2014.03.22

道南初!江差信用金庫と包括連携協定を締結しました【檜山放送局No.69】

 こんにちは。
 檜山振興局地域政策課の○夫です。

 今回の放送は「道南初!江差信用金庫と包括連携協定を締結しちゃった。」です。

■道南初の協定

 檜山振興局は、3月20日、江差信用金庫と檜山地域の活性化に向けて、包括連携協定を締結しました。
 北海道新幹線の開業を2年後に控え、今まで以上に幅広い分野で連携・協力することで、さらなる地域活性化を目指すための協定なんですよ~。
 ちなみに、振興局と民間企業等との包括連携協定は、道南初です。

 江差信金さんは、今年2月に創立90周年の節目の年を迎え、中期経営計画で定めている「お客様よし、地域よし、金庫よし」の三方よしの理念のもと、地域から必要とされる金融機関を目指しているんです。
 そこで、今回、檜山振興局と連携した取り組みを推進することとしました。

 一方、檜山振興局では、新幹線の開業効果を檜山地域に波及させ、地域経済を活性化させるとともに、地域を支える人づくりを加速化させるため、江差信金さんの企業育成やノウハウを融合することで、相乗効果発揮による檜山地域の活性化を目指しています。

 ちなみに、協定書に「北海道新幹線開業効果等」を盛り込んだ協定は、全道初になります。

 檜山振興局ホームページ(檜山振興局と江差信用金庫との包括連携協定のページ

A101-03.jpg
(写真)左:立花檜山振興局長と右:藤谷江差信用金庫理事長

協定の概要

協定の概要

※いつもご覧いただきありがとうございます。
 全国の皆さまへ、北海道でも古い歴史と文化美しい自然を有する「檜山」(ひやま)7町の魅力をご紹介します!
 みなさまの心温まる「いいね」が、今日の勇気と明日の希望につながっておりますm(_ _)m






TWITTER

最終更新日  2014.03.22 22:34:50