14010056 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県観光ポータルサイト「いわての旅」はこちらから♪


その他リンク先










東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2011.01.21
XML
テーマ:岩手県央(669)
カテゴリ:体験・参加
こんにちはスマイル 【heart】ですハート(手書き)


もりおか手づくり村」へ行ってきました車

岩手の有数な温泉地のひとつ、
「つなぎ温泉」がある盛岡市繋にありますオーケー
(温泉旅館も取材したのですが、それは後日またウィンク


まずは盛岡冷麺で有名な、
ぴょんぴょん舎」の冷麺手づくり体験教室!

以前からやりたかったんですよね~上向き矢印

この体験の前に、
ツイッター内のアロニャンのアイコンでおなじみの佐々木雷蔵さんとお話した際、
「打ちたて麺をすぐ食べられるので、
工房内で食べるのが一番おいしいと社長が言っていた」
という言葉を聞いていたので、期待が一気に高まりました目がハート

ガラス張りの工房内で、エプロンをつけさあスタートOK

まず、
でんぷんや小麦粉で配合された粉の中に熱湯を入れ練りますきらきら
熱いうちに生地をまとめるのがポイントだそう上向き矢印
全体重を両手にかけ、何度もこねますぷー

冷麺体験1冷麺体験2

両手を粉まみれにして作業するのって、
久しぶりで楽しい~赤ハート

次は製麺機に生地を入れると、
下にある大きな釜にそのまま投入され、2分半ゆでます炎

冷麺体験3冷麺体験4

茹で上がってから冷水でゴシゴシ洗うと、
白かったのが透明がかった黄色に、そして麺が引き締まってきましたちょき

冷麺体験5

わたしが一番難しいと思ったのが麺巻き失敗
不器用だというのがバレバレ(笑)な、
お手本とは程遠い仕上がり雫
(あとで直してもらっちゃいました青ハート

冷麺体験8

それからお手本を見ながら具を飾り、
コラーゲンたっぷりのスープを、
ゆで卵と牛肉の上に少したらしてから静かにそそぐと・・・

完成!!

冷麺体験7

もう、夢中で食べてしまいました!!
表面のツルツル加減やかんだ時の弾力の強さが、
「作りたての麺は違う」と実感させます!!
自分の手で作ったこともあり、
普段食べるより格段においしくて感動目がハート

体験料金は大人1名につき735円(子供は525円)、
インストラクター料金は1グループ630円
(6名まで。以降6名ごとに630円加算となります)

体験は20分ほど時計
楽しくおいしく、
盛岡冷麺の魅力を知ることができますよちょき

【heart】


盛岡手づくり村の位置(クリックするとgoogle地図が起動します)
盛岡市繋






最終更新日  2016.03.31 11:36:14
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.