抽選で豪華プレゼントが当たる
奥尻島謎解き冒険ゲーム 冒険島​遙かなる海へ​​​​​

​​​​を実施中!宝の地図を購入して参加しよう!
詳しくは、こちらの画像をクリック!
↓↓↓↓↓

奥尻島へは、ハートランドフェリーでシマタビ!​
☆奥尻~江差 フェリー航路時刻表☆
​http://www.heartlandferry.jp/timetable/time3/​


​☆UHB(北海道文化放送) ​​https://uhb.jp/​
☆ハートランドフェリー​ ​http://www.heartlandferry.jp/ 
☆奥尻島観光協会  ​http://unimaru.com/​​​
☆奥尻町 http://www.town.okushiri.lg.jp/







最終更新日  2019.07.13 15:15:16

2019.07.02
○北海道総合政策部交通企画課からお知らせですスマイル​​​​

 2019年7月3日(水)~4日(木)の2日間、道庁本庁舎1階道政広報コーナーで『北海道の物流・港湾・海上交通パネル展』​を開催します!

 会場では、トラックや鉄道貨物輸送などの『物流』や、物流の拠点となる『港湾』フェリーやクルーズなどの『海上交通』について、幅広く道民の皆様に紹介しています!!

【日時】 令和元年(2019年)7月3日(水) 9:00~17:00
                7月4日(木) 9:00~15:00

【会場】 道庁本庁舎1階 道庁広報コーナー

お立ち寄りの機会がございましたら、ぜひご覧ください!!

(昨年の会場の様子です。)
  







最終更新日  2019.07.02 19:24:40

2019.05.23
​​​​​​​​​​​​​​​​​​北海道総合政策部交通企画課 地域・海上交通グループです。

 北海道にも、あっ!という間に夏がやってきそうな気配です。
 今年の夏はフェリーに乗って北海道羽幌町の天売島・焼尻島への
「島タビ」はいかかでしょうか?


 ​一度は訪れてみたい北海道のアイランド​​​
 「海鳥たちの楽園 天売島、「​羊たちが戯れる 焼尻島」​​​​


  6月~8月の間、羽幌~天売島・焼尻島を運航する羽幌沿海フェリーの
 高速船の運賃が30%オフとなる「夏得海割30キャンペーン」が​スタート!​



 キャンペーンキャラクターは北海道STVの番組
 「ブギウギ専務」でおなじみの「上杉周大」さんです!

 
​ 
5月24日(金)​​​​​​は、​​
 ​札幌駅前通のチカホ​​​でキャンペーンPRイベントにレッツゴー!​​

 ​場 所:札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)「北大通交差点前広場(西)」​
 内 容:①13:00~13:40
      ​「上杉周大 羽幌・天売・焼尻の魅力を語るトークショー」​
     ②11:00~12:30
      14:00~18:00
      「ガラポン抽選会(330名様まで、ハズレなし)
       (羽幌~天売の高速船無料乗船券や、お菓子が当たります!)



 

 


  ​と、そこで、キャンペーンが始まる前に・・・​
 今回は天売島と焼尻島について、簡単に紹介しちゃいます!

 まずは・・・​「海鳥たちの楽園 天売島」​



特に、「ウトウ」の繁殖地として世界的にも有名で、
約80万羽のウトウが舞う光景は壮観です!
6月下旬~7月中旬頃が見頃とのこと。

 天売島は「ウニ」も絶品です。
 海鳥を見た後は、美味しいウニをお腹一杯食べるのもイイですね!




次は、​​​​「羊たちが戯れる 焼尻島」​​​​

焼尻島は、約1/3が原生の森
​​​​「オンコの荘」​​​​は、冬の強風に耐え、
枝を横に伸ばしたオンコ(イチイ)の木が約5万本も連なる原生林です。

 ここでしか見られない風景で、オススメです!



 ​​「オンコの荘」を抜けると羊たちが草を食む光景が広がります。​​
 まるで外国のような風景を見ながらのんびり過ごすのも、ぜいたくですね。



​ 
 5月24日のPRイベントは、キャンペーンキャラクターの
「上杉周大」さんの
羽幌・天売島・焼尻島の魅力を語るトークショー​や​
ハズレなしのガラポン抽選会​を実施します。

 ​また、来場して、アンケートにご協力いただいた方には、
羽幌町のお菓子の老舗「梅月」のオロロンサブレ、オロロンの島など、
美味しいお菓子をプレゼント!​

  
 ​​「島タビ」に興味がある方もない方も、上杉周大さんのトークショー、​​
​​ガラポン抽選会やお菓子のプレゼントもありますので、
ぜひ、イベントにお越しください!​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​​​​​

ーーーーーーお問い合わせはこちらーーーーーー​​​​​​​​​​​​

 お問い合わせ先:羽幌沿海フェリー株式会社
 T E L  :0164-32-1774
 ホームページ :​http://www.haboro-enkai.com/
​​​​​






最終更新日  2019.05.23 16:56:14

2019.05.20
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ 北海道総合政策部交通企画課 地域・海上交通グループです。

 北海道の季節は、春から一気に夏へ向かっている今日この頃です。
 夏といえばやはり海!
 今年の夏は、北海道道羽幌町の天売島・焼尻島への「島タビ」
いいかがでしょうか? 

 そこで、「島タビ」に興味のある皆様に、耳寄り情報です!
 
 この夏、6月~8月の間、​羽幌~天売島・焼尻島​を運航している
羽幌沿海フェリー(株)の​​​高速船の運賃が30%オフ​​​となる
​「夏得(ナットク)海割30キャンペーン」​が始まります~

 キャンペーンキャラクターは、なんと!北海道のSTVの番組
「ブギウギ専務」​
でおなじみの​​「上杉周大」​​​さんです!



 ​​​​キャンペーン開始に向けて、
5月24日(金)​​​​に、
チカホでキャンペーンPRイベントが開催されます。

 この日のイベントは、キャンペーンキャラクターの
「上杉周大」さんの
羽幌・天売島・焼尻島の魅力を語るトークショー​や​
ハズレなしのガラポン抽選会​を実施します。

 ​また、来場して、アンケートにご協力いただいた方には、
羽幌町のお菓子の老舗「梅月」のオロロンサブレ、オロロンの島など、
美味しいお菓子をプレゼント!​


 
 場 所:札幌駅前通地下歩行空間(チカホ) 「北大通交差点前広場(西)」
 内 容:①13:00~13:40
      ​「上杉周大 羽幌・天売・焼尻の魅力を語るトークショー」​
     ②11:00~12:30
      14:00~18:00
      「ガラポン抽選会(330名様まで、ハズレなし)
       (羽幌~天売の高速船無料乗船券や、お菓子が当たります!)

 ​​「島タビ」に興味がある方もない方も、上杉周大さんのトークショー、​​
​​ガラポン抽選会やお菓子のプレゼントもありますので、
ぜひ、イベントにお越しください!​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.05.21 05:07:07

2019.05.08
​​​こんにちは!​​​​​大笑い

北海道では、たくさんのクルーズ船に寄港してもらえるよう、様々な取組を進めており、
今回はクルーズ船に関する最近のトピックについてご紹介!

​​4月24日、クルーズ船、ウエステルダムの小樽港初来港を記念して、歓迎式が実施されました!!

ウエステルダムの写真


さらに!明日5月9日には、バイキング・オリオン、コスタ・セレーナという2隻のクルーズ船が小樽
港に初来港し、同じく記念歓迎式が行われます!!

​​いずれのクルーズ船も海外の豪華客船です!
しかも、この短い期間に小樽港だけで3隻が来港します
びっくり!

知らない方も多いかもしれませんが、
小樽以外にも函館や釧路などをはじめ、北海道の港にはたくさんのクルーズ船が来港しており、
2019年にはなんと、全道各港合わせて131回もの来港が予定されているんです!!

※全道の寄港予定の詳細はこちらのURLから

http://wwwtb.mlit.go.jp/hokkaido/bunyabetsu/kaiun/cruise/cruise2.html
 (クルーズ振興協議会ホームページのURL)

ぜひ皆さんも一度、クルーズ船の姿を見に行ってみてはいかがでしょうか?  
​​

​​







最終更新日  2019.05.08 15:32:22

2019.03.01
​​​こんにちは、北海道総合政策部交通企画課 交通連携グループです!

北海道では、​クルーズ船の寄港促進の取組​
を進めています。​​​​
 

昨年(2018年)の北海道へのクルーズ船の寄港は102回でしたが、​​​​​​2019年は、131回(予定)
と大幅増の予定
です。​​​​​​

 

​​また、​​​​​今年は、​​世界でも有名な豪華客船​「クイーン・エリザベス」​​が、​​​​​​​​

​​​​​4月21​日に道内初寄港となるほか、5隻の船が道内初寄港となります​​​!!  ​​​​​

 

(2019年に初寄港予定のクルーズ船)​​

○クイーン・エリザベス(90,900GT)

○アザマラ・クエスト(30,277GT)

○シルバー・ミューズ(40,700GT)

○マースダム(55,575GT)

○バイキング・オリオン(47,800GT)

○コスタ・ベネチア(135,500GT)

 

​​まだ​クルーズ船をご覧になったことのない方は、是非一度、クルーズ船​
​​
会いに港に出かけてみてはいかがでしょうかスマイル

 

​​​​​​また、​北海道発着クルーズ​​​も、​​​​​小樽港​​発着の「にっぽん丸」​​​のクルーズ​​​​​​​が8~9月にかけて、​​​​
​​​​​計7回​、苫小牧港発着の「飛鳥Ⅱ」のクルーズも9月に1回、予定されておりますので、​​​​
​​この機会にクルーズ船の乗船をご検討してみてはいかがでしょうか港​​​​

 

 

○2019年寄港予定

 北海道クルーズ振興協議会ホームページ

http://wwwtb.mlit.go.jp/hokkaido/bunyabetsu/kaiun/cruise/cruise2_2019_2_yotei.pdf

 

 


 ​​小樽港「にっぽん丸」寄港
​​​​ 



 







最終更新日  2019.03.01 08:00:15

2018.12.05

 こんにちは、北海道総合政策部交通企画課鉄道支援グループです電車​​​​​​​​​​​電車

 道では、本道の持続的な鉄道網の確立に向け、利用促進の取組をはじめ、国民的理解や応援機運の醸成などを目的として、北海道市長会、北海道町村会、道内の経済団体などとともに「北海道鉄道活性化協議会」を設立しました。

 この度、「北海道鉄道活性化協議会」では、鉄道をはじめとする公共交通の利用促進など道民が一丸となって様々な行動を展開していくためのキックオフとして、
バス飛行機電車公共交通の利用促進に向けた道民キックオフフォーラム電車船新幹線
を開催いたします!!

日時:平成30年12月22日(土)14時~16時
場所:札幌パークホテル3階 パークホール(札幌市中央区南10条西3丁目1-1)

 フォーラムでは、
『北海道大学大学院工学研究院 岸 邦宏 准教授』の基調講演
『NPO法人 おいしいローカル線をつくる会 鳥塚 亮 理事長』の特別講演
が行われるほか、
『高橋 はるみ 北海道知事』、
『北海道大学大学院経済学研究院 吉見 宏 教授』、
『北海道旅客鉄道株式会社 島田 修 代表取締役社長』、
『北海道鉄道観光資源研究会 永山 茂 代表』
をパネラーとして招いたパネルディスカッションが行われます。
 また、会場内には、北海道の鉄道の歴史を振り返るパネル等も多数展示しております。

 北海道の公共交通の未来を考えるフォーラムとなっておりますので、皆様ぜひ会場に足をお運びいただき、一緒に公共交通の未来を考えてみませんか?皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※参加には事前申込みが必要です。詳細は、北海道ホームページをご覧ください。
 申込締切:12月19日(水)必着
 →​http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/stk/forum301222.htm




 

​​​
 
​​​​​​​​







最終更新日  2018.12.05 21:30:06

2018.08.23
​​​​​​​​​​​​​​​​北海道総合政策部航空局航空課国際航空グループです。

昨日、お知らせしました「海外旅行フェア2018」について、
​8月24日​​中止​となりましたのでお知らせします。

​飲食ブースは開いています​ので、
帰宅前にお立ち寄りください。

===============================================

​​​8月24日(金)から8月26日(日)までの3日間、
札幌市北3条広場で「海外旅行フェア2018」を
開催します​!!​​

「海外旅行フェア2018」では、​​​各国の政府観光局や航空会社、旅行会社などがブース出展​し、最新の海外旅行情報を紹介するほか、世界のダンス・パフォーマンス、アーティストライブなど楽しいステージイベントも盛りだくさん​​きらきら

期間中に6回実施される抽選会は、​バンコク・シンガポール・フィリピン・香港・韓国・ハワイの旅行商品、韓国・台湾・フィリピンの無料航空券が当たるチャンス​グッド

​​クスクスやパキスタンカレー食事、ガパオライスにタピオカドリンク、そして世界のビールビールも楽しめちゃう​​上向き矢印上向き矢印

*詳しくは北海道海外旅行促進事業実行委員会のホームページをご覧ください。
 http://kaigairyokou-fair.123hp.net/fair/
 (「海外旅行フェア2018」と検索してください。)

​​今週末はぜひアカプラにお越しいただき、
一人一人の行きたい海外旅行を見つけてください​​びっくり
​*台風が接近していますので、雨が降っている時は北海道海外旅行促進事業実行委員会のホームページで中止になっていないかチェックしてお出かけください。​

【海外旅行フェア2018概要】
○日時:8月24日(金)17:00~20:00
            8月25日(土)11:00~19:00
            8月26日(日)11:00~16:00
○場所:札幌市北3条広場「アカプラ」(札幌市北2条西4丁目~北3条西4丁目)
○主催:北海道海外旅行促進事業実行委員会​​​​​​​​​​​​​



​​​






最終更新日  2018.08.24 17:14:37

2018.08.22
​​

北海道総合政策部交通企画課 地域・海上交通グループです!

少しずつ、北海道に秋の気配が近づいてきました。
​​​​​​食欲の秋!​​ 運動の秋!​​ですが、さらに​「島タビ」​も一度に楽しめる
オススメなツアーがありますので、みなさまにご紹介します。​​​​

​​​​
【ヨガアーティスト「Nao」と行く​ ​

​​                           魅惑あふれる北海道・奥尻島で過ごすヨガツアー】​​​​​

​​​
ヨガアーティスト「Nao」さんと、奥尻島の大自然の中で
ヨガのレッスンを受けながら、食欲の秋も満喫するツアーとなっています。
​​ 

旅行日は、平成30年9月15日~9月16日1泊2日です。




​​
行程は、札幌~瀬棚町はバスで洞爺湖や長万部町を経由しつつ、
​​瀬棚町~奥尻島はフェリー​で移動し、奥尻島で宿泊。
2日目は、新千歳空港を経由し、札幌まで戻ってきます。

瀬棚~​
奥尻航路のフェリーは​「カランセ奥尻」​
平成29年に就航したばかりの新造船で、Wi-Fi設備もあります。
快適な旅を楽しめそうですね!
​​​

 

​​​​​​​なんと!このツアーでは​​「​カランセ奥尻」​​​
洋上デッキでヨガのレッスンがあるとのことです。​​​​​​​

大海原の中でヨガのレッスン、めったに体験できないと思います。

​奥尻島で海鮮料理を満喫し、​大自然の中でヨガのレッスン​、​
​​​ほかにも、途中の​洞爺湖の絶景​長万部の「かにめし」など、
楽しみが盛りだくさんの内容となっています。​​​

​​​
  ↓ ツアーの詳細は、こちらにお問合せください ↓​  
   北海道アクセスネットワーク(株) ​

   電話:011-219-4411
   ホームページ
   ​http://www.access-n.jp/
​​
​   (トップページ下部から、このツアーの詳細をご覧いただけます。)
  
​​ 「島タビ」でココロとカラダをリフレッシュしてみませんか?​​​

​  夏の疲れを癒やしたいアナタにも、とってもオススメします!

​​
 ☆ハートランドフェリー株式会社 ウェブサイト☆
  ​http://www.heartlandferry.jp/​​

​​







最終更新日  2018.08.22 21:32:04

全64件 (64件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.