10911007 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2015.04.28
XML
カテゴリ:観光スポット

きくっちです晴れ
あかっちに引き続き、田野畑村の机浜番屋群お披露目会&体験会の
後半の様子をお伝えします!!

サッパ船に乗ったあと、案内していただいたのは海体験番屋

スキューバダイビング体験をする際に利用できる番屋です
「ダイビング」と聞くと小笠原諸島や沖縄などの温かい海を想像しますが、
岩手の海でも、ここにしかいない魚たちに出会えるそうですきらきら

外にはシャワーがあり、ウェットスーツを干せる物干し竿に、
更衣室にはドライヤーが完備されていました

夏にはダイビングの体験プログラムを取り入れる予定だそうです熱帯魚きらきら

続いて塩づくり番屋

昭和30年代ごろまで、この辺りでは塩作りが行われていたそうです
時代の移り変わりによって、一度は姿を消したものの、
番屋として、観光客の方も体験できる施設へと復活しましたきらきら

くみ上げられた海水(左)はまき(右)を使った伝統的な製法で煮出されます

海水100リットルであれば5時間は炊き続けるそうです…!!

水分を取り除くために、すくってネットに入れます
簡単な作業に見えますが、意外と力が必要ですぐー

できあがりがこちら…きらきら

ミネラルが豊富なおいしい塩をいただきました音符

体験会の後はふれあい番屋に戻り、意見交換会
 
田野畑村に来なければできない体験に、多くの参加者が感動した様子きらきら

震災前のイメージを残し、再現された番屋群は
新たな取り組みをプラスして、より魅力的になったようです

一度訪れても、「また行きたい!」と思える机浜番屋群は
田野畑村の歴史・文化がつまったすてきな場所でした晴れ

お問合せ
NPO法人 体験村・たのはたネットワーク
TEL 0194-37-1211
田野畑村机142-3机浜番屋群ふれあい番屋内
 
http://www.tanohata-taiken.jp/

ぺんぎんおまけぺんぎん
5月2(土)~6日(水)のゴールデンウィークには
復興!番屋・サッパ船まつりが行われます!!
番屋を楽しむイベントが盛りだくさんですよ音符
イベント 地図







最終更新日  2015.12.09 13:51:58
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.