6111630 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

広げよう 感動。伝えよう 感謝。
第71回国民体育大会、第16回障害者スポーツ大会が開催されます!!


その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2013.05.31
XML
テーマ:岩手県南(677)
カテゴリ:観光スポット

こんにちは晴れ シュガもっちです四つ葉

7/1までの日・月、一関温泉郷にお泊りのかた対象で運行している

平泉世界文化遺産ガイド付探訪コースを体験してきましたスマイル

世界遺産平泉とそのゆかりの地を、バス代・ガイド代無料で案内してくれるところが好評で、この日も千葉・埼玉・北海道など全国から参加されていましたよ四つ葉

(毛越寺・中尊寺金色堂の拝観料・昼食は各自負担となります。)

それではLet'sスタート!!

 

各宿泊先からの送迎で骨寺村荘園へバス

☆骨寺がんづき&コーヒー(V.2013_05_30__04_33_29).jpg

骨寺村荘園遺跡・交流館】(過去記事 -1- -2- )

学芸員さんがご案内ひらめき

交流館特製もっちもちで大人気

がんづき&コーヒーがサービス目がハート

ここからバスに乗り込みバス

達谷窟(たっこくのいわや)】車窓

坂上田村麻呂ゆかりとされる毘沙門堂があります(^_^)

毛越寺に到着。

☆ガイド皆川さん(V.2013_05_30__11_42_03).jpg

 この日平泉をガイドしてくださるのは

 古都ひらいずみガイドの会皆川さん

 『浄土の世界を具現化しようとした平泉

 を発信できるガイドのお仕事に、生きがい

 を感じるという皆川さんは、笑顔でわ

 かりやすい案内から、お礼状が数多く

 届く人気のガイドさんなんですって四つ葉

 

☆毛越寺3(V.2013_05_30__11_42_42).jpg

境内にはおおきな杉の木がたくさんあり、樹木の木陰を通るとひんやりとします。

毛越寺は平安時代、中尊寺・松島の瑞巌寺・山寺の立石寺も開山した『慈覚大師円仁』によって開かれました。藤原氏二代基衡・三代秀衡の頃に多くの重要な建物が建てられ、中尊寺をしのぐほどの規模と華麗さであったといわれていますきらきら

☆大泉が池(V.2013_05_30__11_53_48).jpg

浄土庭園の大泉が池は、独特な色合いの湖面がとても美しいきらきら

某CMで吉永小百合さんの背景になったアングルも、この池のどこかに。。

池の周囲を散策すると心が落ち着いて、『浄土の世界を地上に現したのは、人々の心を穏やかにすることが平和(争いのない世の中)につながるということを伝えたかったのかな~』とふと感じたのでした目

☆あやめ園5(V.2013_05_30__11_43_16).jpg

あやめのがスクスクと四つ葉

6/20(木)~のあやめ祭り にあわせてくるのもいいですね音符

次に訪れたのは観自在王院跡

☆観自在王院跡2(V.2013_05_30__11_54_36).jpg

舞鶴が池を中心に北に見える金鶏山を一体として、阿弥陀如来の極楽浄土の世界を現したとされる浄土庭園。池はその名の通り、鶴が翼を広げたかたちになっているんですよスマイル

☆つつじがキレイ(V.2013_05_30__11_55_06).jpg

池の周りに咲く、満開のツツジを観賞したあとは、旅の楽しみお食事タイム食事

 

いわて黄金ランチ.jpg

平泉レストハウス2Fのレストラン源で、中尊寺の入口を前方に眺めながら、

いわて黄金ランチ』をいただきましたグッド

前沢牛・白金豚・もち・雑穀など、

「岩手にきた~」という食材がいっぺんに味わえる一品を堪能。

右矢印ここでお土産も見ていこう!左矢印

腹ごしらえして後半戦へひよこ

→→中尊寺←←

金色堂や、現存する3,000点以上の国宝・重要文化財のほとんどが収蔵されている讃衡蔵などを中心に境内を散策。金色堂の金色に負けない輝きを放つ須弥壇の螺鈿細工きらきらお堂の余りの輝きにパワーを感じ、思わずウルウル泣き笑い

黄金の國ジパング~~~!!

最後に無量光院跡へ。

宇治平等院鳳凰堂を模して造られた阿弥陀堂があったとされています。

☆無量光院跡2(V.2013_05_30__11_57_13).jpg

足元にある大きな礎石がその名残。

5年ほど前まで田畑だったという話にビックリしましたびっくり

 

お伝えしきれないほどの盛りだくさんの内容で、みなさん大満足でしたよオーケー

平泉の歴史に思いをはせる良い旅を。。ぜひ皆さんもスマイル

 

この探訪コースの詳細は右矢印コチラ






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016.02.08 13:53:50
コメント(2) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.