11042168 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

全5280件 (5280件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2019.10.11
XML
​​​​音符​ま​   お​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​に   音符​​​​​​んる ​​め   音符​さ​く ​み​も   音符猫​​​​​​​​​​​​​​​​
こんにちは、むらっちです。スマイル

​​猫ニャ、ニャ、ニャ~ン​と! 三陸鉄道に​ネコと触れ合える列車​が運行します!​​
​運行日は1116日(土)​、区間は​盛駅~釜石駅​往復

​キャストのニャンコたちは保護猫猫
もし相性のいいニャンコがいたら後日里親の申し込みができます。

猫「にゃん鉄」への乗車は申し込み制。
〆切は10月20日(日)(応募多数の場合は抽選)​
申し込み用紙のダウンロードなど詳細は以下のwebサイトをご覧くださいね。​
https://www.pref.iwate.jp/engan/hoken/1014120/1024137.html








最終更新日  2019.10.11 17:00:06
コメント(2) | コメントを書く

テーマ:岩手県南(881)
カテゴリ:イベント
​​​​​​​​​​こんにちは
わっちです歩く人

今週末は3連休ということもあり、各地でたくさんのイベントが予定されていましたが、接近中の台風19号による影響を考慮し、中止となったイベントが多くあるためお知らせします。

県南地域のイベントで現時点で中止が確定しているのは以下のイベントです。

〔一関市〕
2019熱気球ホンダグランプリ第3戦
一関・平泉バルーンフェスティバル2019
【日時】10月12日(土)~14日(月)
【お問い合わせ】一関市観光物産課  TEL:0191-21-8413

全国ご当地もちサミット2019in一関
【日時】10月12日(土)~13日(日)
【お問い合わせ】世界遺産平泉・一関DMO  TEL:0191-345-345

住宅祭

【日時】10月12日(土)~13日(日)
【お問い合わせ】一関市都市整備課  TEL:0191-21-8541

〔遠野市〕
第45回遠野市産業まつり
【日時】10月12日(土)~13日(日)
【お問い合わせ】遠野市産業まつり実行委員会  TEL:0198-62-2111

〔奥州市〕
第54回奥州市水沢産業まつり
【日時】10月12日(土)~13日(日)
【お問い合わせ】奥州市商工観光部商業観光課  TEL:0197-34-1760


この他のイベントに関しても、今後中止となる可能性があります。
お出かけの際は、各主催者などにお問い合わせの上、安全面を考慮した上でお出かけください。
​​​​​​​​​






最終更新日  2019.10.11 13:12:42
コメント(0) | コメントを書く

2019.10.10
テーマ:岩手県央(587)
カテゴリ:自然
こんにちは、あべっちです!
今回は、紅葉が見ごろを迎えている頃なので
八幡平市​樹海ライン・アスピーテラインの紅葉​と、
​安比高原ブナの2次林​​
​紅葉スポット​を紹介したいと思います。

【森の大橋からの紅葉】
東北自動車道西根インターチェンジより国道282号を盛岡方面へ右折します。
まもなくの次の交差点(​
ファミリーマート 八幡平西根インター店の所)を曲がります。
焼き走り溶岩流方面へ、​​岩手山焼き走り国際交流村を通り過ぎて
岩手山パノラマライン(松川温泉方面)方面に曲がり、
約8km直進​​
岩手県 県民の森のすぐ近くに森の大橋​​があります。

こちらは、紅葉の名所で​
​渓流に沿って美しい景色​が、
高い橋の上から見られる場所です。
上の写真は10/3(木)に撮影したものです。

​​右上の写真、橋を渡り県道212号側のたもと左手に渓谷の遊歩道があります。
​​左上の写真、
森の大橋の上は​駐車禁止です。
安全な場所に車を止めて紅葉を楽しんでくださいね!
​​

【樹海ラインの紅葉】


松川温泉の更に奥にある松川大橋を目指しましたが松川温泉の
樹海ラインゲート付近の交差点から先は、行き止まりになっていました。

樹海ラインゲート付近には左上の写真源太ヶ岳​登山口​(1,545m)​があります。​
​​​松川大橋方面をあきらめて見返峠を目指し樹海ラインを登ります。​​

上の写真は​10/3(木)この日はあいにくの天気で、
青い空は望めませんでしたが、早速きれいな紅葉が見えました。
天気が良ければもっときれいだったでしょうね!

八幡平山頂駐車場展望所まで約1.8kmのところに、​藤七温泉​があります。
平日にもかかわらず、多くの車が駐車場に止まっていました。

藤七温泉​​より少し登ったところ(見返峠に向かい左手)
​​畚岳(もっこたけ)​の登山口​​があります。​
山頂まで約1km、4~5台止められそうな駐車場があります。
車道からの入口の段差が大きいので、注意して駐車して下さい。

見返峠の
幡平山頂駐車場展望所に到着しましたが、
雨雲に阻まれて遠くが見ませんでした。

【アスピーテラインの紅葉】


今度は、アスピーテラインを下ります。
傾斜の向きや日当たりの関係なのかアスピーテラインは、紅葉が少し遅いようです。

御在所ゲートを過ぎて、御在所沼遊歩道駐車場に到着。
こちらは、駐車スペースも広くゆっくり紅葉散策ができます。
道路を挟んで向かい側には、​松尾八幡平地熱発電所​があります。

発電所の横には​​八幡平赤沼神社があります。遊歩道があり散策におすすめです。

上の写真は、昨年10月8日の天気が良い時の様子です。

【安比高原の紅葉】

アスピーテラインを下り、安比スキー場を目指します。
松尾八幡平インターチェンジより安比高原レインボーライン​を経由して​約13km、
更に​
安比スキー場とホテル安比グランドを通過して約4.5kmの所に
安比高原 ぶなの駅があります。(岩手県八幡平市細野)
こちら
に広がるブナの林は、
「ブナの二次林」と言い、
ブナの森を伐採したあとで、自然に再生したブナの林のことを言うそうです

上の写真は2016年10月18日に「たっち」が撮影した写真です。
ぶなの駅から出発する、トレッキングのコースは案内標識が
​整備されているので、安心して楽しめるそうです。
日本の森・滝・渚 全国協議会の

​「日本森林浴の森100選」​にも選ばれているそうです。​

左上の写真、更にこの道を奥に道を進むと、赤川登山口の駐車場があり、
そこから、安比岳(1,493m)や
茶臼岳(1,578m)などに登れるそうです。

【産直めぐりもおすすめ】

安比高原から国道282号に出て北へ約7.5kmのところに、
学び舎 産直(畑学舎農産物直売所)があります。
旧小学校校舎を利用した産直施設で、他
にもさまざまな取り組みが行われていて、
​​5月から11月中旬まで営業しているそうです。
この日は、野菜や花の他に旬のきのこ山葡萄などが売られていました。
手づくりのお弁当やお惣菜なども美味しそうでしたよ。
所在地 〒028-7554 岩手県八幡平市赤坂田40-2 
電話 0195-72-6226 FAX 0195-72-6226​​
営業時間 8:30~17:00 営業日 5月上旬~11月中旬(冬季は休業)

​雨模様の取材でしたが、10月も中旬に入り紅葉は、
更に色づきを増している頃と思います。
みなさんも紅葉の八幡平にお出かけしてみて下さいね!
八幡平市の紅葉情報はこちらから⇒​
八幡平市観光協会

 お知らせ 

 10月12日(土)から10月14日(月・祝)に開催を予定していた八幡平山賊まつりは、台風19号の影響により実行委員会で協議の結果、本日10/10日14時にイベント中止を決定いたしました。


10/19(土)20(日)は、「岩手県民の森フォレストアイ」にて
八幡平紅葉まつりが開催されます。お楽しみイベントが満載!
上のチラシ写真の拡大はこちら⇒八幡平紅葉まつりチラシ​​​​​​​​






最終更新日  2019.10.10 17:11:38
コメント(2) | コメントを書く

2019.10.08
テーマ:岩手県南(881)
カテゴリ:イベント
​​​​​​​​​​​こんにちは
わっちです歩く人

10月に入り秋のイベントで盛り上がっている県内ですが、今回は今週末に県南で開催される、食欲の秋にぴったりなイベントをご紹介します。

​​
一関市では
全国ご当地もちサミット2019in一関
が開催されます。

県内外から様々なもち料理が集まるこのイベントは、毎年大勢のもち好きが集まります。
いも餅や揚げもちなどシンプルなもち料理の他に、もちプリンやもちフォンデュなど他では珍しいもち料理も多く揃いますよ目もち料理を存分に楽しんだあとは「もちふだ」を投票してグランプリを決定!

もち好きのみなさん、ぜひ「もちのせき」にお越しください。

過去記事でみらっちが当日の様子を紹介してくれています↓
​【県南】〔一関市〕第5回全国ご当地もちサミット2016in一関が開催されました​

―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
全国ご当地もちサミット2019in一関

〔日時〕
10月12日(土)~13日(日)
12日 10:00~16:00(投票終了16:00)
13日 10:00~15:30(投票終了14:00)

〔会場〕
一関市総合体育館
〔お問い合わせ〕
もちサミット実行委員会(世界遺産平泉・一関DMO)
TEL:0191-345-345
実行委員会Facebook:​https://www.facebook.com/mochisummit/


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

西和賀町では
​湯川温泉 きのこまつり​
が開催されます。

ユーモアあふれるポスターが目を引くこのイベントは、きのこがメインのイベント。自然あふれる西和賀町ならではの恵みを存分に楽しむことができます。きのこ展示即売会、きのこレストラン、郷土芸能公演などが開催される他、メインイベントとして、きのこに精通した人を選ぶ「ミスターきのこ」コンテストが開催されます!優勝者には豪華な景品が送られるそうですよ星

西和賀町の秋の恵みをぜひお楽しみください。

旗過去記事でみらっちが当日の様子を紹介してくれています↓
【県南】〔西和賀町〕湯川温泉きのこまつりに行ってきました!

―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
湯川温泉 きのこまつり

〔日時〕
10月12日(土)~13日(日)
きのこの販売コーナー 9:00~売り切れ次第終了

会場 9:30~15:00
〔会場〕
湯川温泉体育館
〔お問い合わせ〕
湯川温泉観光協会
TEL:0197-81-1135
西和賀町観光協会Facebook:​http://www.yamanoideyu.com/event/article.php?p=19

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
奥州市では
​第54回 奥州市水沢産業まつり

が開催されます。

地元農産物や物産品の販売のほか、太鼓演奏やご当地キャラ大集合、ボルダリング・スラックラインコーナーなど家族みんなで楽しめるイベントが盛りだくさん。姉妹都市の北海道長沼町のおいしい食材が揃った物産展も開催されますよ。
また、奥州市にゆかりのある料理が集合する「奥州フードフェスタ」や、日本一のジャンボ鉄鍋約6000人分の芋の子汁​が​調理される「奥州水沢グルメまつり」も同時開催され、会場はおいしいものであふれかえります目

秋の恵みもイベントも盛りだくさんの奥州市にぜひ足を運んでみてくださいマラソン

―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
第54回 奥州市水沢産業まつり
​​​
〔日時〕
10月12日(土)~13日(日)

9:00~16:00
第31回 奥州水沢グルメまつり
13日(日) 正午

〔会場〕
水沢公園、水沢体育館

〔お問い合わせ〕
奥州市水沢産業まつり実行委員会(奥州市商工観光部商業観光課内)

TEL:0197-34-1760
水沢グルメまつり実行委員会(奥州商工会議所内)
TEL:0197-24-3141​​

奥州市公式HP:​https://www.city.oshu.iwate.jp/site/kanko/5883.html







最終更新日  2019.10.08 16:04:24
コメント(2) | コメントを書く

カテゴリ:イベント
みなさんこんにちは!ざるっちです♪

9月14・15・16日に行われた軽米町の「軽米秋まつり」をご紹介します!

           木造 猿田彦命(さるたひこのみこと)
軽米秋まつりは、軽米八幡宮例大祭として毎年開かれていて、 木造 猿田彦命(さるたひこのみこと)を先頭に 、神輿や神楽、郷土芸能に続いて、煌びやかな風流山車6台が町中心部を練り歩きました!
                                沢田神楽
神楽の権現様(ごんげんさま)はお囃子に合わせて、鬣(たてがみ)を振り乱して一斉に、カツカツ威勢よく歯を鳴らします!小さな権現様も上手~スマイル                 
                山内神楽

「盆舞」「鳥舞」「番楽」など幕物も代わる代わる披露されました!
3人が3本の棒を握って輪になり、腕をあげてくぐったり、またいだり!手を離さず、もつれることなく輪にもどったほえー沿道からは、「おぉ~っ!」と歓声が上がっていました!
              軽米南部駒踊り
威勢よく囃しながら踊るから、見ているほうも楽しくなります!スマイル
威勢のいい掛け声や、力強い太鼓の音を響かせ 風流山車の仕掛けが道幅いっぱいに広がると、沿道から大きな拍手が送られていましたスマイル今にも飛び出してきそうな虎が迫力満点!                                               どの山車も工夫が凝らされ見ごたえがありました!郷土芸能がたくさん出てくるところも、「軽米秋まつり」の楽しみの一つになっているようで、早い時間から場所取りの人たちもいらっしゃいましたよ~!
見どころいっぱいの「軽米秋まつり」今年は終了。来年の「軽米秋まつり」に、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか♪


 






最終更新日  2019.10.08 09:00:11
コメント(0) | コメントを書く

2019.10.07
カテゴリ:自然
こんにちは、むらっちです。スマイル

​​​​​茂師海岸​​​​ジオサイト(三陸ジオパークのみどころ)で、​​日本で最初の恐竜化石の発見場所​​です。そして茂師はむらっちの祖母の出身地。90年前に宮古市内の兄弟のところに姉妹で嫁いできました。そんな縁のある茂師ですが、むらっちは今回初めて訪れました!

4
​年前にこのブログで茂師のことを書いたあかっちさんは三陸鉄道岩泉小本駅近くの岩泉町小本支所から茂師海岸まで歩いていますが​【過去記事】、熟年のむらっちは茂師漁港から海岸線に沿って車で行けるところまで行ってみました。



茂師漁港の近くにちょっと変わった地層(原地山層と宮古層群の不整合露頭)が見られるとのことなのですが、、、、、それらしいものはあるものの、むらっちには判りませんでした。しょんぼり​説明板があれば・・


海岸に行った後は、日本で最初に発見された恐竜の化石(モシリュウ)の発見場所と熊の鼻展望台にも行きましたが、過去にこのブログでことぶきっちさんが紹介していますのでそちらをご覧くださいね。

【過去記事】​日本にも巨大恐竜がいた!?世界を驚かせた世紀の大発見「モシ竜」の化石発見場所はココだ!

​​​モシリュウの化石​レプリカ​​岩手県立博物館​​​本物​​が東京上野公園内の​国立科学博物館​にあります。
「本物を岩手に置いてほしいな~」と思うのですが、それだけ貴重な化石だということですね。
むらっちは三陸防災復興プロジェクト2019三陸ジオパークワクワクフェスタ「命のれきし」展でレプリカは見ましたが、国立博物館の本物も見てきましたよ。​​​


↑これが本物。全長20m級の竜脚類の上腕骨の真ん中あたりだそうです

​国立科学博物館の「日本館3階 日本列島の生い立ち」の部屋に​「日本で初めて発見された恐竜」​として展示されています。​

​周辺には岩手県北沿岸で産出した他の化石も多数展示されています。アンモナイト長さ1m!にもなるカキ二枚貝津波の痕跡の化石もありました。​


モシリュウの説明板に、地球館地下1階にモシリュウと同じ位の大きさと考えられる竜脚類があるので、前に立ったらモシリュウの大きさをイメージしてください、と書いてあったので立ってみました。

どうですか! 大きいですね~!

国立科学博物館の常設展では、フラッシュや自撮り棒・三脚を使用しなければ写真を撮ることができます。

 

​​​大船渡市で日本で最初に発見された古生代の化石のことをこのブログに書きましたが【過去記事】​岩手県の沿岸南部は古生代、北部は中生代​​の地層があるなんて本当に​貴重​ですね。​​​

モシリュウが発見されたからこそ日本で恐竜の発掘調査が進みましたし、最近では久慈でティラノサウルス類の歯が発見されたことが記憶に新しいですね。

 

 

三陸ジオパークのWEBサイトはこちら​​







最終更新日  2019.10.07 09:24:33
コメント(0) | コメントを書く

2019.10.04
カテゴリ:観光スポット

​​​​​​みなさんこんにちは!ざるっちです♪


 
2019年5月にイシツブテが「いわて応援ポケモン」に任命されました!三陸鉄道「岩手県×イシツブテ」ラッピング列車にコラボ商品など人気ですね~スマイル
岩手県沿岸の13
市町村に、​特別​​ポケ​​​​モン​​​​マンホール​​​が一か所ずつ設置されています!
​​むっらっちさん​​に続いて、​県北の4市町村に設置された​ポケモンマンホール​のご紹介をします!​​​​​

​    
   ポケモンのキャラクターがデザインされたマンホール、通称ポケふた!
                    
              ノート ポケふたとは ノート
          ポケモンの絵が描かれたマンホール蓋「ポケふた」が全国で次々に発見されています。
          ディグダが掘った穴の跡にその「しるし」として誰かが絵を描いてるというウワサ。
                   次の「しるし」は、どこに現れるのでしょうか




普代村に現れたしるしは、三陸鉄道普代駅出入り口周辺タテトプスぐー見回してみて!



野田村に現れたしるしは、三陸鉄道野田玉川駅前(のだたまがわえきまえ)イワークぐー※野田村大字野田5-45-20



久慈市に現れたしるしは、道の駅くじやませ土風館☆大型車専用入口付近プテラぐー出入りの車に気をつけて見つけてください!



洋野町に現れたしるしは、ひろの水産会館ウニーク出入口前カブトぐー


県北のポケふた4種類!どのポケふたにも何かの影が…ウィンク
ポケふたを巡りながら県北の色々な場所に足を運んでみるのもいいですね~!
さぁ、​みなさんはどこからゲットしますか?まだの人はさっそくゲットだぜ上向き矢印ぐー

設置場所の詳細はこちらのWEBサイトでご覧ください。​​ ​

​​設置場所が設定された地図がありますので、スマホナビを使用すればその場所まで簡単に行くことができます。でも​「歩きスマホ」は絶対にしないでくださいね~​​


 










最終更新日  2019.10.04 09:10:05
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:観光スポット

こんにちは、むらっちです。スマイル

岩手応援ポケモンの「イシツブテ親方」については、このブログの記事でも時々名前を見かけていると思います。(多くの記事に名前が登場していますので、トップ画面の左上のキーワードサーチに「イシツブテ」と入力して検索してみてくださいね!)
そして、岩手県沿岸の13市町村に、特別なマンホールがそれぞれの市町村に一か所ずつ設置されています。​​ポケモンのキャラクターがデザインされた​マンホール​です。​​

先日13番目最後となるマンホールの設置が完了し全て揃いましたよ!

むらっちは田野畑村以南の9市町村のマンホールを紹介しますので、普代村以北の4町村​​ざるっちさん、お願いしま~す。​​

 

​それぞれのキャラクターの背景はその地域を象徴するものが描かれているそうですよ。それと何かの影も・・・。


田野畑村 ノズパス  島越駅前            

先日、薬師丸ひろ子さんが歌声を披露してくれた三陸鉄道島越駅前広場の駐車場側ですよ!


岩泉町 チゴラス  龍泉洞前近く

龍泉洞前ですが、龍泉洞の入り口からは少し離れていますのでちょっと探すかも。


宮古市 イシツブテ  シートピアなあど前

シートピアなあどの駐車場に入るあたりで親方は待っています!



山田町 オムナイト  山田駅前

三陸鉄道山田駅の風車の前あたり。



大槌町 ツボツボ  大槌駅前

三陸鉄道大槌駅前のロータリを囲む歩道です。駅舎はひょうたん島型ですが、ツボツボの後ろにも・・


釜石市 ココドラ  鵜住居駅前

​駅前の建物は「うのすまい・トモス」の「鵜の郷交流館【過去記事】です。この建物の線路に近い側です。


大船渡市 サイホーン  盛駅前

盛駅前の三陸鉄道駅舎側ですよ~ JR側ではありません!


住田町 ヨーギラス  住田町役場前

役場前の道路から駐車場に入るところですので、出入りする車に注意してくださいね!


陸前高田市 イワインコ  アバッセ(図書館脇)

アバッセの図書館脇です。

 

 

設置場所の詳細はこちらのWEBサイトでご覧ください。

​​設置場所が設定された地図がありますので、スマホナビを使用すればその場所まで簡単に行くことができます。でも​「歩きスマホ」は絶対にしないでくださいね~​​







最終更新日  2019.10.04 09:00:10
コメント(0) | コメントを書く

2019.10.03
テーマ:岩手県南(881)
カテゴリ:イベント
​​​​​​​​​​​こんにちは
わっちです歩く人

9月11日(水)、12日(木)に一関市の名勝猊鼻渓で
第28回 舟上十六夜コンサート 津軽三味線「よだかの星」
~宮沢賢治を言魂と音魂で綴る宇宙~

が開催されました。


今回で28回目となるこのコンサートは猊鼻渓の初秋の名物。毎年様々なゲストを迎えて開催されます。今回はSHAMISEN第一人者の「HIRO KUROSAWA」さんと女流講談師の「神田 紫」さんの二人を迎え、宮沢賢治の世界観が表現されました。これまで楽器の演奏者を迎えることが多く、女流講談師を迎えるのは今回が初めてということで、これまでとはまた違う雰囲気のコンサートとなりました。


今回はその当日の様子をご紹介星

公演は午後6時開始。参加者が乗る舟がHIRO KUROSAWAさんと神田 紫さんが乗る舟へと向かって渓谷を進んでいきます。

遠くからHIRO KUROSAWAさんの尺八の音色が響き、コンサートの始まりを知らせます。

二人の乗る舟がだんだんと見えてきます。

薄暗くなった静かな渓谷に舟の光が浮かび上がる様子はとても幻想的でした。

コンサートは2部立てで、1部ではHIRO KUROSAWAさんによる津軽三味線のソロと神田 紫さんによる講談、2部では津軽三味線と講談の共演で「よだかの星」の宮沢賢治の世界観が表現されました。
1部ではそれぞれ三味線や講談の歴史や文化などについて冗談を交えたお話もあり、楽しいステージとなりました。
2部では、講談風にアレンジされた「よだかの星」が披露されました。神田 紫さんによる感情が込められた講談と、HIRO KUROSAWAさんによる津軽三味線と尺八の演奏の共演でとても迫力のあるステージとなりました。

えんぴつ「よだかの星」あらすじえんぴつ
よだか(夜鷹)は美しい蜂すずめやカワセミの兄でありながら、容姿が醜く不格好なゆえに鳥の仲間から嫌われ、鷹からも「たか」の名前を使うな「市蔵」にせよと改名を強要され、故郷を捨てる。自分が生きる為にたくさんの虫の命を奪っていることを嫌悪して、彼はついに生きることに絶望し、太陽へ向かって飛びながら、焼け死んでもいいからあなたの所へ行かせてくださいと願う。太陽に、お前は夜の鳥だから星に頼んでごらんと言われて、星々にその願いを叶えてもらおうとするが、相手にされない。居場所を失い、命をかけて夜空を飛び続けたよだかは、いつしか青白く燃え上がる「よだかの星」となり、今でも夜空で燃える存在となる。

 
 



約1時間のコンサートはあっという間に終わり、帰り道では暗くなった湖面に映る舟の光がとてもきれいでしたきらきら

公演後に会食を付けられるプランもあり、ひがしやま観光ホテルで豪華な御膳をいただきました食事

写真に納まりきらないくらいの品数の多さ目
コンサートをイメージした、星形のチョコレートが乗ったデザート付きでした星


誰をゲストに呼ぶかは、参加者の意見も汲み取り、1年ほど前には決めるのだそう。来年はどんなコンサートになるのか今から楽しみですね晴れ
ぜひ来年のコンサートに足を運んでみてください。


スピーカ猊鼻渓では舟上十六夜コンサートの他にも、季節ごとに様々なイベントが開催されています。舟下りはもちろん、イベントもぜひお楽しみください。これからの時期は紅葉もオススメですよ。
旗イベントなどについては、​猊鼻渓HP​をご覧ください。
―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
舟上十六夜コンサート

主催:十六夜コンサート実行委員会
共催:げいび観光センター、げいびレストハウス、ひがしやま観光ホテル、館ケ森高原ホテル
後援:一関市・(一社)一関市観光協会

〔お問い合わせ〕
ひがしやま観光ホテル
TEL:0191-47-2211
猊鼻渓HP:​http://www.geibikei.co.jp/
​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019.10.03 15:30:05
コメント(0) | コメントを書く

2019.10.02
カテゴリ:イベント

​みなさんこんにちは!ざるっちです♪

9月14日、15日に行われた一戸町の小鳥谷まつりをご紹介します!
       
小鳥谷(こずや)まつりは、一戸まつりに次ぐ、第二の山車祭りとして盛り上がりを見せます! 山車の先頭は大きな高張提灯を掲げ、2台の風流山車が続きます!           ​​の組  風流黒田 八虎 後藤又兵衛​​

小鳥谷まつりにおける金棒引きは、良家のお嬢様や年頃の娘さん達を観客にお披露目する意味を持つといわれているようです。艶やかですよね目がハート
                     ​​に組 風流 暫​​

​​​​​​ 揃いの衣装もカッコイイグッド小鳥谷まつりの山車は、大八車が使われていて、木造の車輪が動くたびに、ギュギーと鳴る音も風情がありました!

             郷土芸能「小鳥谷七ツ踊り」
息の合った踊りには沿道から拍手が送られました!鮮やかな衣装も目を惹きます!グッド鼻筋の白粉(おしろい)は一時的な神の化身の意味合いもあるそうです。特別に感じますよね!

             の組 見返し  天晴れ 桜咲か爺さん
              に組 見返し  藤娘
どちらの山車の見返しにも太鼓があり、力強い音が響き渡ります!太鼓や笛のお囃子を響かせ練り歩く山車に、沿道の観客も見入っていました!スマイル

小鳥谷まつりは、地区内の八幡神社の例大祭に合わせて毎年実施されています。地元の人たちによって継承され、小学生たちの披露する郷土芸能など、訪れる人の目を楽しませてくれますよ~!ぜひ、一度足を運んでみてほしい、風情あるお祭りでした♪

​​​​​​




 









最終更新日  2019.10.02 09:48:46
コメント(0) | コメントを書く

全5280件 (5280件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.